777投稿集 2827970


ジェームズ斉藤 : 菅義偉の黒い正体 ― スパイ、田布施システム、MI6、小渕恵三との繋がり

1:777 :

2022/06/23 (Thu) 04:16:25

ジェームズ斉藤 : 菅義偉の黒い正体 ― スパイ、田布施システム、MI6、小渕恵三との繋がり


【重要】菅義偉の黒い正体 ― スパイ、田布施システム、MI6、小渕恵三との繋がり…ジェームズ斉藤が暴露
2020.09.27
https://tocana.jp/2020/09/post_171763_entry.html


 大方の予想通り、菅義偉氏が第99代内閣総理大臣となった。長らく官房長官をやっていただけに順当な人事とも言われるが、もともと地味で表にもあまり出てこない人だっただけに、国民にはいまひとつどんな政権になるのか見えてこない。マスコミは「集団就職から総理へ」など、苦労人の印象をこぞってつけようとしているが、某国現役エージェント、ジェームズ斉藤に確認してみると、かなり裏のある人だったことが発覚! 菅総理の恐ろしい裏の顔を徹底的に暴露! 


ジェームズ斉藤(以下、ジェームズ) 下馬評通り、菅さんが総理になりましたね。早速日経の世論調査が出てましたが、支持率74%はさすがに異常です。発足したばかりで何日も経っていない政権を10人中7人以上が支持するのはありえないです。さすがは取材権を餌にアメとムチを駆使して、マスコミに菅グループと呼ばれる御用ジャーナリストを養成している菅さんらしい老獪さです。今後日本の主要メディアは壊死するでしょう。

──いきなり辛口ですね。菅さんって一見地味な方ですが、実際どういう人なんですか?

ジェームズ はっきり言えば怖いですよ。まず、彼のお父さんの菅和三郎さんですけど、謎多き人物で、公開情報のほとんどがフェイクです。私の情報源である永田町のドンの方々の話によると、和三郎氏は●●●●の調査部出身です。これはググっても出てきません。

──えっ! ●●●●の調査部って!

ジェームズ そうです。バリバリの諜報機関です。特に、菅総理のお父さんが所属した時期は第二次世界大戦の真っ最中で、関東軍肝入りの特務機関の頃でしたから、世界最高レベルのエージェントばかり揃っていました。ゾルゲ事件の尾崎秀実や大川周明なんかもいましたので。ただ、日本が戦争で負けたあとは、秋田で暮らし始めたんです。

──秋田で!?

ジェームズ そうです。日本の政治家の中枢がそうであるように(詳しくはこちらの記事を参照)、菅さんのお父さんも朝鮮半島の人ですから。正確に言うと日本統治下の朝鮮で生まれているので日本の臣民とも言えますが。菅総理の名前菅義偉が朝鮮名みたいなのもそういう理由です。これで「すが・よしひで」と読むのは珍しいですからね。また、菅和三郎氏も「和」という、「清和会」の由来にも通じる朝鮮系が好む漢字を使っています。しかもあえて音読みとなっているので、朝鮮系であることはほぼ間違いないところです。

──ということは今回の総理も、例の永田町独特の朝鮮系の人ということなんですね。

ジェームズ いえ、朝鮮系は朝鮮系なんですけど、安倍(晋三)さん、今井(尚弥)さん、二階(俊博)さんみたいな人たちとは違います。彼らは李氏朝鮮の両班出身で、要は貴族です。彼らの祖先が渡日した時期も古く、ほとんどが豊臣秀吉の朝鮮出兵時に日本に連れられてきた人たちです。一方、菅総理は戦後日本に来た家系なのでかなり新参者です。

 だからこそ、お父さんは切った張ったの世界でのし上がれる特務機関に入っていったんだと思います。そこで人脈を作った。そして諜報活動の経験が功を奏してか、新天地秋田ですぐにイチゴ栽培の事業に成功し、後に地方議員にもなり、地元の「ドン」になっていきます。

 ですから、菅総理はそこそこの名望家の出ということになるのですが、永田町でいう「両班朝鮮系」ではありませんので、そっちのグループには入れません。じゃあ、何系かという最初の派閥が宏池会の小渕派なんです。この小渕(恵三)さんと最初につながったというのが菅総理らしいんです。実は、小渕さんは菅総理と一緒の諜報系の人なんですよ。


──諜報系? あのブッチホンの小渕さんがですか? 

ジェームズ まあ、小渕さん自身が諜報機関の人というわけではないですけど、小渕さんの叔父さんが陸軍中野学校出身で台湾どで活動していた人だったんです。なので、小渕さんは叔父さんの薫陶を受け、その知識と人脈を外交に活かしていました。例えば、エリツィン大統領が病気になった時には病状を確かめるために官房機密費を使って、あの大物三重スパイの佐藤優さんをモスクワに送ったりもしています。ですから、小渕さんと菅総理というのはインテリジェンスの世界でつながっていたんですよ。この二人は、親しい身内に諜報組織の人間がいたという点で、戦後の総理の中でも際立った存在です。


──なんか、インテリジェンスな首相って聞くとカッコいい感じもしますが。

ジェームズ いや、それは映画や小説の世界の話で、実際はかなりドロドロですよ。その辺のことはあとで話しますが、菅総理はそういう出身だということです。これが意味することは本来、永田町の中ではメインストリームには上がってこれない、ということです。なにしろ、日本の政治家としての出世には両班であることが第一条件ですから。しかも、両班であれば誰でもOKではないんです。両班の中にも序列があって、足の引っ張り合いやいがみ合いがしょっちゅうおきてますから。それで思い出しましたが、昔、宏池会の林芳正さんと清和会の安倍さんがケンカになったことがあって、「お前は同じ両班でも俺より下だろう」とか言ってたらしいですよ。ホント、どこの国の話なのかと思いますが(笑)。

──まったくです。ちなみに、そのケンカは安倍さんが勝ったんですよね、李氏朝鮮の王家ですから。

ジェームズ いえいえ、勝ったのは林さんです。李氏朝鮮の王家であっても直系と傍流ってあるじゃないですか? それで見ると林さんのほうが直系に近いらしいんですよ。だから、安倍さん対林さんのケンカは林さんが勝ったみたいですよ。しかし、日本の政治ではこれが重要なんです。なぜなら、普通に実力勝負だと上にいけば行くほど似たりよったりで優劣がつかないんです。例えば、組閣になったときにどっちを大臣にするんだって場面で実力は一緒となったら、バックグラウンドで決めるしかないんです。つまり、両班かどうか? 両班同士であれば、どの階級の両班なのか? なんです。これが日本の政治の実態です。


──永田町にはいまどのくらい両班階級がいるんですか? 

ジェームズ かなり多いですよ。この前話しました安倍さん、二階さんもそうですし、岸田(文雄)さんもそうです。小泉純一郎、進次郎親子も鹿児島の旧田布施出身(田布施システムについてはコチラを参照)ですからそうですし、清和会の創設者の福田赳夫、康夫親子も釜山系の両班です。一方、宏池会の岸田さんは北系の両班なので、釜山よりは上なんですよ、林さんもここですね。

──もともと李氏朝鮮って北にあったんで、北出身のほうがヒエラルキーは上だと。

ジェームズ 中華の世界観では、北が特別な意味を持ち、北を制するものが政治権力を支配します。したがって、北系のほうが格は断然上です。ただし、宏池会は清和会のような朝鮮系というわけではないです。宏池会を作ったのは池田勇人ですから、吉田茂の流れです。

──そうするとイギリス系ですか?

ジェームズ そうですね。どちらかというと。吉田茂の義理のお父さんは大英帝国のジャーディン・マセソンという横浜にあった商社の支店長で、イギリスのユダヤ利権を継承していましたから。11歳だった吉田茂に当時で60億円ぐらいの遺産を残しています。もともとこの家系は幕末に暗躍した武器商人グラバーの財務下請けをやっていて、坂本竜馬とかああいうのが営業ですね。伊藤博文は転売屋というイメージです。一言で言えば、せどりですね(笑)。吉田とセットで語られる白洲次郎はケンブリッジ留学時代にMI6にリクルートされています。彼はそもそもウォーバーグ財閥のウォーバーグの隠し子だと言われていて顔立ちもハーフみたいですからね。遺言にも「葬式無用、戒名不要」と世間の注目を嫌うスパイの葬られ方を選んでいます。そんな感じなので、確かに外国の勢力は多いですね。

──日本人の勢力はないんですか?

ジェームズ もちろんありますが…●●●系ですね。日本の政治の世界は朝鮮系が多く、次いで●●●系が多いです。普通の日本人の勢力でいうと、ごくたまに麻生太郎さんのような旧貴族系日本人がいる程度という構成です。

──日本の政治が日本のためにやっているように見えない理由がわかりますね。  


▲△▽▼


菅義偉首相の黒い正体(中編)― ユダヤに売った魂、五族協和…安倍政権の方が断然マシな理由をジェームズ斉藤が解説!
2020.09.28
https://tocana.jp/2020/09/post_172263_entry.html

 大方の予想通り、菅義偉氏が第99代内閣総理大臣となった。長らく官房長官をやっていただけに順当な人事とも言われるが、もともと地味で表にもあまり出てこない人だっただけに、国民にはいまひとつどんな政権になるのか見えてこない。マスコミは「集団就職から総理へ」など、苦労人の印象をこぞってつけようとしているが、某国現役エージェント、ジェームズ斉藤に確認してみると、かなり裏のある人だったことが発覚! 菅総理の恐ろしい裏の顔を徹底的に暴露! 


──ところで、菅さんはがのしあがったということはバックなり、金なりが相当しっかりしていたんですよね? 

ジェームズ そうです。彼は、議員秘書時代は神奈川で活動してたんですけど、そこで横浜の港湾労働者を配下に収めて裏社会とも関係ができたんですよ。横浜のドンである藤木企業の藤木幸夫会長も、菅総理の政治キャリアを語る上で欠かせない人物です。

──横浜のドンに可愛がられていたとよく書かれていますね。

ジェームズ 可愛がられた理由は、お父さん譲りの情報収集能力に長けていたからだと思います。彼はいまでも毎朝5時に起きて腹筋100回と散歩の後、優秀な官僚を招いて情報交換しながら朝食を摂るんです。この官僚たちが菅グループと呼ばれる人たちで、すべての省庁にいます。菅さんはカリスマ性はないんですけど、情報収集能力、集金能力があるんですよ。

 そういう姿を見ていると、私はアメリカの政治家のディック・チェイニーに似てると思います。彼も菅総理と同じでカリスマ性はないんですが、ずっとバカなブッシュJrを好きなように操って、アメリカを動かしていましたから。

 菅総理も、岸家のボンボンの安倍さんのもとで、政治を牛耳っていました。その象徴的な話として永田町界隈に伝わっているのが、官房機密費5億円を政党「●●」の××さんに渡したという噂です。官房機密費は年間12億円ぐらいしかないのに、当時の菅官房長官は5億円も渡してしまったんです。なぜそんなことをしたのか、というと、●●を菅さんのバックにつけるためです。これは自民党のバックにつけるためではありません。あくまで菅さんの個人のためで、これで完全に●●は菅さん支持になったと言われています。


ジェームズ 菅政権は利権政治、金権政治で相当ヤバい政権です。最初に怖いと言ったのはここです。菅さんはお金のためなら義理人情も関係ありません。そのわかりやすい例が国内カジノのIR政策の件です。菅さんはトランプ大統領に儲け話を囁かれると、カジノ反対派だった恩人の藤木会長を切り捨て、「ユダヤのカジノ王」シェルドン・アデルソンが運営するラスベガス・サンズの横浜IR参入に同意してしまうのです。横浜IRの実現によって港湾労働者と裏社会ネットワークを完全制覇し、自身の不動の地を築く計算です。そのためには、同胞や恩人を裏切り、ユダヤにも魂を売ります。そんな冷酷無比な菅総理が目指しているのが「五族協和」です。

──つまり、韓国、中国、日本が手を組んでいこうということですか?


ジェームズ いえ、これは国内の話です。日本の中にあるマイノリティのバランスをうまく取るという国家ビジョンです。だから、政党「●●」とも組んでいるんです。●●●●●●●(※あまりに危険な情報なので削除しています)。

 これの恐ろしいところは、日本にはそれほどマイノリティがいないということです。いないのに五族協和を謳うわけですから、これはマイノリティをこれから作り出すつもりんです。これは在日の人たち、アイヌの人たちにとって迷惑と困惑と混乱を生み出します。なぜなら、いまほとんどの在日の人たちは日本に帰化しています。その子供たち、孫たちは自分たち在日だと知りもしません。実際、日本に生まれて日本に育っているのですから、間違いなく日本人ですよ。親たちだって教えるつもりなんかありません。

 ところが、「五族協和」はこれをわざわざ掘り起こし、「キミは朝鮮人なのだから朝鮮人としての誇りを持て」「アイヌの誇りを持て」というんです。これは本人も含めて誰も得しません。得するのは差別ビジネスをする人たちだけです。これはいまのアメリカ民主党がやっていることと同じです。みんながアメリカ人という、ひとつのアイデンティティを持とうとしている時に、「いや、お前は黒人だ、黒人の誇りを持て」「お前はスパニッシュだ。スパニッシュの誇りを持て」とやっているのです。これをしたら国がバラバラになります。暴動だらけの今のアメリカがその証拠です。だから、怖いのです。


──本当にこれからの日本が心配になってくる話です。

ジェームズ 極めて危険です。変な話ですが、安倍政権のほうがまだマシだったと思います。なぜなら、一応、安倍さんには夢があったからです。ビジョンとまでは言えないものの、「こんな国にしたい」という夢はあったんです。それに国民も乗った時期があったと思いますが、菅総理の場合、夢もビジョンもなにもないです。完全に「自分ファースト」の利権政治です。岸信介の悪いところ、田中角栄の悪いところ、竹下登の悪いところを全部合わせたような人物です。欧米メディアも菅総理が選ばれた背景をクレムリンの密室政治だと揶揄してましたが、本当にプーチン顔負けの密室政治がこれから展開されるでしょう。これについては、安倍政権で大臣も務めた超大物議員が私に言ってました。「菅さんが首相になる様子を見ていると、日本に民主主義がないことがよくわかる」と。つまり総裁選からして金権、利権争いだったんです。

──今はつなぎの総理という扱いですが、長期政権になるかもしれないですね。

ジェームズ すでに菅総理は安倍夫妻を逮捕しないよう、検察と警察も黙らせました。検察と警察の目付役として、それぞれ配下の上川陽子法務大臣と小此木八郎国家公安委員会委員長を任命していますので。これで安倍さんは菅総理にもう文句は言えないです。


▲△▽▼


菅義偉首相の黒い正体(後編)― 恐ろしい組閣人事「4人の裏事情」と裏の北方領土ビジネスをジェームズ斉藤が暴露
2020.09.29
https://tocana.jp/2020/09/post_172879_entry.html

 大方の予想通り、菅義偉氏が第99代内閣総理大臣となった。長らく官房長官をやっていただけに順当な人事とも言われるが、もともと地味で表にもあまり出てこない人だっただけに、国民にはいまひとつどんな政権になるのか見えてこない。マスコミは「集団就職から総理へ」など、苦労人の印象をこぞってつけようとしているが、某国現役エージェント、ジェームズ斉藤に確認してみると、かなり裏のある人だったことが発覚! 菅総理の恐ろしい裏の顔を徹底的に暴露! 

──組閣人事で気になるところってありますか?

ジェームズ 組閣にこそ、菅総理の恐ろしさが出ています。菅内閣の人事に共通していえることなんですけど、自分の手を汚さないんです。自分の手を汚さずに汚い仕事を、将来性のある若手にやらせて、自分の権力が脅かされるのを防ぐというやり方です。


──つまり、将来有望な若手を潰すってことですか?

ジェームズ そういう配置ですね。日本のことをまったく考えてないです。

・岸信夫

 例えば、防衛大臣で初入閣した岸(信夫)さんはご存知のように安倍さんの実弟です。この人事は一応安倍さんのお母さんである安倍洋子さん肝入りの両班朝鮮系継続人事だそうですが、防衛はイージス・アショアの後始末とか面倒なことが山積しています。初入閣ではかなり荷が重いと思います。

・河野太郎

 そして、将来の総理候補と言われた河野(太郎)さんが行政改革大臣になりました。これは本当にえぐい人事です。行革大臣はみんなに恨まれる仕事をやらないといけないんです。いろんな反対を押し切って強引に解約、解体する役割を担うことになってしまうので、のちのちまで禍根を残す、どう考えても汚れ仕事なんです。議員たちの話を聞いていても河野さんはもう総理の道を断たれたんじゃないか、というぐらい悲観視されています。

・小此木八郎

 極め付けは前述の小此木さんです。何しろ、犯罪の温床だった安倍政権と、これからそうなるであろう菅政権を警察から死守するというのが今回の国家公安委員会委員長の役回りです。これは法の支配を完全に踏みにじる、ヘタすれば後ろに手が回りかねないものです。司法機関に人治主義を押しつける最凶ブラック人事と言っていいでしょう。

 しかも、そんな役回りを小此木さんに振ったというのが私には信じられません。小此木さんのお父さんの故・小此木彦三郎議員は、若き日の菅総理を同じ朝鮮系として私設秘書に雇い、政治人生をスタートさせてあげた大恩人です。その息子さんを自分が官房長官時代には冷や飯を食わせておいて、総理の座についた瞬間、恩返しのように大臣(内閣府特命担当大臣)の椅子を作ってあげたんですが、実際は国家公安委員会委員長という爆弾を押し付けているんです。これは小此木さんを政治的自殺行為に追い込むような、恩を仇で返すようなことになる可能性があります。


──河野さんは嫌われたなとは思いましたが、小此木さんは普通に恩返しをしたのかと思っていました。官房長官になった加藤勝信さんはどうですか?

