777投稿集 2636915


髙橋洋一 李強首相で習近平の周りはイエスマンだらけ。没落する予想が当たりそう

1:777 :

2023/03/18 (Sat) 02:19:58

732回 李強首相で習近平の周りはイエスマンだらけ。没落する予想が当たりそう
髙橋洋一チャンネル
2023/03/17
https://www.youtube.com/watch?v=q_ymvo5vsis
2:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/03/18 (Sat) 02:27:10


究極の低知能 習近平
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14078154

独裁者列伝 _ 習近平
http://www.asyura2.com/20/reki4/msg/806.html

妙佛 DEEP MAX 習近平の「共同富裕」が実現するはずない簡単な理由
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14060321

対外戦争で勝った事が一度も無い中国とロシアはこういう手口で領土を乗っ取る
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14018754

中国からスリランカへの融資は最初から破綻させて国を乗っ取る目的だった
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14022340

ウイグル人の生証言ー中共の人類史上最も非道な政策
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14040584

平井宏治 中国大軍拡は日本の技術の賜物
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14027019

【河添恵子】酷すぎる...中国人の民度とモラルの低さには驚きました
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14008379

中国と米国は裏で繋がっている _ 戦前から続く赤い絆
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14031670

中国は共産主義国ではなく古来からの皇帝が支配する儒教国家
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14008459
http://www.asyura2.com/20/reki4/msg/567.html

中国共産党による格付け社会
http://www.asyura2.com/20/reki5/msg/1135.html

自称共産国家の中華人民共和国が世界史上最悪の階級社会になった理由
http://www.asyura2.com/18/reki3/msg/354.html

中国は世界史上最悪の階級社会
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/269.html

中国では、法律は、皇帝の命令である。だから、皇帝は、法律に従わなくていい。
http://www.asyura2.com/18/reki3/msg/615.html

中国に投資して儲かる可能性は完全にゼロ
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14017339

中国経済が破綻しないのは日銀金融緩和マネーが中国に投資されているから
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14049768

輸入コスト上昇で中国人民の生活はどうなるの?
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14048182
3:777 :

2023/06/11 (Sun) 21:47:29

ドラッケンミラー氏: 中国経済はアメリカの脅威にはならない
2023年6月11日 GLOBALMACRORESEARCH
https://www.globalmacroresearch.org/jp/archives/37389

引き続き、ジョージ・ソロス氏のクォンタムファンドを長年運用したことで有名なスタンレー・ドラッケンミラー氏のBloombergによるインタビューである。

今回は中国経済について語っている部分を紹介したい。

中国経済の現状

中国経済は微妙な状況にある。2022年の中国株は、アメリカの金融引き締めに加え、恒大集団の破綻に始まる不動産バブルの崩壊によって大きく下がった。

恒大集団以外の中国不動産会社、次々にデフォルト
コロナを厳しく取り締まるゼロコロナ政策によってロックダウンをいまだに行なっていたことも経済減速に拍車をかけていた。

しかし2022年の終盤から、ゼロコロナ政策の解除とアメリカにおける金利低下が重なったことで、中国株は多少持ち直している。上海総合指数のチャートは次のようになっている。


アメリカのヘッジファンドマネージャーには中国に好意的な人物も多いが、ドラッケンミラー氏は中国経済についてどのように考えているだろうか。

彼は次のように語っている。

6年か7年前まで中国のことが好きだった。中国に行けば、上海の熱気はニューヨークのお祭り騒ぎのようだった。素晴らしい熱気のなかに素晴らしい起業家たちがいて、彼らは自分の事業に熱中していた。

だがその後習近平氏が自分の政策を行なった。

習氏の政策とは、例えば自国のゲーム産業を子供に悪影響を与えるとして取り締まったり、営利目的の学習塾を禁止して教育業界を壊滅させたり、自国のIT企業を潰したりといったものである。

