777投稿集 2637245


【尖閣調査】中国海警局「固有領土」日本側に退去を要求

1:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/02/01 (Wed) 09:40:03

【尖閣調査】中国海警局「固有領土」日本側に退去を要求する場面も
日テレNEWS 2023/01/31
https://www.youtube.com/watch?v=ESmeeSOFVn8

沖縄・石垣市は尖閣諸島周辺で2回目となる海洋調査を行いました。調査中には、中国海警局の船が領海に侵入する場面もあり、海上保安庁の船と接近し、警告しあうやりとりが公開されました。

    ◇

尖閣諸島の南に位置する沖縄・石垣市では29日、市がチャーターした作業船が尖閣諸島に向け出港しました。作業船には中山市長の姿も見られました。

目的は東海大学に委託して行う島と周辺海域の調査。環境保全を目的としたもので去年1月に続き2度目となります。また、この日は、調査とは別に漁船4隻も漁のため尖閣諸島に向かいました。こうした日本の船を守るため、海上保安庁の巡視船も出港。

作業船は海洋調査などを行いながら尖閣諸島に近づきました。すると日没後の暗闇の中、レーダーが中国海警局の船を捉えました。業船や巡視船に接近してきたのです。そして「こちらは中国海警船団である。貴船は我が国の領海に侵入した。ただちに退去してください」と無線で警告がありました。

30日早朝、石垣市の作業船は、調査のため尖閣諸島に到着しました。

石垣市 中山義隆市長
「地図でみたら小さいですけども、そばで見ると本当に大きな島ですね。しっかりと守らないといけないなというふうに思いますね」

尖閣諸島は、石垣市の行政区域内にあります。調査では、初めてドローンを飛ばし、魚釣島の撮影も行われました。これにより、斜面の崩落がより深刻化していることがわかったといいます。

こうした調査を行っていると、中国海警局の船が視界にとらえることができる位置まで接近。島から離れるよう無線で警告してきました。これに対し、海上保安庁の巡視船は、“島は日本の領土”だと日本語と中国語で警告しました。

海上保安庁 巡視船
「 こちらは日本国海上保安庁、巡視船PL90である。尖閣諸島は日本の領土である。貴船の主張は受け入れられない」

中国海警局
「日本海上保安庁巡視船、こちらは中国海警局、貴船の主張は受け入れられない。釣魚島およびその付属の島々は従来、中国の固有領土である。その島の12カイリは中国の領海である。貴船は我が国の領海に侵入した。ただちに退去してください」

中国側も、“巡視船こそ退去せよ”と中国語及び日本語で警告。海上保安庁の巡視船は、中国海警局の船が島などに近づかないようブロックしていました。尖閣諸島では、こうしたつばぜり合いが日々続いているのです。

調査を終えた石垣市は31日、会見を開き、国の積極的な関与を求めました。

石垣市 中山義隆市長
「上陸調査もしたいんですが、 上陸については国有地になっていますので、国の許可を得ないといけないと思っています。今後、政府に対しても、上陸調査を含めて国も一緒に参加していただくようなお願いというのはさせていただきたいと」

一方、中国の国営テレビは、海警局のコメントを放送しました。

中国国営テレビ
「中国海警局の船が法に基づき警告し、追い払った。日本がとやかく言う権利はない。日本側には、この海域における一切の違法活動をただちにやめ、同様の事案が二度と起きないよう求める」

中山市長は、“今の尖閣諸島は漁業者が安心して漁をできる状況にない”として、国に毅然とした対応をとるよう求めています。
(2023年1月31日放送「news every. 」より)
2:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/02/01 (Wed) 09:45:36

対外戦争で勝った事が一度も無い中国とロシアはこういう手口で領土を乗っ取る
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14018754

日本はもうすぐ中国小日本省になる
http://www.asyura2.com/18/reki3/msg/186.html

北海道の主なスキー場、富良野・美瑛の土地は中国資本に買われた
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14026482

ニセコは既に外人に乗っ取られ日本語も通じなくなった
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14008078