・加藤勝信

ジェームズ これも表向きは、安倍洋子さんの肝入りの人事だそうですが、真実は菅総理からのメッセージです。加藤さんは釜山グループの両班です。福田康夫さんと一緒の系統で、自民党の両班序列の中では一番下です。それを党の要職につけたということは、「別階級が両班階級をコントロールする」というメッセージを岸田さん、林さんら北系両班に突きつけたってことです。

 これでわかるように、今回の組閣でいろんな流れが変わりました。菅総理の独裁体制ですね。自分の権力をほしいままにしたいというのがアリアリです。

・北方領土問題

 日本もこれから変わってくると思いますが、注目しておかなければいけないのは北海道です。去年の3月に菅さんがバッグについて鈴木直道という人が北海道知事に当選してるんですが、ここで菅さんとディールがあって、北海道の道庁予算の特別枠として5000億円をつけたんですよ、菅さんが。この5000億円は何に使うかというと北方領土事業です。しかし、北方領土にいま5000億円なんか必要ありません。これは完全に北海道の公共事業を地元の土建屋さんにバラ撒くためのものです。あとアイヌ問題です。これは鈴木宗男さんと結託してアイヌ新法みたいなものを作ったんです。ですから、最近、アイヌの博物展とかが多いんですよ。

──あれは『ゴールデンカムイ』が人気だからかと思ってました。

ジェームズ それもあるかもしれませんが、いまアイヌ関係の仕事は予算がつくんですよ。その流れを菅さんが作ったんです。つまり、これから彼がアイヌの利権を代弁するってことなんです。これがさきほど言いました「五族協和」の正体です。そもそもいまの日本にアイヌを制度的に差別するシステムなどありますか? ないですよ。なのに、アイヌの権利を守るアイヌ新法を作った真意は利権勢力図の塗り替えです。差別がないところに差別を作り出して金にする、いままでにないような利権政治が今後始まってくると思いますよ。


・日中、日米関係はどうなる?

──最後に対米関係、対中関係は変わりますか?

ジェームズ 外交は安倍政権の継続ですね。菅総理はビジョンをもっていないので変わらないと思います。ただし、対中に関しては二階さんが持ってる利権をうまく吸い取りたいというのがあると思うんです。二階さんはCSISのリポートもあって息子さんに権力基盤を継承するようですが、菅総理が黙っているとは思えません。

 対米関係も変わりません。これは安倍元総理にも共通しますが、日米同盟が大事だと言っている一方で、アメリカの目が届かないところでコソコソやりたいんです。彼らは単純でアメリカが見てなければ何をしてもいいという発想なんです。しかし、アメリカは全部見てます。電話も全部盗聴してます。

 ともかく、菅政権は五族協和を旗印に利権、金権政治に徹する「自分ファースト」の政治をすると思います。特に懸念されるのが日本のマイノリティ勢力の利権を吸収しようと画策しているところです。これは、以前、記事で紹介した現米国民主党副大統領候補のカマラ・ハリスのやり方と酷似しています。つまり、菅総理の正体は極左です。極左は実質、全体主義ですから、ポスト安倍の日本は、ビジョンなき政治と極左の国、全体主義の国になり、亡国の道まっしぐらです。新総理自身の陰湿なイメージのように、菅時代の日本は全体主義の特徴である暗く、息苦しい雰囲気が漂うでしょう。


▲△▽▼
▲△▽▼


菅政権が「歴代最低」な理由 ― 中国版TPP「RCEP」に即署名、尖閣だけでなく全土を奪われる…グローバリストに魂を売った男(ジェームズ斉藤)
2020.11.30
https://tocana.jp/2020/11/post_186999_entry.html


──アメリカが大統領選でガタガタになっている間に菅政権が急速に中国に接近してますけど、ヤバくないですか? 

ジェームズ かなりヤバいと思います。先日も中国版TPPであるRCEPにアッサリと署名していますが、これには裏があって二階俊博自民党幹事長が動いています。

──二階さんは7月のCSISリポートで媚中派と名指しされて失脚するかと思ったんですが、しなかったんですね。

ジェームズ 本来は失脚しているはずですが、菅政権誕生の裏で二階幹事長が暗躍しました。RCEP署名はその見返りです。二階氏は中国の商務部とズブズブで、地元の和歌山の白浜動物園にパンダを7頭レンタルしてもらうほどの媚中ですので、RCEP署名はなによりの御礼になるでしょう。また、RCEP署名の御礼に今度は二階氏が中国外相王毅の来日をセッティングしました。

──私物化もはなはだしいですね。日本の国益を完全に無視して、二人で“行って来い”をやってます。

ジェームズ 当然です。菅政権誕の時にも言いましたが、そもそも菅さんは陰湿な謀略でのし上がってきた人なので、敵が多く、お抱えの官僚すら完全に信頼していないです。彼が信用できるのは利害のある関係だけですから、そうなるんです。いま菅首相と直接の対話が可能なのは二階さんとカジノ推進派のドンの方くらいです。

──カジノのドンですか?

ジェームズ 数名おられます。名前は出せないですが。いずれにせよ、菅政権はカジノ政権です。カジノをやるために総理になった人ですから、裏を返すと、カジノ利権を押さえた瞬間に「内閣ポイ捨て」の可能性すらあります。おそらく村山、鳩山、菅(直人)等の歴代最低レベルと同格でしょう。まさか自民党から最低な売国総理が出るとは思いませんでした。これまでも小泉、安倍といった売国総理がでましたが、まだ徹底して対米従属を維持することにより、最低限の対中牽制のバランス感覚があったと思います。菅首相はそのような感覚すらありません。

──ということはRCEPの中身なんてこれっぽっちも気にしていませんね、菅さんは。

ジェームズ してもいません。菅政権が気にしているのは金の流れです。現在の流れは完全にグローバリストが推す中国中心のGreat ResetですからRCEPは中身なんか見てもいないで大賛成でしょう。


──このままでは尖閣も取られてしまいますね。

ジェームズ 尖閣どころでは済まないでしょう。中国外相の王毅が11月24〜25日に来日し、日本側と尖閣諸島関連のホットライン機能設立の合意を取り付けています。なんとこれは、尖閣諸島で起きた危機を日中二国間で話し合うということです。まともな軍を持たない日本など簡単に中国の超限戦の罠にハマり、気づいたら漁民になりすました人民解放軍特殊部隊要員が尖閣に旗を立て、中共の傀儡である国連等の国際機関を動員し「釣魚台における中国の主権承認」が実現されているでしょう。実は尖閣に関しては10月には在日米軍司令官のKevin Schneider米空軍中将が尖閣危機における日本防衛を確認したところでした。ところが、菅政権は完全に米国をスルーするという暴挙に出ました。米軍なしの自衛隊などオモチャの軍隊です。

 さらに日中の急接近によって日本の五族協和化が進みます。つまり、中国人が大量に日本に移住、定住、永住権取得、帰化の順に「日本人」になっていき、「共生」を盾に政治を乗っ取る方式です。彼の歴史をたどればわかることですが、菅本人には何の違和感もないはずです。また、RCEPはこの動きに拍車をかけます。貿易自由化のRCEPには、将来的にはアジア圏の人の移動の自由が保証されるでしょう。するといま以上に簡単に大量の中国人が入ってきます。日本人は次第に住んでいた土地を奪われて「中華人民共和国日本少数民族自治区」ができるでしょう。


──日本の中に、日本人が住む自治区が作られるってことですか!?

ジェームズ 十分に考えられます。これは『日本解放綱領』にも記載されていることです。『日本解放綱領』とは中共が1970年代に作成した対日共産化計画書で、日本では怪文書ということになっていますが、世界の諜報機関関係者の間では本物と見なされています。実際、某諜報機関OBの親戚兼元秘書を持つ小池百合子東京都知事も以前、この文書を堂々と本物と断定していました。

 この文書には国会議員の弱みを握って掌握することや、マスコミ工作について書いてあり、その目的も日本人民共和国の樹立となっています。「人権、民主、平和」の3つのキーワードを使って中共化したマスコミと日教組が日本を改造していくことが決まっています。

──実際そうなっていますね。すべて『日本解放綱領』通りの展開になっています。

ジェームズ 世界全体がそういう流れになっています。これは中国版Great Resetで、グローバリストが進めるGreat Resetともリンクしています。ですから、RCEPは相当危険な条約であり、菅首相は、中身は読んでなくてもそこはわかっていて署名しています。なぜなら、菅さんもまた五族協和が旗印であり、日本のチベット・ウイグル・内蒙古化を進めています。これらの地域と違うのは、日本の場合わざわざ侵略せずとも現在既に総理官邸に傀儡政権が存在していることです。これは以前、記事で書いたとおりです。(記事→菅義偉の黒い正体 (前・中・後編))

──実際、菅さんになった途端露骨な中国急接近には驚きです。貿易自由化のRCEPが発動すれば、当然、中国の安い商品がガンガン入ってきますね。

ジェームズ 中国の安い電化製品の爆輸入で、日本の家庭が中国製で溢れ、IoT(Internet of Things)で個人のデータが抜かれ、軍事作戦に使われます。中国の衛星「北斗」は日本の上空を飛んでいますから、データはそこに送られ、衛星写真と個人のデータの結合がされ、誤差1-3cmレベルのピンポイントのドローン攻撃で暗殺等も可能になります。今のナノドローンは蚊の大きさなので、自衛隊の防空体制が効きません。すでに日本に定住している人民解放軍のスパイがナノドローンを放ち、衛星からのシグナルを受けながら、暗殺ミッションを果たします。

──蚊レベルですか!?

ジェームズ 軍事レベルでは蚊のサイズのドローンはすでにあるそうです。共産主義の本質は「人民の家畜化」です。ロシア革命では皇帝の処刑やスラブ系ロシア人の虐殺等がありましたが、全ては家畜化を目指したものです。今はデジタル監視社会を作るだけで家畜化は成功します。なぜなら、支配者側は個人のデータを管理どころか操作までできるので、大衆を完全にコントロール下に置けます。言い換えれば、我々のコンピュータやスマホの画面に映っている情報は既に支配者側が仕組んだものになるということです。つまり我々の認知空間が家畜化の対象となったのです。

──デジタル人民元による支配もありそうですね。

ジェームズ はい、しかも既に中国主導のアジア共通通貨である「デジタル・アジア元」の構想が議論されています。おそらく人民元は世界の基軸通貨になると思われます。そもそもドル基軸体制の崩壊は何十年もかけて行われ、トランプ時代に加速しました。

──人民元が基軸通貨になると、グローバリストたちとはどんな関係になるんですか? 単純にどっちが上なんですか?

ジェームズ 当然グローバリストの方が中共より上です。中共はただの駒です。中共は外国からの投資で成り立っているようなものなので、借金まみれです。つまり、グローバリストの傀儡です。

 グローバリストは国家を借金漬けに追い込み、政府を乗っとります。グローバリストたちがなぜ中国推しなのかといえば、すでに傀儡だからです。EUも傀儡ですし、残るはトランプのアメリカとプーチンのロシアぐらいです。アメリカの場合は大統領がバイデンに交代すればすぐにもグローバリストの傀儡政権に早変わりします。

 そうなると残るのはプーチンのロシアだけになります。ロシアの場合は2019年には対外債務を含む公債をゼロにし、グローバリストには最も嫌われています。おそらく最も独立と主権を維持している国でしょう。ちなみに日本の公債はGDPの200%を超え、GDPベースで計算すると世界一の借金国です。なので、日本には小泉、安倍、菅のようなグローバリストに魂を売る総理しかいないのです。

──えっ、日本の公債がどれほどグローバリスト勢力に握られているのですか?

ジェームズ 年金等は全て外資系投機家に渡っています。日本の場合ほとんどの企業が外資に独占されているので、経団連等の財界はグローバリストの手先と見てもおかしくないです。実際、日本のRCEP加盟は経団連が2019年のレポートで提言し、前述の親中派のドンである二階氏の影響力に加え、日本を代表する大企業の強い要請で今回菅総理が署名した背景もあります。グローバリストに借金漬けにされると、「日本ファースト」や「日本人のための日本」等のビジョンは雲を掴むような話です。

──既に征服され済みなんですね、日本は。ちなみにグローバリストの上のほうの人たちってどういう人なんですか? 英国王室とかですか?

ジェームズ 下のピラミッドが私の理解に最も近いです。

https://tocana.jp/2020/11/post_186999_entry_3.html

 一番上の赤の部分に何が入るのかはっきりしないのですが、英国王室というより、ロスチャイルド家、ロックフェラー家らのバックにいる勢力です。おそらく中世イタリアのメディチ家の末裔等でしょう。英国王室はまだまだ新参者でスキャンダルで目立ち過ぎです。普通、ピラミッドの頂点に立つものは表舞台に出てこないです。そして、この世界エリートを束ねるのがペド文化です。

──ヴァチカンもですか?

ジェームズ ヴァチカンもグローバリストの傀儡です。彼らは世界のカトリックネットワークで人身売買をしています。最近は自らグローバリストであることを証明するかのごとく、中共にすり寄っています。

──ジェームズさんのお話でRCEPの危険性が見えてきましたが、TPPと違って野党もまったく反対してませんね。

ジェームズ 前述した様に、日本の政治が中国マネーに牛耳られているからです。野党はそもそも中共の傀儡ですから、TPPには反対してもRSEPにはむしろ大賛成です。ですから、国民が声を上げる以外に、日本が亡国となる道を止めることはできないでしょう。しかし、現職の国会議員はほぼ全員が「自分ファースト」で、しかもその大半は中国マネーで政治をやっているので、望みを託しても簡単に裏切られるだけです。したがって、RCEPは批准され、中国による事実上の「占領下日本」が生まれます。

 戦後一貫して米国の極左が作った「形だけの民主主義」に甘んじてきた日本では、トランプの米国のように日本人による「大覚醒=Great Awakening」が必要になってくると思います。私の記事がその「大覚醒」に繋がれば本望です。
2:777 :

2022/06/23 (Thu) 04:17:46

TOCANA ジェームズ斉藤が斬る! 国際ニュース裏情報

ジェームズ斉藤の検索結果|TOCANA
https://tocana.jp/?s=%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%BA%E6%96%89%E8%97%A4&submit.x=0&submit.y=0

▲△▽▼

誰も書かない「9.11本当の陰謀と黒幕」ジェームズ斉藤が解説!
http://www.asyura2.com/20/reki5/msg/1106.html

「バイデンはウクライナをプーチンに渡す」米露の“密約”をジェームズ斉藤が暴露! 危機は出来レースだった!?
http://www.asyura2.com/20/reki5/msg/1508.html

明治維新は田布施の李氏朝鮮王族・両班階級の日本乗っ取りだった _ ジェームズ斉藤が解説!
http://www.asyura2.com/20/reki5/msg/1266.html
http://www.asyura2.com/21/reki7/msg/188.html

ジェームズ斉藤 菅義偉の黒い正体 ― スパイ、田布施システム、MI6、小渕恵三との繋がり
http://www.asyura2.com/20/reki4/msg/1148.html

日本のゴールド「天皇の金塊」をジェームズ斉藤が徹底解説! 知られざる日本の財宝、驚愕の金額…米デフォルトと関連
http://www.asyura2.com/21/reki7/msg/392.html

プーチンはユダヤ人だった _「ロシアという国」の本当の姿をジェームズ斉藤が解説!
http://www.asyura2.com/21/reki7/msg/187.html


▲△▽▼


ユダヤ陰謀論 _ ジェームズ斉藤
http://www.asyura2.com/20/reki4/msg/1168.html

ジェームズ斉藤のユダヤ陰謀論は何処がおかしいか?
http://www.asyura2.com/20/reki5/msg/367.html  
3:777 :

2022/06/23 (Thu) 04:34:46


怪情報?<本澤二郎の「日本の風景」(3893)
http://jlj0011.livedoor.blog/archives/26844325.html
2020年11月03日 


<「菅義偉の黒い正体」(J・斎藤)記事は本当か?>

 昨日、大手出版社に勤務していた知り合いが、ジェームズ・斎藤情報なるものをメール送信してきた。開いて見ると、既に知っていることや、全く知らなかった、事実なのか嘘なのか確認しようがない事柄が記述されている。

 菅の実父・和三郎は、満鉄調査部で活躍していた。いうなれば関東軍の特務機関である。電通の元祖・アヘン王の甘粕と関係があったのか、なかったのか?諜報機関の人物ゆえに、いち早く逃亡してソ連抑留を回避できたのだろうか。

 和三郎のルーツは不明というが、秋田県に定住すると、イチゴ栽培で成功して、地方のドンになっている。

 毎朝、腹筋運動100回と散歩のあと、ホテルでの秘書やその他様々な人物と会って、直接自ら情報収集に専念している姿は、父親譲りというのだ。昼食や夕食でも、首相として諜報活動に専念しているだという。合点するほかない。

 背後を警察官僚による「防護服」で身を固め、なんと電通株主の共同通信から、現役記者を引っこ抜いて、そばに置いている。恩師・小此木彦三郎の息子・八郎を、警察庁を監視・監督する国家公安委員長に起用、官邸犯罪捜査をさせない布陣はさすがだ。こうした完璧ともいえる「防護服」は、議員秘書時代に、横浜の悪役のドン・藤木企業の藤木幸夫会長から学んでいたという。裏社会とのつながりは、桜を見る会でのやくざとの記念写真でも証明されている。

<政治屋の「出自」を暴きながらの政治分析は欧米流なのか>

 ジェームズ・斎藤という名前は本名ではないだろうが、一つ参考のなるのは、政治屋の出自を暴くことで、人脈の太さ、つながりを分析している点である。

 岸信介と文鮮明の関係を無視してきた政治記者は、いま老いて猛省するばかりである。安倍晋太郎の「俺は朝鮮人」にも、首をひねるばかりだった。

 そもそも政治記者20年の間、政治屋の出自を話題にすることなどなかった。社会党の議員の中に「部落出身者がいる」という情報にも、一向に意に介さなかった。そもそも、今もそうだが、差別主義反対の憲法人間だったのだから。

 朝鮮をルーツにする人たちの祖先は、言うところの貴族階級・両班が、永田町でも出世頭という。ただし「菅家は戦後組で、身分は低かった。それゆえの諜報勤務だったろう」と分析している。この両班にも、身分上の高低があるというのだ。

 「祖先は豊臣秀吉の朝鮮出兵時に日本に連れてこられた」という。嘘か真か、清和会の創設者の福田赳夫は、釜山系という?半島の北部、現在の北朝鮮の出身者の方が、格が上だという。

