777投稿集 2637195


留学生は受入国の宝にはならない

1:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/03/01 (Wed) 17:47:55

03-01 補足情報 J.マーがオーストラっリアに始めて行った時…
妙佛 DEEP MAX
2023/03/01
https://www.youtube.com/watch?v=iPlmdMfIcaI


関連動画1:研究者引き抜き計画について
03-01 高額で研究者を引き抜く中国は日本よりも研究を重視しているのか?
https://www.youtube.com/watch?v=NOz3wMsPTYg&t=0s


関連動画2:情報工作について
02-28 南シナ海の埋め立てで生態系破壊している国が「日本が環境破壊してる」と宣伝中(など)
https://www.youtube.com/watch?v=-L08bkh6494&t=0s
2:777 :

2023/08/05 (Sat) 06:54:14

受験地獄中国から日本の大学に入学する中国人が増えている
2023.08.04
https://www.thutmosev.com/archives/289745ry.html

高田馬場には中国人留学生専門書店もオープンした


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000059003.html

関連動画が記事下にあります

日本の大学に入学する中国人が増加

貿易の比較優位などを解明してノーベル経済学賞を受賞したクルーグマンは最近「中国は日本のようにはならず、もっと悪くなる」と予想してかなりの反響を呼んでいました

比較優位とはそれぞれが得意分野を持ち互いに補い合うような考えで、例えばカンボジアやパキスタンのような国でさえ、日米欧より優れた分野があって何かを輸出していたりします

クルーグマンはニューヨーク・タイムズにコラムを連載しているが、「中国は日本のように失速はせず、おそらく日本よりもっと悪くなる」という皮肉っぽい書き方で衰退を予想した

2020年以降中国の将来に悲観的な見方をする人が増えたが、その根拠は「デフレ、人口減、他国との対立、債務増大、共産主義」など多岐にわたっている

中国は22年12月にゼロコロナを解除し23年3月までは反動による効果で好景気だったが予想したほどではなく、23年4月から6月の統計では失速した

前期からの成長率は0.8%で15歳から24歳までの若者失業率は19.7%、ところがこれは失業条件を満たした人だけの数字で、実際に失業状態にある若者は46.5%だと北京大学の張丹丹副教授は指摘した(その後彼の指摘はネットから削除された)

最近日本の大学に入学する中国人が増えているというニュースが日本であり、インタビューで「中国では大卒者の失業率が50%です」と答えていた

記事によると東大、早稲田、明治、慶応などの有名大学はそれぞれが3000人程度の中国人留学生を受け入れていて、全外国人の50%を上回っている

例えば東京大学の22年度中国人学生は3036人、早稲田は3356人で慶応は916人、平成3年の大学および大学院の外国人数は合計13万人以上で半数は中国からとみられています

かつて問題になった国費留学生や相手政府が費用負担する派遣留学生は全体の数パーセントに低下し、大半は親が費用を払う私費留学生になっています

以前中国の超名門学校の卒業時就職内定率を調べたらどれも10%未満で、9割以上は就職先が決まらないまま卒業し数百社も申し込んでいる実態が分かりました(大学側が発表する就職率はフードデリバリーも含めていると学生は言っています)

日本の大学の卒業時就職内定率は97.3%で、パワハラ面接などの問題があるにしても中国からは「地上の楽園」に見えるのは想像に難くない

日本は安全な避難先
中国の受験戦争や就職戦争は想像を絶するほど過酷で、人生の100%は高考という人生に1回しか受けられない統一試験で決まります

高考を目指す戦いは幼稚園以前から始まっていて、小学校から高校まで毎日他の事には目もくれず人生を勉強だけにささげています

ところが日本のように遊び惚けても中国のように猛勉強しても、落ちこぼれる人とエリートになる人の比率や確率は変わりません

99%以上の中国人の猛勉強はまったくの徒労に終わり、1%の成功者だけが良い給料を貰ったり共産党幹部に出世できたりする社会です

安倍首相以来日本政府は外国人が日本で就職したり居住するハードルを下げたので、日本の大学を卒業した外国人はそのまま日本企業に就職が可能です(以前は不可能だった)

東京・高田馬場では日本の大学に入学を目指す外国人向けの「大学予備校」が15校あり、20代や30代の人も多いという

日本の大学は欧米の有名大学より入学が楽で距離も近いし滞在費用も安いと条件が揃っていて、世界的な名門大学ではないが就職先には困らない

2000以上ある中国の大学でエリート校は80校ほどだが、受験生は1200万人もいるので9割以上の高校生は高考の段階で「落ちこぼれ」の烙印を押されます

すると中国で落ちこぼれ(まともな就職は不可能)として生きるより、日本の大学を出た方がその後の人生が良さそうだという事になります

お金はあるが息子や娘の学力が低い富裕層には「学歴洗浄」の手段として日本への留学が用いられることが多い

まず日本の大学に入学して次に欧米の有名大学に短期間留学させ、帰国すれば「西側世界の一流大学卒」という学歴が手に入ります

最近欧米有名大学が日本にインターナショナルスクールを開校していますが、実態は中国資本で中国の富裕層子弟を迎え入れているそうです

最近人気なのは日本の美術系大学で、 中国には全土で10校程度しかなく競争が激しいので日本の美系大学を選択する人が増えている

動画:新旧の中国人留学生の事情
https://www.youtube.com/watch?v=uFpe3dDDu_4

https://www.thutmosev.com/archives/289745ry.html
3:777 :