利回り低い中国から日本の不動産にチャイナマネーが押し寄せている
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14021638

中国からスリランカへの融資は最初から破綻させて国を乗っ取る目的だった
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14022340

中国人が日本領土爆買い「北海道は中国32番目の省になる」
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14073746

中国人が日本の領土を買い続ける4つの理由
http://www.asyura2.com/20/reki5/msg/667.html

中国のハニートラップ戦略
http://www.asyura2.com/20/reki4/msg/754.html

14歳女子中学生の旭川いじめ凍死事件はプチエンジェル事件同様の児童バイシュン・ハニートラップ事件だったのか?
http://www.asyura2.com/21/reki7/msg/215.html

「ママ、死にたい」自慰行為強要、わいせつ画像拡散…氷点下の旭川で凍死した14歳女子中学生への“壮絶イジメ”
http://www.asyura2.com/20/reki5/msg/591.html

旭川では町ぐるみで女子中学生に強制バイシュンをさせている?
http://www.asyura2.com/20/reki5/msg/598.html

旭川にだけは住んではいけない
http://www.asyura2.com/20/reki5/msg/593.html
3:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/02/01 (Wed) 09:46:12

菅政権が「歴代最低」な理由 ― 中国版TPP「RCEP」に即署名、尖閣だけでなく全土を奪われる…グローバリストに魂を売った男(ジェームズ斉藤)
2020.11.30
https://tocana.jp/2020/11/post_186999_entry.html


──アメリカが大統領選でガタガタになっている間に菅政権が急速に中国に接近してますけど、ヤバくないですか? 

ジェームズ かなりヤバいと思います。先日も中国版TPPであるRCEPにアッサリと署名していますが、これには裏があって二階俊博自民党幹事長が動いています。

──二階さんは7月のCSISリポートで媚中派と名指しされて失脚するかと思ったんですが、しなかったんですね。

ジェームズ 本来は失脚しているはずですが、菅政権誕生の裏で二階幹事長が暗躍しました。RCEP署名はその見返りです。二階氏は中国の商務部とズブズブで、地元の和歌山の白浜動物園にパンダを7頭レンタルしてもらうほどの媚中ですので、RCEP署名はなによりの御礼になるでしょう。また、RCEP署名の御礼に今度は二階氏が中国外相王毅の来日をセッティングしました。

──私物化もはなはだしいですね。日本の国益を完全に無視して、二人で“行って来い”をやってます。

ジェームズ 当然です。菅政権誕の時にも言いましたが、そもそも菅さんは陰湿な謀略でのし上がってきた人なので、敵が多く、お抱えの官僚すら完全に信頼していないです。彼が信用できるのは利害のある関係だけですから、そうなるんです。いま菅首相と直接の対話が可能なのは二階さんとカジノ推進派のドンの方くらいです。

──カジノのドンですか?

ジェームズ 数名おられます。名前は出せないですが。いずれにせよ、菅政権はカジノ政権です。カジノをやるために総理になった人ですから、裏を返すと、カジノ利権を押さえた瞬間に「内閣ポイ捨て」の可能性すらあります。おそらく村山、鳩山、菅(直人)等の歴代最低レベルと同格でしょう。まさか自民党から最低な売国総理が出るとは思いませんでした。これまでも小泉、安倍といった売国総理がでましたが、まだ徹底して対米従属を維持することにより、最低限の対中牽制のバランス感覚があったと思います。菅首相はそのような感覚すらありません。

──ということはRCEPの中身なんてこれっぽっちも気にしていませんね、菅さんは。

ジェームズ してもいません。菅政権が気にしているのは金の流れです。現在の流れは完全にグローバリストが推す中国中心のGreat ResetですからRCEPは中身なんか見てもいないで大賛成でしょう。