 欧米の諜報機関の日本分析は、この出自に注目するらしい。原文をコピーして、ここに貼り付けようとしたが出来なかった。

<「日本の政治屋は朝鮮系が多い」は本当らしい>

 安倍晋三分析で、長州の田布施を知った。同時に、安倍を天下人に押し上げた小泉は、薩摩の田布施だったことに、当初は驚いていたが、ほかにも沢山いるではないか。

 「日本の政治屋に朝鮮系が多い」というのは、もはやハッタリでもなんでもない。本当らしいのだ。朝鮮人は、よく勉強するは、安倍晋三には当てはまらないが、勉学と清潔さは、他を抜きんでて優秀である。

 宇都宮太郎・陸軍大将が、長男の徳馬に対して「大きくなったら朝鮮の女性をもらえ」は本当のことである。経済界のみならず、スポーツや芸能界も、朝鮮系の活躍が目立つ日本である。

 韓国・北朝鮮いじめをやめて、協力支援する関係が正しいのだが、日本の朝鮮系の政治屋は、なぜか逆のことをしてふんぞり返っている。

<海を挟んで朝鮮半島と日本列島は結びついてきた>

 朝鮮人・韓国人・日本人と区別する国際政治は、どうかしていると思えてならない。確かに言葉の発音は異なるが、それ以外に違いなどないだろう。顔かたちは同じである。区別など出来ない。

 世は戦国時代ではない。覇を競う時代ではない。お互い隣組として、仲良く楽しくがいいに決まっている。どちらかというと、それでも両班は陰謀と喧嘩好きである。強い日本を目指そうとする。そこから改憲軍拡に傾倒する。そこで恩恵を受けるのは、財閥のみである。

 改憲軍拡は、戦争によってのみ、彼らの期待する蕾が開花する。毒花である。この毒花を解毒、解消する憲法9条である。南北朝鮮にも、9条が誕生すると、東アジアは永遠に平和が約束される。帆船・日本丸が隣国にも波及すれば、極東にL字型の平和と繁栄する世界が開花するだろう。

<朝鮮王朝史を知らないと日本政治は分からない?>

 旧赤坂プリンスホテルは、朝鮮王朝の末裔である世継ぎ(世子)、すなわちプリンスの住まいだった。敗戦後に西武が買い取って、赤坂プリンスホテルとなった。ここに福田赳夫の清和会が、本陣を構えた。岸信介派も流れ込んだ。現役時代はよく通ったが、そこに朝鮮の歴史があることなど気づかなかった。

 朝鮮プリンスの屋敷を、西武に売却する手助けをした星島二郎の書生の話では「神社の神主の靴は間違いなく朝鮮靴。天皇家も神社も、半島から渡ってきたものだ」は事実に相違ない。

 神社の鳥居の原型は、古く中国に存在する。大陸―半島ー列島は、悠久の古からの、人・物・食材などの往来を見て取れる。そもそも日本という名称は、いつ確立したのか。朝鮮王朝時代は、倭国・倭寇である。やはり明治なのか。

 朝鮮王朝史を紐解きながら、日本史を学ぶと、正確な歴史が見えてくる。そのことを、安倍ー菅の内閣が教えているではないのか。

2020年11月3日記(東京タイムズ元政治部長・政治評論家・日本記者クラブ会員)
4:777 :

2022/06/23 (Thu) 04:36:16


明治天皇も昭和天皇も天皇家ではなく李氏朝鮮の王族や両班階級の血筋だった
故鬼塚英昭 氏 戦争はすべて八百長 『日本の真相』 - YouTube動画
https://www.youtube.com/watch?v=eUIhcvcSmrA

熊毛郡田布施町 (00:00:21)
大室寅之佑 (00:03:48)
明治天皇の秘密 (00:03:55)
大正天皇には、子種がない(00:18:39)
西園寺八郎 (00:19:26)
昭和天皇の秘密 (00:21:34)
昭和天皇の父親は、西園寺八郎 (00:22:01)


田布施は李氏朝鮮の王族や両班階級が逃げてきた場所で、岸信介は李氏朝鮮の王の末裔です。

永田町における「朝鮮系」というのは李氏朝鮮時代の両班階級出身という意味です。以前、田布施の話をした時にも言いましたが、田布施は李氏朝鮮の王族や両班階級が逃げてきた場所で、岸信介は李氏朝鮮の王の末裔です。岸という名字も「李」を分解して木(き)と子(し)にしたから岸(きし)なんだという話をしたと思います。安倍さんは岸家の人なので、当然「朝鮮系」ですし、今井さんも安倍さんと遠い親戚なのでやはり「朝鮮系」。二階さんも同じく遠い祖先が李氏朝鮮系だったという区分けです。また、そういう人たちが集まったのが自民党の清和会です。清和会というのは、多くが「朝鮮系」の人々の集まりで、永田町では常識です。実際に、清和会の事務所は旧李王家邸で当時の赤坂プリンスホテルの一階にありました。李氏朝鮮最後の皇族であった李玖も清和会の支援を受け、2005年まで赤坂プリンスホテルで暮らしていました。

これはインターネットで検索したって出てきません。しかし、日本の支配者層にとっては常識中の常識です。
https://tocana.jp/2020/08/post_168418_entry_2.html

鬼塚英昭さんは本を沢山書いていて、その結論をビデオで紹介しているんですね:

鬼塚英昭さんの著書
https://www.amazon.co.jp/%E9%AC%BC%E5%A1%9A-%E8%8B%B1%E6%98%AD/e/B004LVD7MC/ref=dp_byline_cont_book_1

こういう話もありますが、マスコミではタブーになっています:

世間の噂
皇室がDNA公開を厳禁し、死後は火葬にする事にした理由

秋篠宮文仁  
みなさんこんにちは 

もう皆さんお気づきでしょうが、僕は今上天皇の息子ではありません
(顔立ちを見てもらえば一目瞭然だと思います)
その事で、父や兄や妹から随分ひどい虐めを受けました。
僕の父親は一体誰なんでしょう?(母は頑として口を割りません)
皆さんも一緒に探してください

「万世一系」  秋篠宮様の種は誰ですか?  美智子妃殿下様
https://www.youtube.com/watch?v=E4g5y1qq4Tw

[不倫]の美智子 「日本の皇室はイイカゲン」
https://www.youtube.com/watch?v=B1EbVre0prI

美智子の不倫  33333    美智子妃殿下
https://www.youtube.com/watch?v=0UikfbuWxg8

美智子妃殿下の「不倫と出産」
https://www.youtube.com/watch?v=pR7JHtPkKfk

美智子のおもてな し「趣味と実益」
https://www.youtube.com/watch?v=nYs_iBmyL6s

美智子皇后様の「不倫・出産・悪事・電動こけし事件」
https://www.youtube.com/watch?v=k_bXPvuWGzQ

80歳まで14年間侍従長を務めた「入江侍従長」
https://www.youtube.com/watch?v=MUqRHN9KV6k

「侍従長と美智子妃殿下」と どっちから誘ったの?
https://www.youtube.com/watch?v=jfLWtOZEj7w


ミテ子さんのカッコウ(鳥)疑惑はかなり前から一部で噂になっていましたが、もっと凄いのがありまして盗宮出産後も皇太子を騙して男性と密会していた。(たぶん婚活パーティーの仲間)それが昭和帝の怒りをかい死ぬようなリンチを受けた。

表面上は流産だが実は…喜久子妃の言葉が苛めの一つとして伝わっていますが、皇太子以外ミテ子にされた仕打ちは知っていた。

ミテ子はヒステリーで発狂して手の施しようがなく別荘に篭って落ち着くのを待った。

真相は…若くして二度と子を産めなくされたこと。

______

美智子様の実子は1人だけ??? 2013年3月4日月曜日

ベルギー大使館のパーティーに行った時に、
イスラエルから来ていたモサドのエージェントの日本人の奥さんが

「美智子様のお子様はお一人だけなのよ」

と自慢げに話していた。

その時に常陸宮夫妻も来ていたが

「彼、精神薄弱なの」

とも言っていた。よく観察してみたが、やはり彼女が言うように精神薄弱のようだ。


ふうーん、そういえば美智子様に似ているのは確かに秋篠宮の1人だけ。

なんたって、世界の秘密を握るモサドのエージェントだから、情報は本物の確立は高い。

ちょっと「美智子様の子供は一人だけ」とネットをサーフィンしてみたが、逆に出てきたのは、

「秋篠宮の父親が違う」

という驚きの情報だった。と言う事は、秋篠宮だけが美智子様の子供で、しかも、父親は天皇陛下ではないと言う話になる。
5:777 :

2022/06/23 (Thu) 04:37:05


【田布施システム】朝鮮系に乗っ取られた日本の裏歴史! 歴代首相を生み出す謎の村「田布施」を専門家が徹底解説!
2019.12.17
https://tocana.jp/2019/12/post_130392_entry.html

 現在、アメリカではトランプ大統領の弾劾訴追へ向けた動きが活発化していますが、私のところに入ってきている情報では、いろいろな組織の陰謀や各国の思惑が絡み合って面白いことになっています。いま、その交通整理の真っ只中にいますので、準備とタイミングが整い次第、随時公開していきますので、お待ちください。

 今回はそのための予備知識として捉えておいてほしい情報として、日本の支配層を取り巻く不思議な話を紹介しましょう。

 皆さんは山口県の田布施という地名を聞いたことがありますか? 

 TOCANA読者であれば当然ありますよね。実はこの土地は我々エージェントにとっても注目する特異な場所なのです。

 どう特異なのかというと、小さな町なのに総理大臣を多数輩出しているからですよね。しかも、例の替え玉天皇であり、騎兵隊天皇とも言われた大室寅之祐の伝説や田布施システムという噂もありますから、私も気持ちが高鳴るんですね(笑)。あとでお話しますが、都市伝説ってエージェントにとって結構大切なんですよ。

 しかし、話が荒唐無稽すぎて、多くの人は田布施システムなんか信用してはいません。もちろん、私も信用していません。なぜなら、確証を探すのが極めて困難だからです。

 それではなぜ、この連載で取り上げるのかというと、日本を読み解く上で重要な部分が田布施および田布施システムという“伝説”には内包されているからです。

■田布施システムという情報を整理

 まず、事実関係から整理していきましょう。そもそも、あのあたりの土地は昔から地元では朝鮮部落として知られています。といっても田布施だけが特別なのではありません。奈良平安の頃から瀬戸内海沿岸は朝鮮半島から渡ってきた人たちが多数移り住んできた土地なので、彼らの集落があっても別段珍しいことではないのです。彼らは皆、陶工であったり、刀鍛冶であったり、特殊技能を持った職人の集団として活躍していました。

 ですから、彼らは自らの出自を恥じてはいませんし、地名や家名に半島の名残りを示す名や縁のようなものを残しています。

 実際、戦国武将の秦氏は百済の王族弓月君の祖先だと言われていますね。『日本書紀』にも弓月君が百済から日本に渡ってきたといった記述があります。単純な話、名前を見ただけで半島っぽい感じがするのでだいたい想像はつきます。

 ところが、田布施出身の人々は少し違います。半島らしい名前があまりないのです。そのいい例が岸信介氏であり、佐藤栄作氏です。岸も佐藤もごく普通の日本人名であり、半島名とはとても思えません。

 実は田布施の謎、不思議さはここにあるのです。田布施システムも興味深い内容ですが、岸家と佐藤家の謎を解かない限りは田布施の本質は見えてこないのです。

■岸家、佐藤家の秘密

【田布施システム】朝鮮系に乗っ取られた日本の裏歴史! 歴代首相を生み出す謎の村「田布施」を専門家が徹底解説!の画像2
岸信介。画像は「Wikipedia」より引用
 半島から渡ってきた人たちが名前をつける場合、例えば、金さんであれば、金田など、わりとわかりやすい日本名をつけます。

 ところが、岸家も佐藤家もそういった半島らしさがありません。ですから、多くの人は「朝鮮系の人たちが多く住む田布施」と言われてもピンとこないのです。しかし、それは私たちが日本の歴史と半島の歴史をしっかり理解していないからです。

 まず、近代の半島を語る上で李氏朝鮮を理解しないといけません。李氏朝鮮は1392年から高麗の武将、李成桂が興した王朝で、中国冊封体制の下、王朝内で多くの内紛が起こっていました。いまの韓国を見ていてもわかると思いますが、選挙で負けた大統領は罪に問われてほとんどが監獄に放り込まれています。李氏朝鮮王朝時代はさらにそれが徹底されており、内紛で負けた派閥は殺されたのです。

 とはいえ、負けたほうも黙って手をこまねいているわけではありません。当然、逃亡を図るわけで、そのほとんどが海を渡って日本へと逃げてきていたのです。

 勘のいい方ならもうおわかりですよね。彼ら政争に負けた朝鮮の人々は日本の瀬戸内海沿岸まで逃げてひとつの集落を作っていったのです。田布施はそういった町の一つでした。

 そして、岸家も佐藤家も地位の高い両班(李氏朝鮮における貴族階級)であり、もっと言えば、岸家は李氏王朝の血を引く一族で、その証拠が「岸」という家名なのです。


■岸家と李氏朝鮮の関係

【田布施システム】朝鮮系に乗っ取られた日本の裏歴史! 歴代首相を生み出す謎の村「田布施」を専門家が徹底解説!の画像3
佐藤栄作。画像は「Wikipedia」より引用
 岸と李氏のなにが関係しているのか?

 たぶん、皆さんは不思議に思うでしょう。しかし、李=岸なのです。

 種明かしをしましょう。まず李の文字はよく見てください。分解すると「木」の下に「子」という文字でできていますね。これを日本語で読むとどうなるでしょうか? 

 木=キと読みます。子はコと読むのではなく、シと読むのです。

 そうです。李という文字はキとシの文字から成立しており、だから「キシ」=「岸」なのです。

 岸家は李氏朝鮮を興した李氏に直接つながる王家の一族だった可能性が極めて高いのです。

 どうですか? 多くの朝鮮集落が存在する瀬戸内で田布施だけが特別なのは、こういう理由だからです。

 これは佐藤家もそうです。佐藤の佐は補佐の佐を意味します。藤は藤の花の藤ではなく、朝鮮語で舟を意味する藤になります。佐藤家の祖先は李氏朝鮮時代の海軍の将軍補佐のような役目をしており、佐藤とは舟の補佐という役職を表す家名だったのです。

 実はこれが田布施システムの大元になっているのです。

■朝鮮と明治維新の濃密なつながり

【田布施システム】朝鮮系に乗っ取られた日本の裏歴史! 歴代首相を生み出す謎の村「田布施」を専門家が徹底解説!の画像4
伊藤博文。画像は「Wikipedia」より引用
 岸家も佐藤家も田布施という町も、李氏朝鮮王朝の血を引く、とても由緒正しい人たちでした。ただし、それは朝鮮から見た場合であり、日本から見た場合は話が変わってきてしまいます。

 考えてもみてください。田布施からは伊藤博文、木戸幸一が出ており、さらに山口県そのものがかつての長州藩(正確には萩藩)です。明治維新を薩摩藩とともに推進した土地です。

 さらに、鹿児島にも田布施という町名が最近まで残っており(そこの出身者として小泉純一郎元首相がいます)、かつての肥後藩である佐賀県にも、字こそ違いますが多布施という土地があります。維新を引っ張った薩長土肥のうちの3つにタブセという名が絡んでいるのです。

 もっと言えば、維新後に薩摩藩で最も出世した大久保利通は鹿児島市高麗町の出身です。高麗という名が示すように大久保は朝鮮系の人である可能性が高く、少なくとも彼が生まれた土地は朝鮮集落でした。さらに言えば、維新を引っ張った薩摩の志士たちもほとんどが同じ町内に住んでいました。それも高麗町の隣の町です。

 このように明治維新と朝鮮は極めて親しい関係なのです。

 このことを皆さんはどう感じますか?

 エージェントという外から日本を見る立場で言えば、明治維新は朝鮮系の人々によるクーデターに感じてしまうのです。口さがないエージェントなんかはもっとハッキリ「明治維新は朝鮮系の人たちの日本乗っ取りなのに、なぜか、日本人は明治維新が好きだよね」と言います。

 実は私たちにとってここが大切なのです。

 ちょっと調べれば、明治維新の実態や正体は簡単に見えてくるのですが、明治以降の約150年間もこれを問題視する人たちがいませんでした。明治維新に対して疑義を唱える人たちが出てきたのはここ数年のことです。

 もちろんそこにはメディアの操作があったのです。

 具体的に言えば、朝日新聞などですが、ここで不思議なのは、彼らは朝鮮系というよりは共産主義の人たちなのです。

 そして、再び話は田布施に戻ります。田布施からは岸や佐藤のほかにも有名な人物が輩出されています。その一人が日本共産党の書記長であった宮本顕治です。

 そして、その後ろにはもちろん、ソ連のエージェントがいます。

 彼らは田布施システムを上手に利用して、日本のメディアを巧みに操り、世論を操作していたのです。

 現在、我々の世界ではロシアの諜報技術に学ぶものが多いと感じていますが、その実力、その結果がまさに日本の戦後を作っていたと言っても過言ではないのです。

 ただし、ロシアが介入したのは戦後であり、戦前は別の勢力が日本を影から操っていました。その勢力とは維新の志士たちのスポンサーであったイギリスです。そして、その裏には隠れユダヤの存在もありました。

 次回はイギリスの植民地支配と隠れユダヤの観点から日本の維新を見ていきましょう。ただし、先にトランプ大統領の弾劾ネタの整理がつくかもしれません。その時はそちらを優先しますが、この話の続きは必ず書きますので。

 さて、今回もウソのような話ばかりでしたが、私はエージェントです。事実をもとにした“誇大”推論がこの世界のやり方です。実はこのやり方が真実にたどり着く一番の近道なんですよ(笑)。

文=ジェームズ斉藤
6:777 :

2022/06/23 (Thu) 04:37:59


自民党がCIAの助けを借りて政権の主導権を握ったのは、すでに戦後すぐの時代からだ。

 アメリカは、戦後冷戦時代の幕開けとともに、日本をソ連圏に追いやらないでアメリカに盲従させるため、反共勢力を動員して選挙も操作し、親米右翼政権を作り続けた。日本に社会主義政権が誕生しなかった理由は、CIAの介入によるものであった。

 当時の「政界の黒幕」といえば、正力松太郎・岸信介・児玉誉士夫・笹川良一など、朝鮮で麻薬を売りさばいて戦争資金にしていた極悪帝国主義者たちが、敗戦後、A級戦犯として米軍に拘束され、その麻薬資金(M資金?)で、米軍と取引して身柄を解放された。
 このとき、正力・岸らが、CIA工作員になってアメリカに忠誠を誓ったことが米国公文書から明らかにされている。

 なお、この巨額の麻薬資金が、戦後自民党(当時は、自由党と民主党)の創立資金となり、CIAの援助と支配を受けた強力な反共政権の礎となった。。
 正力らは、政界の背後から、CIA工作員として自民党を支配し、戦前の麻薬販売利益に匹敵する「新たなボロ儲け商売」として、平和利用に見せかけて、核ミサイルを製造販売することを目論んでいた。

 第一号原発=東海1号機は、発電用原子炉が軽水炉として確立していたにもかかわらず、核兵器用プルトニウム抽出に適した黒鉛炉を導入して、将来の核武装に備えたのだ。
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-1376.html
7:777 :

2022/06/23 (Thu) 04:49:06

【緊急情報】3月19日から日本政府が“ありえない規制”を実施! 蘇る「自己責任論」と史上最低の「菅政権」ジェームズ斉藤解説
2021.03.17
https://tocana.jp/2021/03/post_202677_entry.html


ジェームズ 今日は菅政権についての緊急情報になります。日本政府が3月19日からありえない入国規制をやるんですよ。PCR検査を受けていない人、あるいは検査で陽性だった人は全員入国不可。飛行機にも乗せるなという指示を出しました。

──えっ、全員ってことは日本人もってことですか?