例えば中国経済の発展を理由に、子供に中国語を習わせるためにわざわざシンガポールに移住したジム・ロジャーズ氏でさえ、習氏のこうした政策には苦言を呈していた。

ジム・ロジャーズ氏: 中国は自国の人々を害している
ドラッケンミラー氏の語る中国

ドラッケンミラー氏も過去の中国経済は良かったと考える1人らしい。彼は次のように続けている。

中国という国と中国の発展には、お祭り騒ぎのニューヨーカーたちのような多くの中国の人々が作る資本主義が内部にあった。彼らは激動の経済のなかで新しい事業を行なっていた。

だが習氏は資本主義者ではなかった。

アメリカのファンドマネージャーらが称賛するのは中国経済に資本主義的な考え方を取り入れた鄧小平氏である。だが習氏は鄧氏が導入したやり方を取り払ってしまった。

ドラッケンミラー氏は次のように言う。

彼は何故中国が発展し成功したのかを理解しない。あるいは彼にとって権力さえ維持できればそれはどうでも良いのかもしれない。

この発言は習氏の本質を突いているかもしれない。習氏が自国のIT企業や教育業界を締め上げたとき、筆者も何故中国は自殺行為をするのかと思った。だがよく考えてみれば、それは習氏にとって自殺行為ではなかったのである。

それは習氏と、産業界を支持基盤に持つ李克強氏のような政治家との争いであり、習氏が自国の産業界を攻撃していたのは、産業界を支持基盤に持つ敵対勢力の政治家たちを攻撃していたのである。

それは純粋な権力闘争であり、習氏はそれにさえ勝ってしまえば、中国経済がどうなろうがどうでも良いのである。どれだけ国民が不満を抱こうとも、政敵さえ潰してしまえば政権を失うことはない。

結論

そうした国の経済を、ドラッケンミラー氏のような生粋の資本主義者がどう見るかは想像に難くない。彼は次のように主張する。

10年か15年の間には何かが起こるとは思えない。為政者が代わりでもしない限り、中国経済は停滞するだろう。

当面の間、中国経済がアメリカにとって大きな脅威になるとは思えない。

中国がアメリカに代わって覇権国家となると長らく主張していたレイ・ダリオ氏でさえ、現在の習近平政権には懸念を抱いている。

習氏は最近の体制変更で鄧小平氏の系譜を受け継ぐ政治家をすべて排除してしまった。ダリオ氏が以下の記事で詳しく書いているので、興味のある人は読んでみてもらいたい。

世界最大のヘッジファンド : 中国の新体制から市場寄りのグローバリストが消えた


https://www.globalmacroresearch.org/jp/archives/37389
4:777 :

2023/10/29 (Sun) 18:14:49

習近平は10年間で驚くほど多くの事を禁止した
2023.10.29
https://www.thutmosev.com/archives/305692ye.html