──このままでは尖閣も取られてしまいますね。

ジェームズ 尖閣どころでは済まないでしょう。中国外相の王毅が11月24〜25日に来日し、日本側と尖閣諸島関連のホットライン機能設立の合意を取り付けています。なんとこれは、尖閣諸島で起きた危機を日中二国間で話し合うということです。まともな軍を持たない日本など簡単に中国の超限戦の罠にハマり、気づいたら漁民になりすました人民解放軍特殊部隊要員が尖閣に旗を立て、中共の傀儡である国連等の国際機関を動員し「釣魚台における中国の主権承認」が実現されているでしょう。実は尖閣に関しては10月には在日米軍司令官のKevin Schneider米空軍中将が尖閣危機における日本防衛を確認したところでした。ところが、菅政権は完全に米国をスルーするという暴挙に出ました。米軍なしの自衛隊などオモチャの軍隊です。

 さらに日中の急接近によって日本の五族協和化が進みます。つまり、中国人が大量に日本に移住、定住、永住権取得、帰化の順に「日本人」になっていき、「共生」を盾に政治を乗っ取る方式です。彼の歴史をたどればわかることですが、菅本人には何の違和感もないはずです。また、RCEPはこの動きに拍車をかけます。貿易自由化のRCEPには、将来的にはアジア圏の人の移動の自由が保証されるでしょう。するといま以上に簡単に大量の中国人が入ってきます。日本人は次第に住んでいた土地を奪われて「中華人民共和国日本少数民族自治区」ができるでしょう。


──日本の中に、日本人が住む自治区が作られるってことですか!?

ジェームズ 十分に考えられます。これは『日本解放綱領』にも記載されていることです。『日本解放綱領』とは中共が1970年代に作成した対日共産化計画書で、日本では怪文書ということになっていますが、世界の諜報機関関係者の間では本物と見なされています。実際、某諜報機関OBの親戚兼元秘書を持つ小池百合子東京都知事も以前、この文書を堂々と本物と断定していました。

 この文書には国会議員の弱みを握って掌握することや、マスコミ工作について書いてあり、その目的も日本人民共和国の樹立となっています。「人権、民主、平和」の3つのキーワードを使って中共化したマスコミと日教組が日本を改造していくことが決まっています。

──実際そうなっていますね。すべて『日本解放綱領』通りの展開になっています。

ジェームズ 世界全体がそういう流れになっています。これは中国版Great Resetで、グローバリストが進めるGreat Resetともリンクしています。ですから、RCEPは相当危険な条約であり、菅首相は、中身は読んでなくてもそこはわかっていて署名しています。なぜなら、菅さんもまた五族協和が旗印であり、日本のチベット・ウイグル・内蒙古化を進めています。これらの地域と違うのは、日本の場合わざわざ侵略せずとも現在既に総理官邸に傀儡政権が存在していることです。これは以前、記事で書いたとおりです。(記事→菅義偉の黒い正体 (前・中・後編))

──実際、菅さんになった途端露骨な中国急接近には驚きです。貿易自由化のRCEPが発動すれば、当然、中国の安い商品がガンガン入ってきますね。

ジェームズ 中国の安い電化製品の爆輸入で、日本の家庭が中国製で溢れ、IoT(Internet of Things)で個人のデータが抜かれ、軍事作戦に使われます。中国の衛星「北斗」は日本の上空を飛んでいますから、データはそこに送られ、衛星写真と個人のデータの結合がされ、誤差1-3cmレベルのピンポイントのドローン攻撃で暗殺等も可能になります。今のナノドローンは蚊の大きさなので、自衛隊の防空体制が効きません。すでに日本に定住している人民解放軍のスパイがナノドローンを放ち、衛星からのシグナルを受けながら、暗殺ミッションを果たします。

──蚊レベルですか!?