ジェームズ はい。「全員」ですから当然含まれます。外国でコロナにかかったら日本には戻れません。飛行機にも乗せてもらえません。いま資料をメールしますから見てください。

──本当ですね。外務省のホームページにも同じことが書かれています。それにしても、この人でなしぶりには絶句しますね。

ジェームズ はい。こんな措置は前代未聞です。このコロナ騒動で自国民を入れない政策を取ったのはたぶん日本が初めてではないかと思います。ロシアでも自国民は入れますよ、コロナにかかっていても。

──それが普通でしょ。病気になった同胞は助けるのが国家の役目です。

ジェームズ それが市民権の意味であって、政府の役目です。本来、政府とは自国民を守るために存在しているんです。近代国家に関する議論で、政府の権力を最低限にしたものが「夜警国家」ですが、それでも市民の保護は念頭に置いています。それを「コロナにかかっているなら入国拒否」と言うのは政府のすることではありません。この対応は2004年のイラク邦人人質事件で、当時総理だった朝鮮系小泉純一郎が展開した「自己責任」論に通じるものがありますね。

──自分の責任で外国に行ったんだから、国は知らないよ、勝手に しねって話でしたね。

ジェームズ あの時の対応も前代未聞でした。小泉政権は全世界に対し「テロには屈しない」と勇ましく宣言したんですが、実際の人質救出に関しては何もせず、みかねた米軍が支援の手を差し伸べるという、正常な国家としてはあり得ないことが起こりました。これは「国家の裏切り」にほかなりません。普通の国家なら米軍のデルタフォースのような特殊部隊を投入して人質救助を図るか、もしくは失敗した場合は空爆等で徹底して犯人を潰しにかかるものなんです。

──でも、日本には本格的な特殊部隊なんかないですし。

ジェームズ デルタフォースに対応する陸上自衛隊特殊作戦群がありますが、装備品がお粗末すぎて実戦では使い物になりませんし、空爆能力も持っていません。そもそも海外での人質救出作戦を実行できるだけの現地レベルでの諜報ネットワークを持っていませんので話にもならないです。現在の日本では「自分ファースト」で異民族の政治家しか総理になれないので、コロナ時代も「自己責任」論が展開されるだけです。実際、あの時、アルカイダに捕まった日本人旅行者は首を切り落とされています。

──要は、こんな時期に海外に行くのは自己責任なんだから知らないと。見殺しという意味では今回の措置とかぶるといえば、かぶりますね。

ジェームズ と思いますよ。現実問題として、先進国から日本に戻るのはまだ安心ですけど、これが中東やアフリカに居たらと思うとゾッとします。しかも、ビザが切れかかっていたら、飛行機にも乗れず、たちまちのうちに不法滞在になってしまいますよ。もしコロナ感染で、外国で不法滞在で収容されても、「自己責任」論を押し付けられ、日本政府は何もしない可能性もありますよ。こんな措置を平然とできる菅政権は思っていた以上にヤバいですね。今回はつくづく異民族が国を統治(前記事を参照)するとこうなるんだと思いましたね。

──小泉さん、安倍さんの話も含めて日本の深層のような話ですけど、たしかに国民を簡単に見捨てますよね、日本の政治家は。

ジェームズ そこは間違いないですね。しかし、マイノリティの異民族がマジョリティの民族を統治しているってことは世界の歴史をたどると、いくらでもあるんですよ。1917年のロシア革命はその典型で、レーニンを筆頭とするユダヤ人やタタール人などの異民族マイノリティが正教徒ロシア人の上に君臨することで全体主義化して、ソ連という世界史でも類を見ない最凶極左政権が誕生しました。中でも極左グルジア人のスターリンがやったのはロシア人の徹底的な弾圧で、道を散歩しているだけで逮捕してシベリアの収容所に強制移動させています。さすがにそこまでは「“スガ”ーリン」はやってないですけど(笑)。

──国民に冷たいという部分では、ちょっと通じるものはありますよね。しかも、全体主義はかなり感じますね。実際、この日本人旅行者の帰国拒否のニュースは日本ではほとんど流れていませんし。

ジェームズ ということは情報統制されていますね。メディアで報道していないってことは完全にグルだってことです。やはり、スターリン級の全体主義です。私が以前の記事でも警告した「新総理自身の陰湿なイメージのように、菅時代の日本は全体主義の特徴である暗く、息苦しい雰囲気が漂うでしょう」という可能性が今回の入国制限令で本格的に現実味を増してきましたね。全体主義への道は国家の強制力行使で本格化しますから。


──恐ろしい人が首相になっていますね。それにしてもなぜ急にスガーリンはこんなことを始めたんですか?

ジェームズ それは明白で、オリンピックのためです。そもそも3月21日に緊急事態宣言を解除するじゃないですか。これは聖火リレーが25日から始まるからで、その前には絶対に緊急事態宣言を解除する必要があったんです。ただし、なんらかの形でコロナの感染者数を抑えてるように見せかけないといけないんで、それで旅行者が犠牲になったんです。ですから、日本人の入国禁止は医学的な話ではなく、完全に政治的パフォーマンスです。そして、もう一つ見逃してはいけない重要な点があります。それは、今回の措置の中に「入国者には国の入国者健康管理センターから位置情報の確認をする」と言っている点です。

──そんなのがあるんですか……あっ、確かにありますね。センターから毎日1回ビデオ通話による本人確認と、3日間連絡が取れなかったら民間警備会社による見回りをする、と。

ジェームズ これは完全な監視社会ですよ。位置情報の追跡と民間警備会社による感染者の監視ですから。私は以前、日本の警察関係者からこんな話を聞いていたんですよ。「憲法のプライバシー保護の観点からスマホの位置情報は収集できない」と。ところが、今回コロナという危機を利用すると、それも可能になってくるんですよ。しかも、彼らの目的はもうひとつあって、オリンピックが中止になった時に、電通と民間警備会社が儲けることができないので、コロナ関連の入国規制につけ込んで、彼らのために利権を確保する試みです。

──やっぱり利権だったんですね。そりゃそうですよね、3日間もいなくなっているのに民間警備会社が見回ったって何の意味もない。

ジェームズ 結局、「いなくなりました」で終わりですよ。利権を貪り、徹底した監視社会まで作り上げようとする姿勢は、やはりスガーリンです(笑)。

──こうなってくるとオリンピックはただのお荷物でしかないですね。でも、スガーリンはまだオリンピックをやるつもりなんですか?

ジェームズ もちろん無理なのはみんなわかっています。旗を降ろす口実を探しているんですよ。ですから、4月8日に日米首脳会談でワシントンに行くんです(私と親しい首相官邸関係者によるとまだ最終的な日程は定まっていないそうですが)。

──えっ!? それとセットなんですか!

ジェームズ このタイミングで行く必要なんて本来ないんですよ。ワシントンにいる日米同盟関係者に聞いてみても寝耳に水だったそうです。アメリカ側の関係者とまったく調整できていなくて、勝手に首相官邸が決めたそうです。

──日本ではバイデン政権発足後、初の首脳会談の相手に選ばれたとか騒いでますね。日本人旅行者見殺しの話はほぼゼロなのに。

ジェームズ 日本のメディアは何もわかっていないですね。初の首脳会談とか言っていますけど、いまワシントンって軍事占領下にあるんですよ。なぜかというと「トランプ支持者がまたテロを起こすかもしれない」から。というのは表向きの理由で、本当の理由は民主党内のエスタブリッシュメントと民主党内極左の内ゲバの実態を隠すためです。そこは見られちゃいけないんで、いま完全に情報統制が敷かれているんですよ。だいたい、首都を軍事占領下に置くこと自体が異常事態で、政権内で血みどろの権力闘争が展開されている証拠です。その中に呑気に突っ込んでいくようなものなんですよ。

──つまり、ほかの国のトップたちはそれがわかっていたから、あえて行かないようにしていたと。

ジェームズ そうです。アメリカの国内情勢があんなに不安定なんですから、そこにノコノコ出掛けて行ったら、どこで国内政治に利用されるかわからないじゃないですか。バイデンからすれば当然、極左から身を守るために何かパフォーマンスをして実績を上げようとするに決まっています。ということは、日本に無理難題を突きつけてくることは99%間違いありません。

──この渡米は最悪のタイミングだったんですね。

ジェームズ 最悪中の最悪です。日本が無理難題を押し付けられるのを中国や韓国は笑ってみているでしょう。じゃあ、なぜ、行くのかという、やはり、オリンピックの統制がうまくいってないからで、一番乗りの総理ということでレガシーを作ろうとしてるんですよ。そもそもオリンピックなんてもう開催できないわけじゃないですか。それを国民に納得してもらうために「オリンピックの菅」ではなく、「外交の菅」みたいな感じでイメージ作りをしようとしていると思います。

──そのイメージ作りのためには、日本に不利となるカードだって平気で切るってことですね。

ジェームズ そうです。政権維持のためならどんな密約でも結んできそうな状況です。十中八九、ジャパンハンドラーの言うとおりになるだろうとこちらの関係者は言っています。

 だから、そういう状況の中で、今回の日本人観光客の見殺し措置が起きてきたということです。もともとスガーリンは外国人を日本に入れたくなかったんですよ。しかし、それをすると中国や韓国からの渡航客をキャンセルすることになるんですが、それは二階さんとかの親中勢力が反発するんできない。じゃあ、日本国民もシャットアウトするんだから、中国、韓国も入れられませんよとしたのだと思います。要は、二階さんへの言い訳のために日本人を裏切ったんでしょう。いずれにせよ、両者は日本人ではないので、直ぐに納得できるような案件ですが(苦笑)。


──もしそれが本当であれば、史上最悪の政権ですよ。

ジェームズ いまの菅政権は太平洋戦争末期の小磯国昭政権に似ていますね。東條内閣がサイパン陥落で倒れて、陸軍の大将だった小磯国昭という人物が首相を後継したんですけど、総理就任時の発言が「日本はこんなに負けていたのか?」でした(笑)。対外インテリジェンス力ゼロでしかも繆斌という正体不明の中国人の和平提案を完全に信じきり、天皇や閣僚から警戒され、一億玉砕を絶叫し続けた挙句、最後には内閣を投げ出すという暴挙に出ました。


 はっきり言って、それ以上のダメ政権が菅政権ですね。彼も国際感覚ゼロで、ビルゲイツ等のグローバリスト詐欺師の話を完全に信じきり、日本国民を見捨てるという暴挙に出ています。スガーリンの「内閣ポイ捨て」は時間の問題かも知れません。

 日本の皆さん、時局は太平洋戦争末期と酷似しています。このままでは「敗戦」しかありません。全体主義は国民一人一人の意識が低いと気付かぬうちにやって来ます。第二次世界大戦時の日本人もそうでした。1945年8月に全体主義の狂気から覚めた日本には数百万人の犠牲者と焼け野原しか残っていませんでした。やはり現在も日本人一人一人がインテリジェンス力を養い、いかに自立して生きるかを試されていると思います。

文=ジェームズ斉藤


▲△▽▼


アイヌ問題とカジノ利権は繋がっている!? ロシアの対日工作と菅・二階の思惑…ジェームズ斉藤が解説!
2021.03.20
https://tocana.jp/2021/03/post_203185_entry.html

──海外にいるジェームズさんにはまだ伝わっていないと思うんですが、最近日本ではアイヌ問題を大きくしようとする動きがじわじわと拡大し始めていて不気味なんですよ。

ジェームズ 今までアイヌは世界レベルではマイナーな民族問題でしたが、最近炎上しているのを見るにつけ、ロシアの対日工作の結果だと、はっきり言えますね。

──えっ、ロシアの仕掛けなんですか?

ジェームズ そうです。北海道にフェイクの民族問題をでっち上げ、社会に分断構造を作って、日本人の同士討ちを画策し、弱体化したところを軍事侵攻します。実際、2014年のウクライナ危機ではこの方式でクリミアを「サクッと」併合しました。核時代では大掛かりで長期的な軍事作戦はできないので、最初に非軍事的な手段を駆使します。

──中国が得意とする超限戦みたいなものですね。

ジェームズ ロシアは中国の上を行きます。高度な諜報戦=超限戦を仕掛けて国内を混乱させてから、最後の最後で軍事侵攻して一瞬で制圧します。北海道もその例外ではなく、具体的には「クレムリンのエージェント」である利権屋の鈴木宗男氏と三重スパイS氏のコンビがモスクワの指示を受けてアイヌ問題を炎上させています。これに「五族協和」を旗印とする菅総理が乗っかり、二階氏が支援しているという構図です。

──油っこい人たちばかりが乗っかっていますね。

ジェームズ 北海道は昔からロシアのエージェントだらけですから(笑)。実は、菅政権は鈴木宗男氏を通じて、ロシアの傀儡にもなっているんです。つまり、二階氏を筆頭とする中国利権だけでなく、ロシア利権にも飲み込まれています。

──それが本当だったら最悪じゃないですか。でも、なぜ、北海道なんですか? なぜアイヌなんですか? 親露派と親中派の両方にとってなにかおいしいことがあるんですか?

ジェームズ おお有りです。考えてみてください。ロシア語も話せない男がロシアを理解していると思いますか? 菅総理がロシアに関心があると思いますか? 彼らが団結しているのは、実はカジノ利権の甘い汁を吸うためで、そのためにアイヌ問題を利用して、「アイヌカジノ特区」を作るように動いているんです。

──あっ! カジノ建設なんですね。それならば親露も親中もなく、がっちり手を組みますね。

ジェームズ 日本の政治家は完全に腐っていますから、日本のことなんか考えていません。最初からカジノなんです。実際、菅総理は官房長官時代から「アイヌ政策推進会議」なるものを何度も開催し、数年前にはアイヌ問題推進本部まで作りました。その結果、アイヌ新法でアイヌだけを「先住民」認定したんです。

──先住民認定!? アイヌ新法ができたというのはなんとなく知っていましたが、先住民認定までしてたんですか? 

ジェームズ ほとんどニュースになっていませんが、2019年に成立しています。同時に同じ「先住民」である米国のインディアンがわざわざ北海道までアイヌを訪問するようになり、そこに菅総理や二階氏に近いいろんなカジノ業者が乗っかっています。

──そうか! 現状の日本ではカジノを作るような土地はないから、アメリカのように先住民特区を作って、そこにカジノを建設すると。

ジェームズ そうです。すべてはカジノを作るための逆算です。カジノ建設のためには先住民特区が必要で、特区を作るためには先住民と差別が必要です。先住民差別があるから先住民のユートピアである特区を作ってそこにカジノを作るという流れです。これを裏付けるかのように、つい最近、プーチンが「アイヌの少数民族認定に賛成する」と発言しています。

──プーチンまで絡んでくると俄然リアリティが出てきますね。

ジェームズ プーチンがなぜ、カジノ利権に乗っかってくるのかについてはプーチンの個人的な理由もあって長くなるので次回に回しますが、ともかく、日本の政治家たちはカジノ利権しか考えていません。プーチンにすれば、絶好のカモでしょう。

──なんだか、北海道はいま凄いことになっていたんですね。僕はてっきり、北海道は中国の草刈場になっていると思っていたんですよ。なにしろ、北海道の土地は中国人に相当買われていて、ニセコなんて中国人が大量に移住もしているんで。

ジェームズ いえ、中共が狙っているのは富裕層のマネーロンダリングです。軍事的な意味はあまりないです。一方ロシアのほうは、ビジネスやバケーションという思考が最初からなく、常に軍事的です。したがって、ロシアのアイヌ問題関与は軍事侵攻のための地ならし以外にはありません。

──確認ですが、ロシアは北海道をクリミアにみたいに占領するかも、ということですか!?