2023/08/05 (Sat) 06:58:09

中国では2日間の全国統一大学入試だけで大学も卒業後の就職先も会社や役所での地位も決まる
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14124906

留学生は受入国の宝にはならない
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14091372

中国は欧米に 50か所以上の警察署を設置し在外中国人を管理していた
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14061487
4:777 :

2023/08/13 (Sun) 11:13:38

渡邉哲也 (経済評論家)
【教えて!ワタナベさん】日本は中国がないとやっていけないのか?[R5/8/12]
https://www.youtube.com/watch?v=4FYqNgEqUss
5:777 :

2023/10/17 (Tue) 13:36:54

中国人留学生の目的は中国脱出、就職から政府の工作員まで様々
2023.10.17
https://www.thutmosev.com/archives/303362ne.html

2019年のタモリ倶楽部


http://halohalo-online.blog.jp/archives/1076438766.html タモリ倶楽部 12月13日放送~高田馬場に爆増中!?目指せ早稲田!中国人予備校に潜入 _ Halohalo online
日本に留学する中国人の目的は

日本に留学する中国人には4種類いて一つは単に自分にとって有利だからという理由でたまたまそれが日本だったに過ぎない人です

中国でも頭のいい人はアメリカの一流大学に留学し、次はアメリカの2流大学でそこが無理な人は「日本でしょうがないか」と日本に留学します

中国で一流大学とされるのは北京大学や精華大学だが受験者数は日本の20倍以上なのでそこに入れる人は少なく、エリートコースから外れます

中国に収まらないほど優秀な人はアメリカに行き、中国の一流大学に入学できない人が日本の大学に留学し「海外留学」という一種の箔をつけます

中国の3流大学を出ても足元を見られるだけですが日本のソコソコの大学を出て、名の通った日本企業で数年働けば「海外エリート組」のように振舞う事ができる

彼らの多くはは日本でなくてもいいしできれば欧米有名大学に入りたかったがその学力がなかったという人達です

それに日本は中国から近いし家賃など様々な費用が欧米より安いので、富裕層でない人でもギリギリ払える範囲になります

2番目は中国政府から密命を帯びたスパイや留学後にスパイになり、日本で情報収集したり産業機密や軍事機密を盗んだり政治工作や世論工作をしたりします

昔橋本龍太郎総理の愛人は中国人で、その為彼は中国へのODAを優遇したり中国に便宜を図っていたとも噂されています

中国から留学などで長期出国する時に「公安に協力して諜報活動をします」という誓約書を書かされ、誓約しない人は出国できません

中国には「国防7校」と呼ばれる軍の関連大学が存在し、欧米諸国はそこからの留学を拒否しているが日本はオープンな姿勢を取りアメリカが不快感を示している

3番目は反対に中国から脱出する目的で西側の国に移住して永住権を取得し帰化しようと思っているような脱出組です

香港雨傘運動は無残に失敗し中国に併合されたが、本土でも締め付けが厳しくなり年々自由が制限されて脱出を目指す人が増えている

彼らは真の目的を隠したまま出国するので決して「中国から脱出して日本やアメリカに移住する目的です」などとは言わない


富裕層はお金を出せば海外に移住できるが学生はまだ収入もないので、西側先進国に留学して移住を目指すことになる
https://www.youtube.com/watch?v=iTTh-UsqRaU


中国に帰国する人と外国に移住する人に別れる
4番目は語学留学と称して実際には先進国で働こうとする人で、昔は非常に多かったが現在は中国人よりベトナム人などの方が多くなった

現在は専門職は正規の手続きを経て日本で就職もできるようになり、例えば建設工事の専門職も日本で受け入れ会社があれば中国人も働くことができます

他に中国で政府批判をして逮捕されそうになり中国から脱出して外国に事実上の亡命しようとする人も居るが、人数はそれほど多くない

コロナ前に中国の景気が良かった時は「東京なんか北京より給料が安い」と見下していたが今は中国で就職するのが難しくなり、大学院を出たニートがごろごろしている

韓国もそうだが大学を出ても就職が決まらず、そこへ行くと日本では大学卒業時の就職内定率は97.3%(令和5年4月)なので地上の楽園に見えるようです

例えば2022年の中国で卒業後の5月末時点でも就職確定率は29%(民間人材会社調査)、公式統計では卒業時に46%だったがこれは「フードデリバリーも就職に含めている」と批判されていた

2022年に中国から日本に約11万人が大学などに留学していて、中国の大学卒業生は1100万人なので1%が日本に留学した事になる(日本留学生は全学年なので正しくは1%より少ない)

中国メディアの分析では日本に留学する理由は「距離が近くて利便性が高い」や「欧米に比べて費用が安い」、中国では競争が厳しいのに卒業後の就職が困難という事情も指摘していた

中国は大学が2800校ほどあるが“重点大学”は100校ほどなので、2700校は日本でいうFラン大学や駅弁大学のような扱いになります

「留学という経歴は帰国後にプラスに働き、日本では卒業に97%の学生が就職内定しているので日本で就職する留学生が多い」とも報じている

中国人留学生が増えるにつれて語学学校が誕生しており、多くが経営者から教師陣まで中国人で固められていると解説していた

単純に中国人が多い都市や町には住みやすく留学しやすく働きやすいので、仲間が仲間を読んで高田馬場などは中国人学生街のようになっているという
https://www.thutmosev.com/archives/303362ne.html

  • 名前: E-mail(省略可):

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.