ジェームズ 軍事レベルでは蚊のサイズのドローンはすでにあるそうです。共産主義の本質は「人民の家畜化」です。ロシア革命では皇帝の処刑やスラブ系ロシア人の虐殺等がありましたが、全ては家畜化を目指したものです。今はデジタル監視社会を作るだけで家畜化は成功します。なぜなら、支配者側は個人のデータを管理どころか操作までできるので、大衆を完全にコントロール下に置けます。言い換えれば、我々のコンピュータやスマホの画面に映っている情報は既に支配者側が仕組んだものになるということです。つまり我々の認知空間が家畜化の対象となったのです。

──デジタル人民元による支配もありそうですね。

ジェームズ はい、しかも既に中国主導のアジア共通通貨である「デジタル・アジア元」の構想が議論されています。おそらく人民元は世界の基軸通貨になると思われます。そもそもドル基軸体制の崩壊は何十年もかけて行われ、トランプ時代に加速しました。

──人民元が基軸通貨になると、グローバリストたちとはどんな関係になるんですか? 単純にどっちが上なんですか?

ジェームズ 当然グローバリストの方が中共より上です。中共はただの駒です。中共は外国からの投資で成り立っているようなものなので、借金まみれです。つまり、グローバリストの傀儡です。

 グローバリストは国家を借金漬けに追い込み、政府を乗っとります。グローバリストたちがなぜ中国推しなのかといえば、すでに傀儡だからです。EUも傀儡ですし、残るはトランプのアメリカとプーチンのロシアぐらいです。アメリカの場合は大統領がバイデンに交代すればすぐにもグローバリストの傀儡政権に早変わりします。

 そうなると残るのはプーチンのロシアだけになります。ロシアの場合は2019年には対外債務を含む公債をゼロにし、グローバリストには最も嫌われています。おそらく最も独立と主権を維持している国でしょう。ちなみに日本の公債はGDPの200%を超え、GDPベースで計算すると世界一の借金国です。なので、日本には小泉、安倍、菅のようなグローバリストに魂を売る総理しかいないのです。

──えっ、日本の公債がどれほどグローバリスト勢力に握られているのですか?

ジェームズ 年金等は全て外資系投機家に渡っています。日本の場合ほとんどの企業が外資に独占されているので、経団連等の財界はグローバリストの手先と見てもおかしくないです。実際、日本のRCEP加盟は経団連が2019年のレポートで提言し、前述の親中派のドンである二階氏の影響力に加え、日本を代表する大企業の強い要請で今回菅総理が署名した背景もあります。グローバリストに借金漬けにされると、「日本ファースト」や「日本人のための日本」等のビジョンは雲を掴むような話です。

──既に征服され済みなんですね、日本は。ちなみにグローバリストの上のほうの人たちってどういう人なんですか? 英国王室とかですか?

ジェームズ 下のピラミッドが私の理解に最も近いです。

https://tocana.jp/2020/11/post_186999_entry_3.html

 一番上の赤の部分に何が入るのかはっきりしないのですが、英国王室というより、ロスチャイルド家、ロックフェラー家らのバックにいる勢力です。おそらく中世イタリアのメディチ家の末裔等でしょう。英国王室はまだまだ新参者でスキャンダルで目立ち過ぎです。普通、ピラミッドの頂点に立つものは表舞台に出てこないです。そして、この世界エリートを束ねるのがペド文化です。

──ヴァチカンもですか?

ジェームズ ヴァチカンもグローバリストの傀儡です。彼らは世界のカトリックネットワークで人身売買をしています。最近は自らグローバリストであることを証明するかのごとく、中共にすり寄っています。

──ジェームズさんのお話でRCEPの危険性が見えてきましたが、TPPと違って野党もまったく反対してませんね。

ジェームズ 前述した様に、日本の政治が中国マネーに牛耳られているからです。野党はそもそも中共の傀儡ですから、TPPには反対してもRSEPにはむしろ大賛成です。ですから、国民が声を上げる以外に、日本が亡国となる道を止めることはできないでしょう。しかし、現職の国会議員はほぼ全員が「自分ファースト」で、しかもその大半は中国マネーで政治をやっているので、望みを託しても簡単に裏切られるだけです。したがって、RCEPは批准され、中国による事実上の「占領下日本」が生まれます。

 戦後一貫して米国の極左が作った「形だけの民主主義」に甘んじてきた日本では、トランプの米国のように日本人による「大覚醒=Great Awakening」が必要になってくると思います。私の記事がその「大覚醒」に繋がれば本望です。
4:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/02/01 (Wed) 09:51:31

ウイグルやチベットと同じ運命をたどりたいのか?!北海道・沖縄県。
August 2, 2016
https://peacenote.wixsite.com/social-media-blog/single-post/2016/08/02/%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%84%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E5%90%8C%E3%81%98%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%82%92%E3%81%9F%E3%81%A9%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F%EF%BC%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%83%BB%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C%E3%80%82

同じ運命をたどるのか?!