ジェームズ 彼らは常にそれを考えています。ロシアの厄介なところはそこで、ビジネス的思考が文化的に合わないため、金にならないような事業にも大量に投資します。全ては戦争を視野に入れた行動です。

──ただ、中国も国家的に狙っているとは思うんですよ。2018年には李克強首相が北海道に訪問しているし、コロナ騒動がなければ2020年に習近平も訪問予定でした。ですから、鈴木宗男派のロシア利権と二階派の中国利権が、ぶつかっているんじゃないかと思ったんですが、そういう話でもないんですね。

ジェームズ いや、そこはぶつかっていないです。中露利権は補完的で、鈴木直道知事自身がかなり親中です。道知事は鈴木宗男氏のお陰で当選した人間で、知事当選時には鈴木宗男氏との密約で、北方領土開発費として5000億円をロシアに貢ぐことを約束しました。実はこれもIR法案関連のカジノ利権です。北方領土にカジノを作ってもいいように予算の配分は済ませてあります。いずれにせよ、北海道でカジノができれば、二階氏の手引きで中国人が大量にやってきていい顧客になってくれます。北海道に関われば親中になるしかないんです。

──北海道の現状がなんとなくわかってきましたが、最悪なのは現政権が中露に「待った」をかけるのではなく、率先して手引きしているところですね。

ジェームズ 情けないです。前にも話しましたが、もともと菅総理自身が五族共和を信念としているので、「北海道の再開発」は逆に悲願なのでしょう。目指すは「ネオ満州国」ではないでしょうか。北海道は良くも悪くも「訳あり」な日本人が行き着いた地と言ってもいい場所で、北海道こそ元祖満州国なんです

(満州国と菅総理の関係は前記事で)。
https://tocana.jp/2020/09/post_171763_entry.html

──五族協和と聞くと一瞬悪くない話に聞こえるんですけどね。

ジェームズ しかし、現実を見ればわかりますが、菅政権になってからおかしな方向になっていますよ。そのいい例が3月19日施行の新再入国制限令(前の記事)で、あれはアメリカでもかなり問題視されています。極左のバイデン政権でも自国民再入国拒否やアプリダウンロード強制なんかしていません。
 アイヌ問題にしても、森、小泉、安倍政権下では炎上していませんでしたが、菅政権になった途端、炎上しているのは、明らかにロシアの長期的な対日工作が、「五族共和」の聞こえの良いスローガンに隠れたカジノ利権を貪る菅政権の誕生によって実った結果でしょう。同じ朝鮮系でも両班系(A氏、M氏、K氏系)から満州国系に変わった瞬間に、アイヌ問題を蒸し返すのは、アメリカの極左がインディアン問題を蒸し返すのと同じで、やはり菅氏は極左と言っていいのではないでしょうか。
 もっとも、それも長くは続かないかもしれません。バイデン政権関係者の見通しでは菅政権は9月までだと言われていますので。結局、中米露の顔色ばかり見ていた結果で、どこの国からも信用されていないんだと思います。このアイヌ問題は、菅政権の断末魔となる可能性は高いです。


▲△▽▼


【緊急】LINE問題とスパイアプリの裏側…ジェームズ斉藤が解説!ジャパンハンドラーの極秘リスト公開、韓国系パチンコ団体、朝日新聞…
2021.03.27
https://tocana.jp/2021/03/post_203874_entry.html


ジェームズ いま日本ではLINE問題が炎上してますね。

──してます。でも、凄く違和感あるんですよね。なぜ、いまなの?っていう。LINEが韓国製のスパイアプリだってことは昔からわかってた話じゃないですか。

ジェームズ そうですね。LINEの創業者は李海珍氏で韓国情報院関係者というのは有名ですからね。確か2013年頃だったと思いますが、わざわざ韓国側が都内での日韓協議中対面で「LINEは我々が開発したアプリだ」とあっさり認めたことがありました。日本側はその情報をマスコミにリークしましたが、読売や朝日等の主要メディアは一切報道せず、週刊誌やスポーツ新聞での記事化に留まりました。後には今回問題となった中国への情報漏洩も2014年の時点で報道されています。だから、LINE側も認めているんですよね、スパイ・アプリだということは。それなのにロクに報道しないというのは、やはり日本の主要メディアは朝鮮系に支配されている証拠です。
──日本政府も日本政府ですよ。スパイ・アプリだってわかっていながら積極的に使用してますよ。今回問題になってる総務省なんてマイナンバーカードにも入れたいって言ってましたからね、マイナンバーカードの記者会見で。

ジェームズ 彼らはわかっていて日本国民の情報を他国に流そうとしているんです。そもそもLINEのサーバーはヨーロッパにあって、いま問題になっている中国だけでなく、欧米のどの国でも覗くことが可能になっています。それを20年近くやってきている売国政府が日本政府ですね。

──なんてひどい政府なんだろう。

ジェームズ 日本のトップの多くは朝鮮系ですからね。最近、私はこの話をよくしていますが、なかなか皆さん、信じてくれないので、ひとつ面白い情報を出しましょう。これは2006年の中央日報の記事です。見てください。

──えっ、『安倍日本首相の父親「私は朝鮮人だ」』!? なんですか、これ?

ジェームズ 週刊朝日の記事を引用した記事ですけど、これは正しいんですよ。安倍さんのお父さんは本当にこう言ってたと私も聞いています。


──「私は朝鮮人だ」と言っていたと。

ジェームズ ただし、記事に書いていないのが両班出身、つまり朝鮮の王族出身ということです。彼らはその出自に誇りを持っていますから、日本ではなく、韓国寄りの考え方をするんです。

──LINE問題の大元にはそれがあるんですね。


ジェームズ 韓国の情報院は自民党の朝鮮系、官僚の朝鮮系、在日系のテレビ局や電通、朝鮮系ヤクザ等を使い完全に日本社会に浸透しています。そもそも安倍政権時代に日本の国家安全保障会議のトップであった谷内氏、副官の兼原氏が朝鮮系ですから。彼らはLINE問題を指摘できたんですけど、あえてやらなかったんです。その理由は、谷内氏などが韓国系パチンコ団体とズブズブの関係があった等ありますが、一番は、当時のオバマ政権が中東、ロシアをターゲットにし、中国とはバイデンが組む状況だったためです。それで「LINEはスパイ・アプリ」という事実は、陰謀論として揉み消されました。

──それがなぜ、今また問題になったんですか?

ジェームズ それはアメリカ側からのリークがあったからです。アメリカの軍産複合体が中国のテクノロジー覇権を阻止しようとしているんです。

──でも、バイデン政権は中国にべったりじゃなかったんですか?

ジェームズ 基本的にはそうです。しかし、軍産複合体の利権が絡んでくる場合は、バイデンは蚊帳の外になります。そもそも飛行機のタラップもまともに登ることもできない、ボケてしまっている大統領に権限などありません。現在は軍産複合体が、カマラ・ハリス等、極左の台頭を阻止すべく血みどろの抗争をしているところです。

──その流れの一貫としてLINE問題を急浮上させて、中国叩きをしていると。

ジェームズ しかも、面白いのはその急先鋒が朝日新聞だということです。

──えっ、親中派の朝日がですか!?

ジェームズ 実は朝日には親米派エージェントのグループが形成されています。すでにCIAエージェントと暴露された船橋洋一氏を筆頭に、M氏、K氏、S氏といった親米派がワシントンに送り込まれ、エージェントグループを形成しています。今回、朝日の記事はM氏が書いていますが、彼は米国の軍産複合体に近い人間です。私自身、彼ら全員と面識があり、彼らの米国人脈はワシントン現地でこの目で確認しています。彼らは私と同業者に当たりますが、当然ながら諜報員のスキルは持っておらず、同じ朝日でも工作活動までやったソ連のスパイの尾崎秀実とはタイプが違います。結局、彼らはエージェントなのでネタをもらい嬉しそうにスクープするだけです。

──朝日には親露親中だけでなく、親米もいるんですね。

ジェームズ います。米国は賢いので、反日朝日にたまに正論を言わせるという巧妙な工作をしています。そもそもCIAは「モッキングバード作戦」という、お抱えのジャーナリストにネタを提供して世論工作をするという諜報プログラムを冷戦初期より運営しており、現在も続いています。特に、米国での中露関連の諜報ネタのスクープはほとんどがモッキングバード作戦の一環です。また、親中朝日の記者ならば、中国国内では米国人には出来ない日本人の特徴を活かしたかなり際どい諜報活動ができます。船橋氏は以前北京でハニートラップにかかっているので、私の関係者の間では米国と中共を二股にかけた「二重スパイ」と言われているほどです(笑)。また、M氏は中国国内で諜報活動をやりすぎて一度拘束されています。

 ちなみに、これがCIAの協力者リストです。

http://cryptome.org/cia-2619.htm


船橋洋一の名前がありますし、ジャパンハンドラーのGerald Curtis教授もリストに載っています。Michael Flynnも載っていますね(笑)。

──本当ですね。Fの欄に「Funabashi, Yoichi Ashai Shimbun, Washington, DC」と書いてある!あと、ジェラルド・カーティスのwikiを見ると、「中央情報局(CIA)関係者のファイルによって情報源とされたことがあるが、アメリカの省庁やメディアが行う一般的な情報収集活動の域を出ず、特殊な協力者として活動している記録が公開されたことはない」となっています。

ジェームズ いえ、事実上公開されてますね。はっきり言ってジャパンハンドラーと言われる人はほぼ全てCIAです。彼らも「日本学」という超マイナーな学問でしか食っていけない者なので、売名行為が生き残り戦略となります。彼らは特に諜報訓練を受けていませんし、根っからの学者ばかりなのでそもそも諜報の才能がありません。しかし、日本政府が喜んでジャパンハンドラーに毎年数十億円を貢ぎ、将来の総理候補を「留学」の名目で送り込んでくるものですから、CIAから重宝されています。そもそもCIAは米国国内での工作活動は禁止されていますから、ジャパンハンドラーを使って人脈紹介を行います。ジャパンハンドラーも日本政府からの貢ぎ金を毎年確保するためには箔をつけないといけないので、こういった人脈紹介等のサポートは非常にありがたいものなのです。したがって、ジャパンハンドラーはうまくCIA側に誘導されて「委託諜報活動」をすることになります。ここが「公開されていない」という所以です。

──日本のマスコミはそんな連中を知日派とか親日家とか言って崇めるんですよ。

ジェームズ それは日本の為政者にとって都合がいいからです。ジャパンハンドラーたちに意見を言わせることで外圧を作り、為政者の望む政策を通します。そのために、日本政府はジャパンハンドラーたちに毎年官邸機密費や外務省広報予算から数十億円を支払っているのは前述した通りです。日本側が資金を提供する対日工作など世界でも珍しい現象ですが(笑)。

 いずれにせよ、米国側からの、LINE問題を暴くような対日工作は、今までの朝鮮系を支援する「戦後日本の間接統治」のやり方から変化が生じている証拠です。米国の諜報機関もトランプ政権でかなりまともになったと思いますね。トランプ政権が米中対立を本格化させたので、軍産複合体も歩調を合わせるしかなく、今となっては「反中」が一番儲かるニッチな市場となったくらいです。また、米国が本格的に反中となると、中共とズブズブになった二階氏等の朝鮮系に陰りが見えてくると思います。私は今こそがGHQが作った異民族による「戦後日本の間接統治」から脱却する「大覚醒」の時期ではないかと思っています。


▲△▽▼


【超重要】菅義偉率いる売国政権日本の空港の検疫体制がヤバい! 全データ抜き取り、追跡アプリ強制、対処法は…ジェームズ斉藤
2021.04.06
https://tocana.jp/2021/04/post_204738_entry.html

ジェームズ 先日やっと日本に戻りました。しかし、日本の空港の検疫はひどいですね。コロナの検疫ポイントが9カ所もあって入国するのに2時間半もかかりました。

──一体なにをやってるんですか? 検温とかだけじゃないんですよね?

ジェームズ 検温はなく、唾液の採取つまりDNAの採取です。その上で、やたらと情報入力が多くて、アプリのインストール確認に最も時間をかけてました。

──インストールは強制なんですね。

ジェームズ 強制です。応じない場合は50万円の罰金か6カ月の拘留だそうです。しかも、位置情報をOnにしているか必ずチェックするんです。外務省のホームページには「一日一回位置情報を送信」としか記載されていませんが、これは実質24時間の監視体制です。

──空港から出たあと切ったらダメなんですよね?

ジェームズ もちろんです。すぐに提携しているセコムがやってきます。また、メールアドレスと本人認証もありました。つまりフェイクなメールアドレスを用意すると入国できないようになっています。ですから、今回の新入国規制によって、本人と位置情報、本人と電話番号、本人とスマホ端末、本人と住所、本人とメールアドレス、本人とDNA情報などの大量の個人情報が菅政権に抜き取られています。心配なのはアプリにバックドアが搭載されていると永遠にデータが抜き取られることです。つまりDNAレベルの個人情報が政府のものになり、バックドアで日々の行動が完全に監視されるということです。

──なんか中国のような監視体制ですね。

ジェームズ そうです。問題はまさにそこで、実は今回一番恐ろしかったのはアプリ関係をチェックする係員がすべて中国人だった点です。

──えーっ! 日本の空港ですよね!? なんでそこに中国人がいるんですか?

ジェームズ たぶん、日本国籍を持つ中国人なんでしょう。しかし、仮に日本国籍を有する中国人だったとしても、絶対にやってはいけないことです。なぜなら、中共は現地にエージェントを送る場合、居住させて国籍を取得させたあとスリーパーとして使うからです。そもそも中共は諜報活動に人海戦術を行うので、「質より量」で勝負をかけてきます。彼らは「愛国教育」という名目で海外渡航前に必ずスパイ教育を受けます。むしろ受けなければ出国できません。つまり、海外にいる中国人は観光客を含めて全員スパイとして認識した方が賢明です。ただし、これは警備関係者にとっては常識で日本でもわかっているはずです。それをあえて中国人スタッフに任せるというのは菅政権が中国寄りだという証拠です。


成田空港内の検疫所。撮影厳禁下で撮った写真。場所は総合受付なので、スタッフは日本人であったが、普通にアプリ担当の中国人の補佐をしていた。

──LINE問題で8700万人の日本人のデータが中国に行っていたのに、未だにLINEは野放しですからね。

ジェームズ 部外者である私から見れば、売国政権にしか見えません。実際、今回の入国に際しても中国人スタッフが入国者のデータを管理していたのをこの目で確認しています。しかも写真撮影厳禁とされていましたから、日本政府側の隠蔽する意図は明らかでした。私は隠し撮りしましたが(笑)。写真だと日本人と中国人の区別がつきにくいので、動画も撮ろうと思ったのですが、さすがに無理でしたね。ここまで厳格な警備体制下で入国手続きを行うのは異常です。日本国をあげて、中国によるデータ抜き取りに加担しているとしか思えません。


──不思議なのは「なぜ日本政府がそんなことをするのか?」なんです。

ジェームズ 決まっています。中国利権トップの二階氏の差し金でしょう。つまり、この件は中国観光利権とセットになっているんです。なお、私が乗ってきた便は米国軍人及び軍属関係者ばかりで、横に並んでいた軍人などはこれから横田基地直行だと言っていました。しかし、中国人スタッフはそんな彼らの端末にもアプリを入れてチェックしていました。これによって在日米軍所属の軍人リストを作ることが可能になりました。

──それって同盟国を売ってることになりませんか?

ジェームズ 当然なります。そもそも在日米軍基地は日本の主権が及ばない治外法権地帯で、米軍軍人に検疫を強制することは米軍に対する不信と見なされます。そんな彼らに検疫を強制するのはやはりデータを中共に送るためとしか考えられません。

 実をいうと、日本は米軍軍人に対する情報活動が世界的に過激な場所なんです。特に東京と沖縄ではやりたい放題です。JFK暗殺容疑者のオズワルドも東京でKGBにリクルートされました。ですから今回の新入国規制により、米軍軍人関連の情報も狙われています。

 私が特に心配するのは米国諜報機関関係者の身の安全です。CIAなどの米国諜報機関は日本国内外の活動を問わず、「スパイ天国」の日本に大量に要員を送り込みますが、その際、「在日米軍基地配属」という身分で来るのがほとんどです。日本で堂々と活動しても日本の法律の対象にならず、やりたい放題できるためです。実際、CIA東京支部は世界最大規模を誇っています。しかし、彼らのデータが中共に筒抜けだと、話が違ってくるでしょう。さすが中共に魂を売った政権です。

──まあ、日本人の側からすればCIAだからスパイOKとも言えませんけどね(苦笑)。ただ、今の話を聞いてると、日本の空港はすでに中国のものになりつつあるといえそうですね。


ジェームズ はい。中国の浸透はかなり進んでいます。空港は個人情報の宝庫で、諜報戦の主戦場です。成田空港をはじめとする日本の全ての空港の情報ネットワークは中共に筒抜けと考えた方がいいです。一刻も早くそのことに日本人は気づかないとマズいです。

──空港のあちこちにある端末用の電源に携帯なんか差すとすべてデータを抜かれるってよく聞きますけど、本当なんですね。ともかく、コロナにかこつけた情報収集がどこでもひどいですよね。

ジェームズ その通りです。ただし、日本は少し異常です。米国も確かにコロナで騒いでいますが、なんだかんだ言ってかなり自由が約束されています。ロサンゼルスなど民主党拠点の地域でさえ、ここまでクソ真面目に検疫なんかやっていません。私が確認しているところでは日本レベルの検疫が実施されているのは、米国内ではおそらくハワイくらいでしょう。ハワイも中共の影響が強いところです。

──わかりました。ところで、ジェームズさん、アプリを入れられてしまった端末とかはどうしたんですか? アプリをアンインストールしてもたぶんダメなんですよね?

ジェームズ はい。アプリを入れた瞬間にマルウェアをスマホ端末に自動的にインストールしていると思います。それがバックドアの役割を果たしますから、削除しても無駄です。ですから、私はアプリをメインでない端末にインストールし、電話番号も専用simカードを用意しました。メールアドレスもメインではありません。これでバックドア及び電話番号の追跡はないです。

──そこまでしないと自分の情報は守れないと。

ジェームズ その通りです。日本の皆さんに理解してほしいのは「これが日本政府の掲げる『ソサエティ5.0』の正体」だということです。彼らは「つながる社会」という聞こえの良いスローガンで日本のデジタル革新を社会レベルで行うことを推進していますが、実際はグローバリストの世界経済フォーラムの「第四次産業革命」をモデルとし、日本社会全体のビッグデータを中共に売り渡す事が真の目的です。そのいい例がLINEです。こういう日本で生きるには、個人レベルで私が行ったような工夫が絶対に必要になってきます。ちなみに、安倍、菅政権の内閣参与クラスは「上級国民」なので、検疫はおろか隔離も免除です。昨年海外から戻ってきた某内閣参与の方からそう聞きました。

──幹部だけは特権を持つというのも中共っぽいですね。

ジェームズ はい、そもそも「上級国民」なる言葉自体が中共的で、ソ連の対日侵攻を前に満州国在留民を見殺しにした関東軍首脳部を彷彿とさせます。さすが満州国の血が流れている現総理のやることです。
 いずれにせよ、今回の入国検疫でわかったことは、今後、日本のコロナ検疫方針が「中共モデル」に変わるということです。次は確実に肛門検査でしょう(笑)。


▲△▽▼


菅義偉総理が税金を使って日本の評判を下げに行ったといえる理由! コロナ、東京五輪、日米共同声明…ジェームズ斉藤解説
2021.04.25
https://tocana.jp/2021/04/post_206841_entry.html


──いま菅さんの訪米が話題になっていますが、日本人から見て何か重大な間違いとか、日本が不利になる譲歩とか引き出されていないですか?