ラストエンペラーが習近平を連想させるので禁止らしい


https://eiga.com/movie/31401/ ラストエンペラー _ 作品情報 – 映画.com
次々に禁止項目を増やす習近平

中国では2015年ごろから実に多くの事が禁止されているが、それらの禁止項目を見ていると中国指導者の習近平が何を恐れているかを窺い知ることができる

最初に目にした禁止は2015年にチャイナショックがあり株価が暴落した時、当局は空売り禁止をしその後株を売って株価を下落した投資家を逮捕した

勿論中国にも株を売ったら有罪という法律は無いが法と関係なく経済に打撃を与えたような罪で資産家を逮捕していました

次は香港書店騒動で銅鑼湾書店という出版社は中国で発禁の政府批判本を販売し、共産党幹部や習近平のスキャンダルを暴く暴露本を独自に出版していた

2015年の10月に書店社長や関係者5人が失踪し、16年6月に釈放されたが大株主の桂民海は再び中国公安に拉致され今どこに居るのは分からない

書店関係者拉致に関与した中国スパイは書店が出版した『習近平と六人の女(原書:習近平和他的六個女人)』などに共産党幹部が激怒したと話している

2017年から18年頃に中国は宗教弾圧を始めある日仏像の打ちこわしを命じ、共産党関係者が突然押し入って全ての仏像を壊していったという

一方で破壊されなかった寺もあるがどうやら既存の仏像は放置され、新たに購入したり設置した寺院が狙い撃ちにされたらしい

2000から2010年代にかけて中国は経済成長によって人々が裕福になり、寺院への募金や寄付が増えて寺院は禁止されている仏像を増やした

中国では建国以来全ての宗教が違法だが今まで黙認されていて、時折今回のように大弾圧を始めたり再び緩めたりします

寺院はなるべく立派な仏像を設置した方が寄付が増えるので巨大仏像建設がブームになり、これに習近平と共産党が噛み付いた

共産党や習近平より仏像を崇拝しては困るからで、崖に掘ったりした大きい仏像は特に徹底的に破壊し軍が出動して山ごと爆破しました

映画になった少林拳の少林寺も共産主義に違反しているとされ「法衣」を禁止しジャージ義務化、仏教の念仏や説法も禁止し筆で有難い文字を書くのも禁止し、今は習近平と毛沢東の肖像画を掲げている


笑いながら仏像を壊す連中
https://www.youtube.com/watch?v=vKh4HDyl14I

習近平が恐れているのは
香港で雨傘運動が発生し鎮圧されたが香港を香港たらしめた自由はすべて禁止で、昔悪党役人をやっつけて「日本大好き」と言っていたジャッキーチェンは、今は「私の願いは共産党員になることです」と言い「犯罪国家日本を懲らしめる」などと言っています

2020年に中国のすべての法律を香港に適用する香港国家安全維持法を施行し、民主活動家全員を拘束し「教育施設」という名前の洗脳所に入れたり、本国に輸送して多くが今も行方不明になっている

新型コロナの期間中は上海を始めとした各地で都市封鎖を行い、コロナは防いだが経済を悪化させ日本のバブル崩壊そっくりな状況を作り出した

コロナ期間中も次々に禁止項目を増やし「ゲームは週何時間」「ネットカフェの営業制限」、コスプレ禁止、英語教育禁止、クリスマス禁止、日本人の格好禁止、男の女言葉禁止、女装や男装禁止、テレビや芸能の美少年禁止、俳優や出演者の愛国心審査を義務化した

最近中国は野良犬と犬の放し飼いを禁止し、2歳の女児が放し飼いされていた大型犬に襲われて重傷を負う事件がきっかけで全国で犬の捕獲をしている

新型コロナの武漢ではまだ生きている患者を火葬場に運んでいたので、捕まった犬がどうなったかは書かない方が良いでしょう

最近もうひとつ禁止されたのが映画「ラストエンペラー」と「シンドラーのリスト」でラストエンペラーは最後の皇帝が習近平を連想させるからだと言われている

シンドラーのリストはドイツからユダヤ人を救出するストーリーが、ウイグル人やチベット人を連想させるからだと言われるが良く分かっていない

中国は今反イスラエル親アラブの立場を取っているのでユダヤ人を助ける映画は都合が悪いという解釈もあるが、それで中国が打撃を受けるだろうか

もうひとつ最近禁止したのは明の皇帝崇禎帝(すうていてい)に関する本で、明の第17代で最後の皇帝で評判はかなり悪かった

明は1592-3年の秀吉による朝鮮出兵で日本軍と激突し日本軍撤退後は女真族(清)の攻勢を受けて国運がだいぶ傾いていました

9月に出版された歴史書「崇禎:勤政的亡国君(勤勉な亡国の王)」の表紙には「勤勉であればあるほど、国は滅びる」との宣伝文が付され習近平を連想させた

崇禎帝は仕事熱心で有能だったが猜疑心が強く、有能な部下を次々に処罰し清の攻撃を防いでいた将軍まで処罰し、農民軍の反乱を招いた

最後に明は農民軍を率いた李自成に滅ぼされるが、 その反乱政府も清によって滅ぼされて清王朝が樹立する

明の滅亡と現代中国を比喩するのは度々行われていて、多分に習近平批判という意味合いが込められている
https://www.thutmosev.com/archives/305692ye.html

  • 名前: E-mail(省略可):

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.