 今年7月、「国家基本問題研究所」から「日本研究賞」を贈られた文化人類学者、楊海英(よう・かいえい)さんは、中国・内モンゴル自治区出身である。幼い頃、十数キロ先の草原に中国人(漢民族)の家族が入植してきた。

 ▼楊さんらモンゴル人は大地にクワを入れる行為を忌み嫌う。中国人は平気で灌木(かんぼく)を切り、草原は砂漠化していった。いつの間にか自治区全体で、先住民のモンゴル人の人口が400万人にとどまるのに対し、中国人は3千万人に膨れあがっていた。

 ▼北海道も同じ運命をたどるのではないか。宮本雅史記者が連載する「異聞北の大地」を読んでいると、杞憂(きゆう)とは思えない。日本各地の森林に対して、中国企業による買収の動きが活発化するのは、平成20年頃からである。当初は、水源の確保が主な目的とみられていた。北海道は24年、水源地を売買する際、事前の届け出を求める条例を施行した。それから4年、事態はますます深刻化している。

 ▼帯広市では中国生まれの経営者が、東京ドーム36個分の広さの土地を買収した。近くには、「村ごと」買い占められた地区もある。中国人の移民村ができるのではないか。そんな不安の声が地元で上がっている。札幌の高級住宅地でも中国系不動産会社の進出が目立つ。

 ▼そもそも日本には、外国資本による森林などの売買に規制がない。ダミー会社が使われたり、転売が繰り返されたりすると、行政側が実態を把握するのは、ほとんど不可能となる。中国のように土地売買を認めていない国に対して、あまりにも無防備すぎる。

 ▼楊さんによれば、ウイグルでもチベットでも、中国人による植民地化のプロセスは同じだった。入植者たちの内応に続いて、やってくるのは人民解放軍である。

http://www.sankei.com/column/news/160801/clm1608010004-n1.html

中国生まれの「反天皇」農場主が帯広で170haを取得したのはなぜか? 朝鮮総連議長らにもお披露目し…

 北海道は平成24年4月、水源地を売買する際、事前届け出を求める水資源保全条例を施行した。それから4年。道内の外国資本の動向を追う。

 (編集委員 宮本雅史)

 3月中旬の北海道帯広市。深い雪に包まれたJR帯広駅から道道216号線を南西へ約30キロ。日高山脈の麓、拓成町に入ると、戸蔦別川沿いに広大な農地が広がる。農場に沿って幅10メートルの道路が整備されている。さらに幅10メートルの作業用道路が敷設されているといい、セスナ機なら離着陸できそうだ。

 農場の入り口からコンクリートの敷石が敷設されたゆるやかな坂道を登ると、左右にグリーンやグレーのバンガロー風の建物が立ち並ぶ。奥にはL字型の建物が建設中だ。関係者によると、バンガロー風の建物は1階が寝室。居間は吹き抜けで2階はロフト形式。1棟に6人は住める広さで、建設費用は1棟1500万円ぐらいだという。

 従業員によると、農場ではヤマブドウやモモ、カキ、グミ、スモモなどの果樹類を育てているという。

 農場の経営者(73)は、複数の企業の会長職を務める地元財界の有力者。「これまでに(東京ドーム約36個分に当たる)170ヘクタールを買収し、最終的には400~500ヘクタールまで広げ、バンガローも年内には7棟建てる。いずれはヘリポートの建設も予定している」と語る。

記事全文→ http://www.sankei.com/premium/news/160509/prm1605090005-n2.html

中国が観光施設“爆買い” 進むチャイナタウン化 住民に危機感「中国人の街ができてしまう」

 四方、雪化粧に包まれたJR北海道石勝線のトマム駅。車窓からは1千ヘクタール(東京ドーム213個)を超える総合リゾート施設が広がる。「星野リゾートトマム」(占冠村)だ。