ジェームズ 一応、私のところに関係者からの報告が来ていますが、やはり日米共同声明での“台湾海峡”が問題ですね。「台湾海峡の平和と安全の重要性を強調」という部分です。

──そこは朝日新聞も「菅総理は踏み絵を踏まされた」と書いています。

ジェームズ 朝日の論調は「台湾海峡」と書くことで日本が台湾問題に巻き込まれたというものですが、的外れですね。そもそもあの共同声明では本来“台湾海峡”ではなく“台湾”と書くべきでしょう。それを「台湾海峡の平和と安全」云々というのは意味がわかりません。例えばですけど、「日本海の安全を守ります」と言われて、「日本の安全を守るんだ」と思いますか?

──いえ、日本海の安全は日本海の安全です。

ジェームズ ですよね。ですから、あの共同宣言は台湾の領土問題について何も語ってはいません。それどころか、日米は台湾には関与しないとはっきり宣言した形です。中国に台湾をどうぞとくれてやっています。

──見捨てたってことですか!?

ジェームズ 台湾海峡に軍艦が入ることは許さない。しかし、台湾国内は知らないよということですから、そうなります。実際、台湾は中共の工作を日々受けており、台湾の「クリミア化」は必至です。

──ところが、朝日は「台湾」という言葉が協同宣言に載ったことでアメリカから踏み絵を踏まされたと。

ジェームズ まったくの逆です。菅総理は台湾を売りました。それをさも深刻に書いて国民をミスリードしていますね。本来であれば、“台湾海峡”なんて表現するくらいならば、協同宣言に入れないほうがマシです。
 しかし、それを入れさせられたという、その部分こそが踏み絵になります。しかも、この書き方は、菅総理は台湾問題で頑張ったという印象を与えます。ここが売国メディアの典型で、皮肉にも知的レベルが高い(=極左理論に精通)ゆえに彼らのジャーナリズムは必ず「プロパガンダ」になります。ジョージ・オーウェルも驚愕するような、朝日の極左的な転倒用語の「ニュースピーク」を駆使する報道姿勢は創業以来全く変わっておらず、先の大戦でも政府の御用メディアになりすまし、「亡国確実の大東亜戦争」を煽りました。今回も「売国宰相」のスガーリンがやすやすと「台湾海峡」という表現を共同宣言に入れたので、すかさず動いて、「中国が台湾問題に日本が関係してきたといって怒っている」と盛んに書きまくっていますよ。しかし、本当に中国が怒るのは、ウイグル問題です。そこは菅総理はアメリカがいくら恫喝してもうなづかなかったと聞いています。あまりの強情ぶりにアメリカが根負けして譲歩したようです。

──えっ、菅さんがアメリカを相手に譲歩させたんですか!?


ジェームズ そうです。そもそも対中政策においてバイデン政権の最優先順位は人権外交なんですよ。つまりウイグル問題ですが、菅総理はウイグル問題に関わることをずっと躊躇してまして、アメリカの恫喝を食らっても躊躇し続けたんですよ。そして最終回答として「日本は人権外交はできません」と言ってしまったんです。この件に関しては、菅官邸関係者より事前に「人権外交なんてやってしまうと、いずれ二枚舌外交になるので、日本外交は人権など抽象論に束縛されない柔軟な外交しかできないと米側に伝えるつもりだ」と聞いていました。

──外交ってそういうものなんですか?

ジェームズ 違いますよ。彼らの言いたいことはわかりますが、人権外交は国際常識の範疇でしょう。民主主義を標榜する日本としても受容して当然です。日本国内では人権派は極左が牛耳っていますが、国際政治における人権派はタカ派でむしろ保守です。ですから、絶対にやらなければいけない重要な分野なのですが、それを真っ向から否定するということは、やはり戦後の日本は「形だけの民主主義」です。
 ただし、会談中、菅総理の脳裏をよぎっていたのは人権外交でもなんでもなく、単純に二階さんだったようです。「ここで、yes と言ったら二階さんに怒られる、とビビっていた」と関係者からは聞いております(笑)。

──やっぱり(笑)。

ジェームズ つまり、菅官邸関係者の説明は、対外用の論理であり、「自分で決めれない総理」のために尻拭いをしているんです。そういう状況だったので菅総理も、一応首脳会談では背水の陣の覚悟で頑張ったのですが、そうなるとアメリカも日本の立場を認める代わりのものが必要になってくるので“台湾海峡”という言葉を入れろということになったんです。ただ、ここで一言言っておくと今回の菅ーバイデン会談は完全に菅総理の勝利でした。

──そうなんですか!? 菅さんが勝ったんですか?

ジェームズ 完全勝利です。と言っても菅総理個人の勝利ですが(笑)。本当のことを言うとバイデン側も菅総理を勝たせたかったんです。要は、米国の対中政策に利用されたんです。米国国民は対中制裁を求めています、特にウイグル問題では。しかし、バイデン政権はもともと中共寄りですから、そこはやりたくないわけです。
 そんなところにウイグル問題をあやふやなままにしておきたい菅総理が訪米してきたのでいいカモになったんです。

──つまり、アメリカは負けるが勝ちだったんですね、今回は。

ジェームズ そうです。これは二階さんの意向も大きいのですが、ウイグルの人権問題を認めてしまうと日本は経済制裁をしなければならなくなります。それは日本の企業にとって最悪な選択なんです。例えば、ユニクロなんかはウイグル綿が使えなくなったら一発でアウトです。ユニクロが安いのはウイグルから綿を輸入しているからです。また、Y氏は山口県出身でしかも朝鮮と⚪︎⚪︎の混血なので、朝鮮系の安倍政権とか菅政権で重宝されています。実際、トランプ政権時代以前の話ですが、駐米日本大使館のレセプションに特別ゲストとしてY氏が来ていたのを私も見ました。盛大な歓迎を受けてましたよ(笑)。その時、米国諜報機関関係者と交流しているのもしっかり確認しています。やはり、Y氏はディープステートのバックを受けていることを確信しました。なので、今までウイグルの人権侵害に加担してもお咎めがなかったのです。しかし、今回のバイデン政権の熾烈な人権外交で、ユニクロ側も裏切られた形です。売国人士の行く果てです。

──熾烈な人権外交? バイデン政権はウイグル問題をどう捉えているんですか? 中国との関係を考えるとやっぱり本気じゃないんじゃないですか?

ジェームズ もちろんです。菅総理の逃げ切りを許したわけですから。たぶん、トランプ政権だったら「“台湾”と明記しなかったら帰国させないぞ」と言っていたと思います。実際、トランプ政権は米国史上初めて「一つの中国」支持路線から逸脱しました。しかし、バイデン政権はしなかったところに対中政策の本質というのが表れていると思います。バイデン政権の対中政策は人権外交も含めてパフォーマンスばかりです。

──バイデン政権のほうにも“台湾”と書きたくない理由があったんですね。

ジェームズ そうです。うまく米中融和の路線を作っているわけです。そもそも、バイデン政権は「一つの中国」政策を支持し、トランプ政権時代の台湾承認の動きを完全に潰しています。ウイグル問題に関しても非難しているようで実は何もしていません。吠えまくっているだけで中身がないんです。

──話を聞いてると、この会談って中国が得しただけのように感じますが。

ジェームズ そうなります。習近平の高笑いしか聞こえてきません。それを朝日は「中国側を刺激した」と書いて、さらなる日本の譲歩を引き出そうとしているのですから、どこまで売国なのかという話です。
 そして今回の会談でもうひとつ重要だったのがオリンピックの問題です。

──そうでした。そもそも菅さんが訪米したのは東京オリンピックの開催をアメリカに認めてもらうためだったはずです。

ジェームズ アメリカとしては東京オリンピックよりも来年22年北京で開催する冬季オリンピックのボイコット問題がありました。ウイグルの人権問題が解決しないと北京にはいかないという動きで、アメリカ側からは日本もボイコットに参加するよう要請があったんです。それに乗っていたら、アメリカ側も東京オリンピックを支持したかもしれません。しかし、これも菅総理は逃げました。菅総理が逃げられたということはバイデン政権も本音では北京五輪をボイコットしたくないんです。しかし、米国内の人権派がうるさいのでボイコットと言っているのですが、日本が拒否したのを幸い、共同宣言から抜いてしまったのです。つまり、菅総理の態度はすべてアメリカ国内的な言い訳に使われました。


──東京オリンピック開催のチャンスまで潰したんですね。結局、税金使って何をしにいったんだろう?

ジェームズ 日本の評判を下げにいったとしか私には思えません。特に今回の会談で一番問題だったのは首脳会談後の記者会見でした。菅総理に対してアメリカ人の記者が「コロナの感染者数が増えている日本でオリンピックを開催するのはあまりにも無責任過ぎないか」と聞いてるんです。これはまっとうな質問で、菅総理は日本のリーダーとして世界に対して説明責任がありました。バイデン大統領も菅総理にアイコンタクトを送って、明らかに回答を促していました。テレビカメラも菅総理の顔を捉えて全世界が注目した瞬間でした。しかし、日本の総理は「次、共同通信の新冨さん」と逃げたんですよ。結局、準備したペーパーの棒読みに撤し、事前に擦り合わせがされていない質問は、平気で無視しました。末期認知症持ちのバイデン大統領でも何も見ずに全て回答しています。今回の失態は、通常の外交儀礼ではあり得ないことを平気でする「外交の菅」を世界に曝け出した瞬間でした。ですから、今回の首脳会談の結論は、菅総理はなりふり構わず逃げ切ったに尽きます。


──日本人は無責任だというのを世界に広めただけと。それが会談の成果ですか!?

ジェームズ そうですね。菅政権はチャイナマネーでズブズブ、バイデン政権も対中政策は本気じゃないというのを世界に示しただけでした。しかも、今回の日米首脳会談が日本側の無責任論だけで済ますことができないことです。実は、菅官邸も「外交ど素人」のスガーリンの初の訪米を補佐するため、総理訪米前に私のところにも対米外交の知恵を求めてきました。米国は現在の米中対立において日本には「米国か中国か」の二元論的選択を求めています。そこで当然、米国側につくことを助言しましたが、あろうことか、官邸側が私の発言内容を「現在の中国との関係を維持しながら日米同盟の改革を図る」と書き換えていたのです。一連のやり取りは私の身元が判明するため、詳しくは明かせませんが、日本政府の官僚レベルまで中共の工作活動が深く浸透している事実を目の当たりした時はさすがにショックでした。今回の日米首脳会談は中共の工作活動の凄まじさを再確認するという皮肉な結果に終わりました。日本では解散の風が流れ始めていますが、今度の総選挙では日本の皆さんは自国の民主主義の未来が試されていることをよく認識してください。

8:777 :

2022/07/01 (Fri) 18:43:02

あげ356
9:777 :

2022/07/05 (Tue) 09:08:09

あげ046
10:777 :

2022/07/19 (Tue) 03:19:44

統一教会と自民党“ドス黒い歴史”の背後であの組織が暗躍! 誰も触れない日本政治「本当の裏」をジェームズ斉藤が暴露!
2022.07.16
https://tocana.jp/2022/07/post_238376_entry.html

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@JamesSaito33)が斬る! 国際ニュース裏情報】


ジェームズ斉藤(以下、ジェームズ)  安倍さん暗殺事件から1週間ほど経って、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)と自民党との癒着ぶりがニュースを賑わせていますが、一つ気になる点があるんですよ。それは統一教会の歴史を解説する中で、どのメディアもKCIAや安倍さんの祖父である岸信介との関わりについては語る一方で、CIAの関与についてはほぼ言及がないということです。

──統一教会はCIAとも関係しているんですか?

ジェームズ  統一教会の教祖の文鮮明は朝鮮戦争で北に捕まっています。彼を解放したのは米軍のマッカーサー元帥で、この時、マッカーサーの側近の一人だったGHQのG2部門(米国陸軍諜報部門)のトップ、チャールズ・ウィロビーが文鮮明に目をつけたのです。アメリカ側は小さなカルト宗教の教祖だった彼のカリスマ性に注目し、配下の米国陸軍防諜部隊(CIC)と韓国軍防諜部隊(KCIC)を通じて密かにバックアップを始めます。そりゃそうでしょう。20代の頃から血分け教義に基づいて、信者にセックスリレーまでやらせるほどマインドコントロールの天才で、諜報機関にとっては喉から手が出るほど欲しかった人材だったはずです。

──まずそこを理解しないといけないんですね。ただのCIAの操り人形ではなかったと。

ジェームズ  文鮮明は諜報員として超優秀だったのです。1954年にソウルで統一教会を立ち上げると、韓国国内で問題を起こしながらも(罪状は)徴兵拒否のみで釈放されるというのを繰り返し、59年には日本に進出します。なお、ウィロビーはCIAの黎明期の関係者でもあるので、統一教会の運営はCIAが後に受け継いだ形になります。

 この時、安倍さんの祖父の岸信介首相(当時)と文鮮明が懇意になるわけで、いま盛んに言われている「渋谷区南平台の岸信介の邸宅の隣、というか敷地内に統一教会の日本の本部があった」「そこで岸信介は何度も講演した」といったズブズブの仲になるわけです。しかし、岸信介と文鮮明をつないだのが誰かをどこのマスコミも言いません。一部ではKCIA(韓国中央情報部)がつないだかのように言っているメディアもありますが、朴正煕が軍事クーデターを起こしたのは1961年です。KCIAは朴政権下で発足したわけですから、59年の岸信介と文鮮明をつなげることはKCIAにはできません。

 この時に動いたのはCIAなのです。ご存知のように岸信介はCIAのエージェントで、CIAに協力することで絞首刑を逃れ、巣鴨プリズンから出られたわけです。文鮮明もずっとCIAが世話してきたエージェントですから、岸信介と文鮮明をつないだのは究極的にはCIAでした。そして、朴政権発足後は韓国を反共の砦とするため、KCIAと文鮮明をつないだのです。アメリカ議会の報告書では「金鍾泌KCIA部長が1961年に統一教会を政治工作の目的のために設立した」とありますが、これはCIAの関与の痕跡を消すと同時に韓国人の「ウリナリ」(愛国心)をくすぐる高等なディスインフォメーションです。

──ということは、統一教会の本当のバックはCIAなんですか?

ジェームズ  いいえ、統一教会はアメリカと韓国の合作という言い方のほうが正しいでしょう。もちろん力関係では、圧倒的にアメリカの方が上ですが、双方に反共主義という共通点があったので合作に至ったわけです。つまり、暫定的な同盟関係です。基本的に諜報機関は外部者を信用しません。これは同盟国間の諜報機関の関係においてもいえます。これはあとでお話ししますが、統一教会とKCIAは数年後にアメリカを乗っ取ろうとしますから(笑)。

──どういうことですか!? アメリカを裏切ったのですか?

ジェームズ  裏切るというか調子に乗ってしまったというのが正解でしょう。ここがある意味、韓国人の凄いところで一度の成功体験で何でもできると思ってしまうんです。そして、その成功体験というのが日本での活動です。岸信介という政界のトップに食い込んだ彼らは、霊感商法で年間数十億円の収入を日本人から吸い上げ、その金を使ってさらに政財界に献金して日本を裏から乗っ取っていったのです。

──たしかに岸さんだけでなく安倍晋太郎さん、中曽根康弘さん、金丸信さん、福田赳夫さんといった派閥の領袖が根こそぎ、統一教会の金に目がくらんで転んでますよね。でも、なぜですか? これくらいの大物であれば、ほかにも献金してくれる人はいくらでもいたでしょうに。

ジェームズ  ですから、そこにCIAが絡んだ意味があるのです。CIAの対日工作は朝鮮系国会議員を非常に重要視していました。メルマガでも書きましたが、岸信介も李氏朝鮮系ですので。

 アメリカは占領時代後半から憲法改正と再軍備を日本に強く要請していました。しかし、吉田茂首相が「陸軍が暴走するかもしれない」と言ってずっと拒否してきたのです。吉田茂は普通の日本人でしたので、彼の態度は当時の日本ではごく正論でありましたが、業を煮やしたアメリカは反吉田派の筆頭であった鳩山一郎(のちに吉田民主党から離脱し、日本自由党を結党)や岸信介に肩入れし、吉田派から政権を奪います。ところが、鳩山一郎は首相になった途端親ソとなり、怒ったアメリカは「天の声解散」をさせます。

──天の声(苦笑)。

ジェームズ  鳩山一郎は「天の声を聞いたので解散した」と言っていますからね(笑)。その後、アメリカが推す岸信介と、鳩山同様に中国、ソ連とも国交を回復を目指す石橋湛山が一騎打ちとなり、石橋が勝利します。しかし、1カ月後に突如脳梗塞で倒れて首相を辞任し、岸信介が晴れて首相になるわけです。

──キナ臭い話ですね。

ジェームズ  CIAが動いていたとしか考えられませんよね。なんとしてでも岸を首相にし、日本を改憲及び再軍備に誘導しようとしていたのです。

 ですから、反吉田派は伝統的に改憲及び再軍備を主張する派閥を形成し、これが安倍さんが率いていた清和会になっていくのです。一方、吉田派は現在、岸田首相がトップの宏池会へとつながっていきます。いまや派閥はもう関係ないという人がいますが、吉田派=宏池会、反吉田派=清和会という大まかな流れぐらいは頭に入れておいてください。

──日本の政治には2つの大きな流れがあったんですね。

ジェームズ  そうです。アメリカは伝統的に反吉田派を推していました。ただし、日本の主流派は吉田派です。メルマガでも書きましたが、吉田派の宏池会は天皇家がバックについていました。天皇家がバックにつくということは天皇家が管理していた豊富な“天皇のゴールド”を使うことが可能だったのです。“天皇のゴールド”についてはTOCANAでも書いていますが、核心についてはTOCANAで語るのは危険すぎるので今後メルマガで書いていきます。一方、資金不足に悩む反吉田派にCIAは統一教会を紹介します。ここから反吉田派は統一教会の資金力に注目するようになるわけです。

──つまり、統一教会は金づるだったんですね。でも、岸さんの周りには児玉誉士夫がいたじゃないですか。確か児玉誉士夫も戦時中は天皇ゴールドの回収をしていませんでしたか?

ジェームズ  はい。回収していました。その総額は447億1476万円、現在ですと兆を超える資金を持っていたと言われます。ただし、その金は着服したわけではなく、戦後、児玉の上司であった米内光政海軍大将(元首相)に戻そうとしたのです。ところが、米内大将は「もう海軍は存在しない。国のために使ってくれ」と言われたので、国のために使ったと児玉本人は言っています。実際にその金は鳩山一郎が目指した自由党の設立資金になっています。しかし、そういう金はいつまでも保つわけではありません。やはり集金マシンというものが必要なのです。

──それが統一教会だったと。

ジェームズ  そうです。そもそも岸信介は前述したように李氏朝鮮系の人ですから韓国の統一教会とは同族意識もあって親和性は高かったんですよ。でなければ、自宅の敷地内の土地を提供するなどといったことはしないでしょう。

 岸と統一教会の仲を決定的にしたのは安保闘争です。最終的には国会前に30万人の市民や左翼が集まって安保改定に反対した運動で、岸は笹川良一や児玉に頼んで右翼、ヤクザ、旧軍人ら4万人を集めます。この時、岸は彼らの活動資金として8億円を用意したと言われています。この8億円は当初、創価学会の池田大作に資金提供を頼みましたが、池田は断っているんですね。では、どこからその金は出たのでしょうか?

──統一教会。

ジェームズ  しかないんですよ。こういうのもあって岸と統一教会は蜜月の仲となっていくのですが、反面、日本の右翼、ヤクザは韓国系に侵食されていくのです。その浸透はKCIAが統一教会のバックにつくとさらに加速していきます。そして67年7月、山梨県の本栖湖にあるモーターボート連合会の研修所で文鮮明と笹川良一、児玉誉士夫らが会合し、国際的反共連合を設立することを約束します。これがのちの国際勝共連合となるのです。ちなみに初代の会長は統一教会の日本支部長の久保木修己、初代名誉会長は笹川良一です。

──完全に韓国の新興宗教と日本の右翼の合作ですね。

ジェームズ  この辺は完全にKCIAのオペレーションで、ここに乗っかってしまった日本の右翼は次第に親韓国、親米、反共になって染まっていくのです。

──日本の右翼になぜ、朝鮮系の匂いがするのかと思ったらそういうことだったんですね。

ジェームズ  コリアンが右翼になってしまったんです。もっと昔の右翼は頭山満、内田良平など西南戦争で没落した九州の武士階級が始めたことなんです。自由民権運動などに反対して武士の名誉を明治の日本でどうやって守り抜くかで発展していったのが玄洋社と黒龍会です。彼らが目指した道というのが玄洋社は国内で活動し、黒竜会は海外で大陸浪人になって日本の諜報活動をしながら御国に尽くすというものでした。

──その流れは断ち切れてしまったんですか?

ジェームズ  いえ、児玉誉士夫も玄洋社、黒龍会の流れを汲んでいます。ただし、児玉誉士夫はCIAとKCIAの双方のオペレーションに乗せられてしまったんです。いや、米内光政に資金を返却されても私物化せず御国のために使った児玉の純粋な愛国心を考えると、「自らエージェントになった」というのが正しいかもしれません。児玉は黒幕やフィクサーの悪評が付き纏い、ヤクザなイメージがありますが、中身は国士そのものでした。これが日本の裏社会の歴史であり、政治の裏の歴史です。

──いまの政治家たちがなぜ、こんなに韓国・中国の言いなりなのかの理由が見えてくるようです。

ジェームズ  日本の政治の裏側には戦後の早い段階でKCIAが統一教会を隠れ蓑に浸透してしまったということです。これはかなり深刻な問題で、日本会議等の似非右翼が台頭する原因になりました。では、次回はここから現代までどう繋がっていったのかを解説しましょう。
11:777 :

2022/07/19 (Tue) 03:20:15

統一教会と政治の癒着、米国の方が数段ヤバい!? 浸透・洗脳のプロセスと恐怖の資金源をジェームズ斉藤が徹底解説!
2022.07.17
https://tocana.jp/2022/07/post_238416_entry.html

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@JamesSaito33)が斬る! 国際ニュース裏情報】


ジェームズ斉藤(以下、ジェームズ)  前回は統一教会を隠れ蓑にしてKCIAが日本に浸透していった話をしましたが、今回はアメリカからの視点をお伝えしましょう。

──前回は、統一教会がアメリカを乗っ取ろうとしていた話にほんの少し触れていましたね。

ジェームズ  日本での成功体験に調子に乗った統一教会がアメリカでも同じことをしようとしたのです。そんな大それたことを平気で実行しようと思うほど、統一教会とKCIAは日本の政界にがっちり食い込んで日本の政治をコントロールするようになっていました。

──日本がなぜ韓国推しなのか? なぜ常に経済援助をしてあげるのか? 竹島を取られても平気なのか? といった長年の疑問が一気に溶解しましたね。

ジェームズ  日本の政治家が統一教会マネーと信者による選挙のバックアップに頼り切っているからです。すでに報道されていますが、統一教会から議員秘書を送ってもらっている国会議員は何十人と居て、その秘書たちが教会に集まってどのように議員を誘導するかを話し合っていると言われていますからね。一番情けないのは、彼ら議員たちが統一教会の資金源が日本人からむしり取ったものだとわかっていながら平気で献金して貰ったり、便宜を図ってもらっていることです。

──統一教会の霊感商法でどれだけの日本人が破産し、家族が苦しんだことか。

ジェームズ  社会問題になっていたはずですよ。何百万円もする壺を売ったり、文鮮明がマッチングした見知らぬ相手と結婚する合同結婚式を開催したり、日本でも一度、大バッシングされたはずです。ところが解散することもなく、世界平和統一家庭連合と改名までして普通に生き残っているのは政界工作がうまくいっていたからです。しかし、彼らの政界工作の源は日本の信者から搾り取った数十億円にものぼる現金です。まさに政治家公認のもと日本人を食い物にした統一教会です。

 その統一教会ですが、1972年にはアメリカに本拠地を移します。文鮮明はハドソン川東岸の高級住宅街タリータウンの邸宅を購入し、自宅にします。

 ここからアメリカへの浸透が本格化するのですが、実は64年の段階で文鮮明の片腕である元韓国軍人の朴普煕(パク・ポヒ)を尖兵として送り込んでいたのです。ワシントンD.C.に韓国文化自由財団という財団を設立していたのですが、その初代名誉総裁はなんと金鍾泌(キム・ジョンピル)です。

──えっ! KCIAの!?

ジェームズ  そうです。KCIAの初代部長です。統一教会側はよく「KCIAとは関係ない」と言いますが、しっかりつながっています。この時点で、統一教会はほぼ完全にKCIA傘下になっていると見ていいでしょう。

──本当に怖いですね。でも、64年の時点で、すでにアメリカへの浸透も開始していたんですね。

ジェームズ  ですから、その頃から日本の信者から搾り取った金をワシントンのロビー工作に使っていたのでしょうね。朴普煕は翌65年にはアイゼンハワー元大統領と文鮮明の会談を実現させています。そして72年に、満を持して統一教会と文鮮明が本格的に乗り込んでくるわけです。

──アメリカでもうまくいったんですか? 

ジェームズ  うまくいっています。そのやり方は敵ながらあっぱれと感心するぐらい、巧妙で大胆です。なんと、いきなりニクソン大統領に近づくのです。当時、ニクソンはウォーターゲート事件の渦中にあって辞任に追い込まれる寸前でした。そこに手を差し伸べようとニューヨーク・タイムズ、ワシントン・ポスト、サンフランシスコ・クロニクルなどといった全米の主要新聞の第1面に「America in Crisis ― Answer to Watergate: Forgive, Love, Unite(危機にあるアメリカよ。ウォーターゲートの答えは許しと愛と団結だ)」という意見広告を出したのです。

──第1面に広告ですか!? いくらかかるんですか?

ジェームズ  相当でしょう。なにしろ第1面を全面ですから。しかし、いくらかかろうが日本の信者から搾り取ればいいわけですから、彼らは痛くも痒くもありません。実は、統一教会は日本以外の国では霊感商法などで無茶な献金はさせていないのです。世界中の統一教会の資金の70%は日本支部からのもので、年間70億円以上もの金がアメリカの本部に送金されていたと言われていました。その金を使って文鮮明は危機にあったニクソンに取り入り、74年にはホワイトハウスを訪ねて直接会談を成功させるまでになったのです。

 ここから文鮮明の快進撃が始まります。統一神学校を全米各地に作り、76年にはニューヨークのティファニービルを240万ドル(当時のレートで9億円)で買収し、信者たちの宿泊先や会合の場所としてマンハッタンの高級ホテルを500万ドル(約15億円)で買いあげています。そしてワシントンD.C.で約50万人を集めたラリーを開催し、文鮮明はそのカリスマ性を否応なく発揮するのです。

──CIAが目をつけただけあって、もともとカリスマ性はあったんですね。

ジェームズ  文鮮明のカリスマ性だけではありません。ここにはCIAが絡んでいて、CIAの極秘洗脳研究であったMKウルトラなどの最先端の洗脳技術を統一教会に伝授していたのです。これは日本をはじめ、全世界で効果を発揮しますが、アメリカでは自分の膝下であるホワイトハウスがターゲットになるという、全く笑えない諜報工作の大失態を演じてしまうのです。このアメリカ工作で重要になってくるのが韓国人実業家の朴東宣(パク・ドンソン)です。彼はニクソン政権が韓国から米軍を引き上げようとしていることに危機感を覚えて米政界工作を開始するわけですが、これがコリアゲートという大スキャンダルに発展します。この詳細について彼自身が雑誌『新政界往来』に寄稿していますので、ちょっと長いですが、見てください。

──本人が語っているんですね。

ジェームズ  よく読むと興味深い発言があるので注意して読んでみてください。

「米国で70年代、歴史的に空前絶後のコリアゲートという事件が起きた。その事件で訴追されたのが私だ。



 事件は1976年10月26日、私がヒルトンホテルで泊まっていた時に起きた。半年で解決すると思ったが、戦いは3年続いた。



 ワシントン・ポストとニューヨーク・タイムズがコリアゲート記事を競争して出した。韓国政府の代理人として米国下院議員ら150人を買収したという容疑だ。米国は違法ロビーイングしたという疑惑で、私を起訴した。



 コリアゲートの時は、米国のメディアは私を非難した。韓米関係を悪化させたというのだ。しかし、私はロビイストではなく、民間外交をやっただけだ。無論、お金も使ったがすべて私が汗を流して稼いだものだ。韓国はとても貧乏でロビー資金を出せるようなゆとりはなかった。ただ、私はそういうお金を出して米国の国会議員の選挙助けになるのが名誉なことだと思っていた。その当時、米国では外国政府が政治家に資金を出すのは不法だったが、外国人が米国の政治家のために資金を出すのは不法ではなかった。



 当時、米国にはコメを売らないと落選する下院議員がいた。クリントン大統領のアーカンソー州やルイジアナ州、それにミシシッピ州とテキサス州だ。それに東洋人がたくさん住んでいるカルフォルニア州もそうだった。そうした州が力をあわせてグループを作り、議員86人が「コメを買ってくれたら、あなたちが希望(米国の援助)していることを全部やってあげる」ということだった。



 それを朴正煕大統領に報告したら、やってみなさいという。それで、ロビー活動ではなく、私の出身母校ジョージタウン大学を軸に動いた。



 ジョージタウン大学での学生時代には、外国人としては初めて生徒会長に就任していた。日本では料亭とかで話をすることがあるが、米国ではうまくいった人たちはクラブを作る。そして金があるから建物を買うとかして運営されるクラブは、ハイソサイアティーの社交場になる。



 私もジョージタウンクラブというのを、ワシントンに作った。外国人として私が中心となって社交する場所を作りたいと思ったからだ。



 ワシントンでは社交的に大きなものになると、ドアを全部開ける。カソリック教会にもワシントン駐在大使がいる。教会は社交上手な司教をワシントンに送るのだが、社交的にヘゲモニーをとると、政治家も頭を下げてくるようになるから、その効果は大きなものがある。」

 というものです。非常に優秀で抜け目のない人物であることがわかるでしょう。一説によれば、彼はアメリカの主要な政治家36人に各々100万ドルを献金し、周辺156人にも金を渡したと言われています。



──金で横っ面を思い切りひっぱたいてますね。しかし、アメリカではちゃんと事件になっているというのが日本とは大違いですね。

ジェームズ  アメリカがまだまともだった時代ですから。上記の原稿の中で彼は自分の金を使って実質的ロビー活動をやっていたと言っていますが、アメリカ当局はそうは見ていません。資金は統一教会から出ていたと踏んでおり、その後ろにはKCIAが絡んでいると確信していました。諜報工作は、対象が政治家等の社会的地位が高くなり公的度が増すにつれ、諜報員も表舞台に立ち合法的手段を選ばざるを得なくなりますので。

 2022年現在でも、各国の諜報機関関係者の間では、朴東宣がKCIAのスパイであったことは常識となっています。そもそも、朴が「それを朴正煕大統領に報告したら、やってみなさいという」と証言している時点で、「私は実はKCIAです」と言っているようなものです。ここまで来るとCIAも看過できませんし、さすがのニクソンも議会に委員会を設置して調査を開始し、コリアゲートと呼ばれる大スキャンダルに発展していったんです。ですから、アメリカではKCIAというのは、“同盟国の諜報機関ながらかなり危険な組織”として認識されています。その理由は統一教会を握っているからです。

 加えて、韓国系アメリカ人は華僑のようにいろんな場所に住み着いてその土地に勢力を確保しています。韓国系は勉強熱心なのでアイビーリーグなどのトップ校にたくさんいることで、社会的信用も高いのです。朴東宣などはまさにその典型でしょう。同時に、韓国系はほとんどキリスト教徒であり、その大部分が統一教会の信者か、信者になりすましたKCIAスパイとも言われています。ただし、それは本当ではなく、実態はKCIAが「祖国に尽くせ」と脅迫を繰り返し、アメリカにいる韓国系の同胞を無理矢理スパイに仕立て上げているというのが真実に近いです。そんな彼らを効果的に使った最たる例が、朴東宣のワシントンD.C.でのロビーイング活動だったのです。

──とはいえ、とりあえず、そこで一旦、統一教会は潰されたはずですよね? ところが、実際は今でもアメリカでかなりの力を持っていますよね。

ジェームズ  そこが彼らの怖いところです。この大スキャンダルのあと、統一教会は穏健な活動にトーンダウンしていきます。しかし、活動していなかったわけではありません。じっとチャンスを伺っていて運命の1980年の大統領選挙を迎えます。

 この年、現職のジミー・カーター大統領はイランアメリカ大使館人質事件の対応を誤って1年以上も人質解放ができておらず、批判の的にさらされていました。このカーターが民主党の大統領でしたから、共和党としては絶好の政権交代のチャンスだったのですが、共和党の代表候補はロナルド・レーガンでした。そして統一教会はレーガンに接近した。

 今の我々はレーガンの勝利を知っていますから統一教会は勝ち馬に乗ったのだと思うかもしれません。しかし、レーガンは元俳優です。それが大統領になるなんて、当時はアメリカ人でさえ誰も本気では思ってなかったんです。例えるなら、2016年のドナルド・トランプとヒラリー・クリントンの選挙戦のようなもので、いくらヒラリーに人気がなくてもトランプが勝つとはやっぱり誰も思ってなかったわけじゃないですか(笑)。ところが、蓋を開けたらトランプ大統領の誕生です。それと同じように81年にレーガン大統領が誕生しました。ここから共和党と統一教会が切っても切れない仲になっていくのです。

──そういえば、レーガン大統領だけでなく、ブッシュ大統領もトランプ大統領も統一教会の大会によく出てましたね。


ジェームズ  レーガン以来、統一教会は共和党にがっちり食い込んでいったのです。まさに日本の清和会に食い込んでいったのと同じです。あそこからですよ、アメリカの共和党が朝鮮化していったのは。

──えっ!? 共和党は朝鮮化しているのですか?

ジェームズ  資金源と票集めで頼りにするようになったということは、韓国の意向を無視できないということです。例えば、トランプのラリーには何十万人と人が集まりますが、統一教会が動員をかけているからあそこまで集まるんです。もちろん、資金面もです。無視できるわけがないのです。しかし、統一教会の金の出どころはいまだに日本支部です。

──日本はずっと食い物にされているじゃないですか! 

ジェームズ  日本の政治家がズブズブですから、止まるわけがないんですよ。日本の話はあとでまたお話ししますが、共和党は資金面だけでなく、政治思想にまで統一教会の影響を受けるようになります。神とサタンの二元論など、怪しい朝鮮カルト独特の言説が共和党に浸透していったのです。いまのQアノンにつながるような低レベルの政治討論が始まるのは、統一教会がバックについたレーガン政権からで、共和党全体が次第に陰謀論化していってしまうのです。

 実際、レーガンがソ連を「悪の帝国」と呼び、アメリカ国内のキリスト教福音派を一気に熱狂させます。「ソ連=悪」自体は間違っていないでしょうが、国の指導者がそのように単純な二元論を用いると政治議論が低レベル化し、国民レベルで陰謀論が蔓延することに繋がります。実際、メルマガでも紹介したように、KGBの対アメリカ極右工作が始まったのもレーガン政権時代でした。アメリカの隙を見逃さない、ロシアのインテリジェントの先見性にはいつも驚かされます。

──結局、話を聞いていると、統一教会はアメリカの乗っ通りに成功してませんか? 

ジェームズ  かなりの部分、浸透したと思います。しかし、今後はどうでしょうか? かなり風向きは変わってくるでしょう。なぜ変わるのかと言えば、いまの日本を見ればわかると思います。現在、安倍さん暗殺事件に絡んで統一教会が相当叩かれていますよね。これまでだったら、それはありえないんですよ。政治的圧力が常にかかって、統一教会問題は、ある一線を超えるとうやむやにされてきました。その傾向は現在もあって、事実、今だに警察は統一教会のことを“特定の宗教団体”としか言っていません。

──言われてみれば頑なに守っていますね。テレビも最初はそれを踏襲していましたね。しかし、今は“特定の宗教団体”と言ったり、“旧統一教会”と言ったり、揺れています。

ジェームズ  テレビがいかに権力に弱いか示すいい証拠です。しかし、旧統一教会という名を少しずつ出してきているということは「統一教会はもういらないよ」という勢力の力が強くなってきているということでもあります。

──でも、日本にそんな勢力はないですよね。

ジェームズ  もちろんです。日本の風向きが変わるのは常に海外からです。つまり、アメリカの風向きが変わったのです。そして最も重要なのは、その風向きこそが安倍元首相の暗殺事件を引き起こしたということです。

──えっ! そこにつながるんですか!?