 この日本を代表する総合リゾート施設が中国の商業施設運営会社「上海豫園旅游商城」に買収されたのは昨年秋のことだ。買収額は約183億円。それまで星野リゾート(長野県軽井沢町)が20%、外資系ファンドが80%の株式を保有していた。上海豫園旅游商城の大株主は、上海の中国民営投資会社「復星集団」(フォースン・グループ)。復星集団は日本での不動産投資を積極的に進めているとされ、トマムの買収も復星集団の意向が働いたとされる。

 占冠村の中村博村長は不安を口にする。「買収は寝耳に水だった。中国企業の会長は『トマムにも投資する』と言っているが、具体的にどういう投資がなされるのか分からない。水の問題と乱開発が心配だ。網掛けをきちんとして、水資源の確保と乱開発は防がないといけない」

 道庁関係者によると、トマム地域は水資源保全地域に指定されておらず、トマムの水源地も買収されたという。

記事全文→ http://www.sankei.com/premium/news/160510/prm1605100006-n2.html

日本が20年足らずで消滅? 空自基地周辺にも中国の影 ゴーストタウン化した中国人向け別荘地も

 北海道の新千歳空港から車で約15分。千歳市郊外の高台に整備されたニュータウンの一角に高級住宅が立ち並ぶ。障害物はなく、東方に新千歳空港と航空自衛隊千歳基地が一望できる。

 家具・インテリア販売大手「ニトリ」の子会社「ニトリパブリック」が約6億5千万円を投じ、平成22年7月に完成した中国人向けの別荘地だ。約6500平方メートルの敷地内に木造2階建て住宅17棟が並ぶ。建物面積は380平方メートルだという。芝生が敷かれた中庭には中国放送視聴のためか、大型衛星アンテナ3台が設置されている。

 ニトリは1棟当たり平均3千万円で入居者を募集したところ、100人余りが応募、早々に分譲を完了したという。当時、地元では物議を醸したが、それ以降は話題にものぼらない。各住宅の玄関には中国人名の表札があるが人気はなく、この一角だけは無機質なゴーストタウンのようだ。

 道路をはさんだ反対側には広大な土地が放置されている。この土地も同社が買収したものだという。ニトリは当初、1万人の中国人が住めるように、1千棟の別荘を建設する予定だったが、住民の反対などがあり頓挫。ニトリによると、今後、拡張の予定はないという。

記事全文→ http://www.sankei.com/politics/news/160511/plt1605110003-n2.html

【沖縄が危ない】人命を平然と利用する「オール沖縄」の政治家とメディアの悪習​

 4月に発生した沖縄の米軍属による女性暴行殺害事件は、県民を震撼(しんかん)させた。凶悪な犯人は断固厳罰に処さなくてはならない。だが、米軍絡みの事件事故を何でも「反基地」に政治利用する沖縄の政治家やメディアの悪習は、今回も収まるところがなかった。

 「海兵隊撤退を初要求」-。事件を受けた県議会の抗議決議を報じる県紙「沖縄タイムス」「琉球新報」の見出しが躍った。決議には米軍普天間飛行場(宜野湾市)の県内移設断念も盛り込まれた。

 しかし、その内容は、尖閣諸島を抱える私たち八重山諸島の住民を置き去りにしたものだ。

 6月9日には中国軍艦が尖閣諸島周辺の接続水域に初めて侵入するなど、八重山を取り巻く軍事的緊張は高まっている。県議会は在沖海兵隊を撤退させた後、尖閣をどう守るか真摯(しんし)な議論をしたのだろうか。

 容疑者の男は元海兵隊員だが、現役ではなく、現在は基地内で働く会社員である。事件と普天間飛行場の移設も無関係だ。事件が直ちに海兵隊の撤退要求や辺野古移設反対運動に結びつく論理的必然性はないのだ。

 つまり決議の実態は、翁長雄志知事を支持する政治勢力「オール沖縄」の単なる政治アピールだった。しかし、多数のごり押しで可決され、野党の自民党は退席した。

 事件発覚直後の6月には県議選が行われたが、「オール沖縄」の政治家たちは「事件に対する怒りで(オール沖縄候補の)当選を勝ち取ろう」などと街頭演説する始末だった。人命を平然と選挙運動に利用する神経を疑う。

【沖縄が危ない】人命を平然と利用する「オール沖縄」の政治家とメディアの悪習 (2/2ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

 県紙2紙は「基地あるがゆえの事件・事故」などと書きたて、全基地撤去を要求した。何でも「基地あるがゆえ」と片づけてしまえば反基地派にとっては便利だが、それぞれの事件事故の全容解明は脇へ追いやられてしまう。

 被害者の遺族は「そっとしておいてほしい」とコメントを出したが、県紙は執拗(しつよう)に遺族への取材を続行。女性の父親から「基地はいらない」などというコメントを引き出した。それが県紙2紙にそろって掲載されたのは県議選告示日の前日だ。記事は「オール沖縄」の候補に有利に働いただろう。

 「大勝利だ」-。県議選の結果が判明した6月5日、翁長氏は高揚感をあらわにした。反基地の潮流に乗った「オール沖縄」は48議席のうち27議席を獲得。宜野湾市長選の敗北後、揺らいでいた翁長氏の政治基盤は一気に安定化した。

 沖縄では今後も、安全保障よりイデオロギーを優先する県政と議会の支配が続く。尖閣を抱える国境の島の懸念は深まるばかりだ。

 ■仲新城誠(なかしんじょう・まこと) 1973年、沖縄県石垣市生まれ。琉球大学卒業後、99年に石垣島を拠点する地方紙「八重山日報社」に入社。2010年、同社編集長に就任。同県の大手メディアが、イデオロギー色の強い報道を続けるなか、現場主義の中立的な取材・報道を心がけている。著書に「国境の島の『反日』教科書キャンペーン」(産経新聞出版)、『翁長知事と沖縄メディア 「反日・親中」タッグの暴走』(同)など。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160628/dms1606281550005-n1.htm


https://peacenote.wixsite.com/social-media-blog/single-post/2016/08/02/%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%84%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E5%90%8C%E3%81%98%E9%81%8B%E5%91%BD%E3%82%92%E3%81%9F%E3%81%A9%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%AE%E3%81%8B%EF%BC%9F%EF%BC%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%E3%83%BB%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C%E3%80%82
5:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/02/01 (Wed) 09:52:27

2020年01月05日
沖縄が中国に「復帰」するとこうなる 共産主義の正体
この連中の希望通り沖縄が中国に”復帰”したら何が起きるか見てみましょう
画像引用:石平が警告、玉城デニー「中国一帯一路に沖縄活用」提案の危険度https://ironna.jp/article/12528

沖縄人が目を背けている事実
沖縄には「琉球は中国の一部として豊かな暮らしをしていた」と主張する人が居て、知事もそのような考えを持っている。
実際には琉球の全盛期は15世紀から100年ほどの期間で、薩摩が侵攻した1609年には琉球は貧困状態になっていた。
琉球が栄えたのは明が鎖国していたから中継地としてであり、後に明は琉球との貿易を制限するようになった。


薩摩の琉球侵攻は突然起きたのではなく、琉球が明に冊封(服従)したため、日本や薩摩を侮辱したところから始まる。
琉球王は明の使者を土下座で迎えたり、朝貢したりしたが、一方で大和朝廷や幕府を侮る態度を取った。
険悪化したのは秀吉の朝鮮出兵からで、日本と明が衝突したため琉球はどちらに従うか選択を迫られた。

結局琉球は秀吉軍の輸送を手伝う一方で明への朝貢も続けたが、徳川時代に薩摩との関係も悪化した。
徳川は薩摩の資金源を断とうと圧力をかけ、薩摩は独自の資金源を得ようと琉球貿易の独占を狙った。
1609年に薩摩は琉球に侵攻したが、この結果薩摩は利益を得るどころか250年も琉球を援助することとなった。

最初薩摩は琉球に田畑を開墾し発展させたが、1771年の八重山地震で琉球は極貧となり幕府と薩摩が支えた。
琉球は幕府と薩摩から支援を受けていたのに、一方で明の後継国の親には朝貢で貢物を差し出していた。
琉球が明や清から何かを貰ったことは無く琉球からの一方的な献上と、せいぜい等価交換でした。

薩摩は琉球の貧困解消のためかなりの援助をし、幕府も琉球の破綻を避けるため援助し続けた。
つまり沖縄の中国派が言っている「琉球は中国から助けてもらい日本から奪われた」は全くの逆です。

沖縄が中国に「復帰」するとこうなる
では沖縄県知事が言っているように沖縄がもし中国に復帰したら、何が起きるのでしょうか?
ここは空想や仮定ではなく内蒙古、チベット、ウイグル、キルギスなど実際に中国の一部になった国々の実例を書くことにします。
沖縄県知事の要請に応じて日本軍と米軍が撤退したものとし、中国人民解放軍が沖縄を”解放”しに上陸します。

中国軍では士気を上げるために略奪が奨励されていて、兵士は敵国を占領して略奪するのが楽しみで従軍しています。
これは旧ソ連軍も同じで共産軍は極めて治安が悪く、占領しては略奪行為を働いでイナゴの大群のように奪いつくします。
この時点で沖縄人の動資産は奪われ、使える現金や金目の物、贅沢品や食料、もちろん女も戦利品になる。

次に中国は解放した地域の住民を「犯罪者」として処罰し、反革命主義者を捉えたり再教育します。
今まで資本主義世界で暮らしていた人は中国から見て全員が犯罪者であり、処罰し再教育する必要があります。
地区ごとに集会が開かれ資産家や権力者などが住民からつるし上げられ、人民裁判によってほとんど極刑になります。

人民つまり沖縄の民衆は、権力者を批判しないと自分が罰を受けるので、近所の人を密告したり批判します。
それまでどんなに仲が良くても、共産軍がやってくると数か月で住民同士が憎みあい、コミュニティは完全に崩壊します。
次に中国は宗教を禁止し先祖の墓や寺や神社や道祖伸など、全て破壊するよう命令します。

中国に復帰した沖縄人の運命
共産主義では宗教は最大の悪だからで、沖縄人が大事にしている先祖の墓は、重機で粉砕されて整地され、毛沢東や習近平の像が建てられます。
これらは中国が共産化したすべての地域で実際に起きたことで、沖縄だけ例外ではありえません。
次に中国は知事や市長や町長を選ぶが、中国共産党が推薦した人しか立候補できません。

香港でも上海でも共産党が推薦した人しか立候補できず、沖縄も同じになります。
沖縄人が好きな”市民運動”はテロと位置付けられ、プラカードを持って歩いたら収容所に入れられて一生出られません。
沖縄で「うちなーぐち」や日本語は禁止され、北京語をしゃべるよう強要されます。

チベットでは子供を奪ってチベットを憎むよう教育し、チベット弾圧の兵士としてチベット人と戦わせました。
こうして沖縄人同士が憎みあって戦ううちに中国に支配され、中国人が大量に入植してきます。
沖縄人はゴビ砂漠とかに移住を命じられ、那覇市や沖縄市の住民は漢人に入れ替わります。

これが「中国が支配する」という事で、数十年後には沖縄から琉球人は居なくなり、漢人が沖縄人を名乗っています。
沖縄人がそのように望むなら、これも仕方がない事でしょう。
http://www.thutmosev.com/archives/81889764.html
6:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/05/02 (Tue) 11:27:25

768回 恐ろしい中国! 日本研究をした中国人がスパイ容疑で起訴
髙橋洋一チャンネル
2023/05/01
https://www.youtube.com/watch?v=0qH_P0pdF9k

  • 名前: E-mail(省略可):

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.