ジェームズ  はい。しかし、それについては「危険すぎるのでTOCANAに掲載できない」と言われてしまいました。

──ああ、あれですか……。でも、あれは今の状況でOKを出すメディアはないと思います。

ジェームズ  確かに証拠を出せと言われたら無理ですからね。しかし、諜報の世界で証拠が出ることはほぼ皆無で、機密解除になるのも相当時間が経ってからです。しかも、機密解除された情報自体がディスインフォメーションの可能性もあります。実際、1909年の伊藤博文暗殺事件も完全な証拠がまだ出ておらず、1963年のJFK暗殺事件もかなり機密解除されましたが、内容は必ずしも真実とは限りません。このようなことばかりですので、真実は状況から判断していく以外にないのですよ。とはいえ、私のもとには事件後すぐに各国の諜報関係者より貴重な情報が入ってきています。単に状況判断や公開情報のみに依存しているわけではありません。

──たしかに、ボツになった原稿は確かに説得力はありました。危ないなとは思ったのですが。

ジェームズ  それは仕方ないところですが、あの結論は多くの諜報関係者とも話し合って共有したものです。ですので、次の原稿は書けるところまでは書きますが、核心部分はメルマガで掲載するしかないので、そこで真実を探ってください。
12:777 :

2022/07/19 (Tue) 03:20:44

なぜ統一教会は日本政治にこれほど浸透できたのか? 国を蝕む売国エセ右翼の実像と米の思惑をジェームズ斉藤が解説
2022.07.18
https://tocana.jp/2022/07/post_238474_entry.html

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@JamesSaito33)が斬る! 国際ニュース裏情報】

ジェームズ斉藤(以下、ジェームズ)  第1弾では日本が統一教会を隠れ蓑にKCIAに浸透されてしまった状況を、第2弾ではアメリカが浸透される様子を説明しました。第3弾では、再び日本に戻って、安倍元首相暗殺事件について、いま諜報機関関係の人々たちの間で囁かれている“ある仮説”をお話ししていきましょう。諜報分析は仮説の設定が要で、あらゆる可能性を想定し、確率論で優先順位をつけます。したがって、諜報機関関係者がどのような仮説を検討しているかは今後の真相究明において必要不可欠です。

──いよいよ、真相に近づくというわけですね。

ジェームズ  第2弾の最後にも言ってるように確実な証拠はありませんし、仕掛ける側はわざと出しません。しかし、可能性として十分にありえる仮説ということです。

 さて、日本では60年代から統一教会とKCIAの浸透が始まっていましたが、あっという間に浸透されてしまったのには政治家のほうにも朝鮮系が多かったからという理由があります。詳しいことはメルマガで解説していますが、岸信介、佐藤栄作らは李氏朝鮮系です。一方、笹川良一、児玉誉士夫ら国士たちには岸たちと徒党を組みながらも愛国心も十分にありました。国士たちは米ソの冷戦時代にあって、反共という部分でかろうじて朝鮮系政治家たちとつながっていたのです。故に、彼らは親韓派と言われていましたが、今の若者に多い朝鮮文化に憧れる低レベルなものではなく、日韓が共有できる米国との同盟を経て大東亜共栄圏を復活させるというロマンを持っていたのです。つまり、当時の日本政治は呉越同舟という言葉がぴったりでした。互いに反目し合う同士がたった一つの目的のために手をつなぎ、同じ舟に乗って反共という目的地に進んでいたのです。しかも、彼らの根っこには大アジア主義を基礎とした反米主義というのがありました。日本側の心の底には「アメリカには戦争で負けたが、真のアジアの盟主は日本である」という思いがあり、韓国側には「母国を真っ二つにし戦場扱いしたアメリカめ」という恨みがありました。そういう複雑な感情が絡む中で、睨み合いながら手を結んでいたのです。


──その頃の人々はただ金のために手を組んだというものではなく、志があったんですね。

ジェームズ  その通りです。しかし、問題はその後です。次の世代になると日本側は統一教会、KCIAから金を貰うことに躊躇しなくなるのです。日本の国会議員は簡単にKCIAのエージェント化し、朝鮮系国会議員はアイデンティティを日本ではなく、朝鮮に持つようになってしまいます。ですから、自国民であり有権者である日本人を平然と朝鮮カルトの生贄にできたのです。やはりこれは彼らが日本国籍保有者であっても、先祖代々から「恨」をしっかり受け継いでいた動かぬ証拠とも言えるでしょう。

 少し話は飛びますが、今回の参院戦で日本に帰化した元中国人、外国人を国会議員にしようという動きがNHK党や自民党、れいわ新選組なんかでありましたが、あれは言語道断です。外国人特に韓国人、中国人は帰化しても忠誠を誓うのは生まれた国です。岸家のような500年前の豊臣秀吉の朝鮮出兵によって日本に来た李氏朝鮮両班の末裔でさえ、アイデンティティとして朝鮮系を意識するほどなので、帰化一世が日本人としての意識を持つことなど不可能です。そんな人間を国会に入れたら完全に日本を乗っ取られかねません。ロシアスパイのゼレンスキーに国を乗っ取られたウクライナの断末魔を見れば一目瞭然です。ところが、それをいまの日本人の議員はわからないのです。いまの国会議員というのはそれほど脇が甘い上に、他国の工作に無頓着なのです。

──妙なリベラル思考に冒されているんですかね。

ジェームズ  極左の浸透も日本では野放しですからね。しかし、根本的には日本人の議員たちにとって選挙は年収2千万円クラスの役職と利権を得るための就職活動にしか過ぎないのでしょう。ですから、「自分を売りまくる」のです。当選しても、4年後や6年後の選挙のことを考えなければいけないので、「永遠の就職活動」が国会議員の仕事の本質になってしまっているのです。でなければ、平気で統一教会だろうと、韓国系からだろうと金を貰い、人員を都合してもらうなどということはできません。それを入り口に漬け込まれるという危機意識が皆無なのです。

──普通わかりそうなものですが…。

ジェームズ  ですから、日本人の中でも国会議員だけが感覚が狂っているんです。そこには狂ってしまう原因があるのです。要は、先輩議員たちが当たり前のように彼ら韓国系ロビーを利用しているためです。それも派閥の領袖と言われる大物議員がそうですから話になりません。いくつか例を挙げましょう。まずは安倍晋太郎です。安倍さんのお父さんですけど、晋太郎議員は前回、紹介した朴東宣(パク・ドンソン)が『新政界往来』に寄稿した原稿の中で「外務大臣だった日本の政治家として最高の人格者の安倍晋太郎先生を通して、日本に関しいろいろ学んだことで、日本が好きになった。」と書いています。朴東宣はコリアゲートの主犯であり、KCIA、統一教会との関係を取り沙汰された大物スパイです。実は、朴東宣はロス留学中の青年時代の晋三さんのお世話をいろいろしています。安倍さんのお母さんである洋子さんは「朴さんにはホームシックになった息子を自宅に招いてくれたり、遊びに連れていってくれて励ましてくれた」と語っているほどです。

──その頃からもう安倍家は取り込まれていたんですか?


ジェームズ  安倍晋太郎の奥さんの洋子さんは岸信介の娘ですからね。安倍家は完全に岸家の人間なのでつまり李氏朝鮮の血を引いています。ほかの大物政治家では中曽根康弘、金丸信、福田赳夫といった名前が並びます。これら大物議員も全て朝鮮系です。福田内閣などは閣僚のほとんどが統一教会、勝共連合と深くかかわっていました。坊秀男大蔵大臣、海部俊樹文部大臣、渡辺美智雄厚生大臣、田中達夫通産大臣、西村栄一行政管理庁長官、宇野宗佑科学技術庁長官、石原晋太郎環境庁長官、園田直官房長官といったところで酷いものです。

 現在はライターの鈴木エイト氏が統一教会と関係ある国会議員112人を公開していますので参考にしてください。鈴木氏の資料は非常に高く評価しています。ざっと抜粋すると安倍晋三、菅義偉、麻生太郎、高市早苗、前原誠司、下村博文、中川正春、萩生田光一、岸信夫、稲田朋美、細野豪志、山谷えり子、船田元、石破茂、林芳正と錚々たるものです。

旧統一教会と「関係アリ」国会議員リスト
https://www.nikkan-gendai.com/articles/image/life/308409/191217


 これを見てわかるのはすでに吉田派、反吉田派といったくくりなども関係なくなっているということです。清和会を狙うなどということはもうなくなっており、宏池会、平成研究会など吉田派と言われた派閥にも深く食い込んでいます。

 かつて吉田茂は韓国、中国、ロシアとは一切話をしないという立場でした。李承晩が極秘来日して、吉田茂と日韓国交正常化について話したんですけど、吉田はまったく相手にせず、突きはなしたほどです。それで李承晩が怒って李承晩ラインを作って、竹島問題が始まったという人までいます。しかし、それは邪推で、李承晩自身が法の精神のかけらもない朝鮮民族の民度の低さを行動で示しただけです。しかも吉田茂は、やりたい放題していた在日朝鮮人コミュニティの取り締まりをマッカーサー元帥に直訴するほどの国士でした。「朝鮮人とは関わらない」が絶対原理だった吉田派なのに、後世の政治家たちは吉田の英断を忘れ、完璧に統一教会マネーに溺れ、KCIAの手先に成り下がってしまいました。

──嘆かわしいです。日本は本当に乗っ取られています、絶望的なほど。

ジェームズ  政治家だけじゃないですよ。右翼言論界もそうですよ。例えば、櫻井よしこさんにも国家情報院(KCIAの後継組織)のエージェントの疑惑があります。2021年の8月に韓国のMBCテレビが暴露しています。

──ディスインフォメーションではなくてですか?

ジェームズ  これは極左親北の文政権が、国内右派粛清の一環で暴露した本物の情報です。つまり、日韓の右派は、国家情報院を通じ繋がっていることが証明されたということです。櫻井さんのように安倍さんの周りにいる右翼はすべてエセ右翼と言っていいでしょう。そもそも、安倍さん自身がエセ右翼で『美しい国へ』という本を書いていましたが、あれは初代統一教会日本支部長の久保木修己著の『美しい国 日本の使命』から取ったものだと言われています。

──う~ん、安倍さんのイメージがガラガラ崩れますね。

ジェームズ  実はこれだけではないのです。安倍さんは新興宗教のようなものが好きなようで、「毎晩、声を上げて、祈る言葉を唱えている」というのです。発言者は妻の昭恵さんですから本当のことでしょう。かつて安倍さんは彗光塾という経営コンサルタントの代表に入れ込んでいたことがあります。この代表は神のお告げで企業を導く人で穴吹工務店の社長穴吹英隆氏が心酔して会社を傾けてしまったため、取締役全員から解任されています。安倍さんも彗光塾の代表を頼りにしていたようで一説によると政策の相談までしていたようです。

──かなりマズイですよね。

ジェームズ  いえいえ、機密漏洩ですよ。しかも代表の名前は光永仁義こと光永仁美で韓国系の人です。安倍さんは内閣官房長官に就任した時に秘書官に迷って光永に相談したそうですが、その時に光永が推薦したのが当時内閣府職員だった井上義行でした。この名前を聞いたことありませんか?

──いま問題になっています。あの井上議員ですか?


ジェームズ  はい。井上義行議員は今回の参議院選挙に自民党から出馬して当選しているのですが、選挙戦真っ只中の7月6日、旧統一教会の集会に参加し、統一教会幹部から「井上先生はもうすでに信者となりました」と紹介された人です。

──安倍さんは統一教会だけでなく、韓国の新興宗教全般が好きなんですか?

ジェームズ  オカルト好きな面はあります。あとは、やはりご自身が李氏朝鮮両班系だったので、むしろ自然な行動でしょう。朝鮮は現代でもアミニズムのレベルから脱却できず、統一教会のように元はキリスト教でもトンデモな神秘主義を取り入れて朝鮮的なオカルト化してしまいます。さらに安倍さんは護摩焚きで有名な鹿児島の池口恵観にも心酔し、組閣人事の相談していたそうです。ちなみに、池口氏もバリバリの朝鮮系です。池口恵観和尚はのちに中央区にあった朝鮮総連本部の土地と建物を45億円で落札したことでスキャンダルになっています。恵観和尚は北朝鮮、朝鮮労働党とズブズブでした。

──どうなっているんですか? 安倍さんの周りというのは。誰か注意しなきゃダメじゃないですか!

ジェームズ  ところが本来注意するべき警察まで取り込まれていた形跡があるのです。細川護熙、羽田孜、村山富市の首相秘書官にもなっている元警察庁警備局長の金重凱之氏という人がいるのですが、警察庁を退官したあと企業向けの危機管理コンサルタント会社を作ります。ところが、この会社が慧光塾の傘下で、事務所も慧光塾と同じホテルニューオータニのビジネスコート10階にあったことがわかっています。これは安倍さんと慧光塾の仲が騒がれた中からわかったことで、警察と韓国系新興宗教は裏で蜜月の仲だったのです。

──警察までですか!?

ジェームズ  警察の天下り先にはパチンコ業界やAV業界の倫理基準を見る組織などがあります。これらの業界はどうしても韓国系が強いのです。ある意味、韓国系は警察の利権の一つなのです。

──日本は一体どこまで汚染されているんですか?

ジェームズ  政界のかなりの部分と警察の一部。あとは財界もそうです。一般財団法人国際ハイウェイ財団なんかがわかりやすいと思います。ここは日韓トンネルを推進している財団ですが、日韓トンネルの構想はもともと文鮮明が提唱したものですし、同財団の会長は元統一教会日本支部会長の梶栗玄太郎です。一時、ここにも建設業界が集まっていましたが、いまは計画そのものが頓挫しています。

──それは良かったですけど、一体どうなっているんですか、日本は! この言葉をこの取材で何回言ったことか!

ジェームズ  部外者として正直に言いますが、ほぼ韓国のものなっています。ただし、ここから変わる可能性はあります。それは前回の原稿でも言っていますが、統一教会が邪魔だという勢力が日本にやってきたためです。

──それが安倍さん暗殺計画に関係しているということですが、どうつながるんですか?

ジェームズ  前回、アメリカと統一教会の関係について説明しましたよね。統一教会は現在、共和党にがっちり食い込んでいると。そして、今年アメリカでは中間選挙がありますが、現時点で共和党が圧勝するだろうと言われています。民主党のバイデン陣営は、なんとかして巻き返しを図ろうとしていますが、はっきり言っていまのバイデンでは求心力はゼロです。このままなら2024年の大統領選挙でも民主党は勝てないでしょう。そこで民主党勢力が考えたのが共和党の足元を崩すということです。

──つまり、統一教会!
ジェームズ  はい。前回説明したようにいまや共和党の集金マシンであり、動員マシンが統一教会です。共和党はこの宗教なしでは戦うことはできないでしょう。実際、トランプ運動の巨大スポンサーは統一教会です。トランプも統一教会の会合には必ず参加します。というよりも、共和党自体が統一教会によってかなりの部分成り立っているような状態なんです。私はある時、任務として某共和党議員のアテンドをすることになったんですが、韓国に来てくれと言われたんです。ソウルの某一流ホテルで保守系の国際会議があるからというので行ってみると、会議の主催は統一教会だったんです。同じホテルの別会場では合同結婚式もやっていましたから。つまり、国際会議のコストを信者から巻き上げた献金で賄っていることを堂々と示していました。

──べったりであることを隠そうともしないレベルですね。

ジェームズ  国際会議の参加者も統一教会が動員していますから。民主党はそんな共和党の金の要である統一教会を狙ったのです。安倍さんを撃った犯人が統一教会への恨みからだったということになれば、アメリカでも統一教会への大バッシングが始まります。実際、もう始まっています。これで11月の中間選挙ひいては大統領選挙で共和党の勝利の芽を引き抜くことができるでしょう。

──確かにそれはわかります。しかし、いまの話の流れで考えると……!

ジェームズ  これ以上踏み込んでもTOCANAに迷惑がかかりますので、詳しくはメルマガでお伝えしたいと思いますが、とにかくキーとなるのは諜報機関です。つまり、共和党に勝ってほしくない諜報機関がアメリカにあるのです。その組織とはCIA左派です。最近、私のリポートを読み始めた人には聞き慣れない言葉かもしれませんが、CIAには右派と左派があります。ざっくり分ければ、右派は諜報の現場で動くヒューミント(諜報員が集める情報収集)重視で、考え方は反共の保守で共和党系です。北朝鮮で文鮮明を見出したウィロビー少佐もCIA右派になります。一方、左派はリベラルでCIAの中でもデスクワークをする分析官たちのグループです。彼らを応援しているのが民主党系です。さらにそれぞれの派閥は「コントロールされた反対勢力」を抱えています。例えば、CIA左派であればANTIFA(アンティファ)が代表です。右派はProud Boys(プラウド・ボーイズ)などの民兵になります。CIAの右派と左派はスパイマスターとして、これらの勢力を使って、それぞれ陰謀を企てます。Proud Boys対ANTIFAのような構図となり、裏資金と動員力がモノを言う闘争になります。

 このCIA右派及び左派の関係は、アメリカ政治及び日米関係の裏を知る上で必要不可欠なので、今後メルマガで整理しようと思います。

──同じCIAでも左派にとっては反共の統一教会など邪魔な存在なんですね。

ジェームズ  そうです。統一教会を潰せば、CIA右派も大打撃を受けます。同時に、それはCIA左派と民主党系陣営を勢いづかせることになります。つまり、安倍さんの暗殺事件で最も得をするのは民主党系&CIA左派なのです。この意味で、日本発の統一教会のスキャンダルは、CIA右派が内部崩壊しかねないレベルの出来事になっています。

──それはわかります。しかし、なぜ、日本なんですか? スキャンダルならアメリカであってもいいじゃないですか? 

ジェームズ  それは統一教会の資金源がどこかを忘れている発言です。統一教会の資金源の70%は日本です。日本の組織さえ潰せば、アメリカの統一教会はもう活動できません。

──そうか。だから、わざわざ日本の統一教会のスキャンダルに……!

ジェームズ  それからもう一つ、今回の安倍さん暗殺に関して、日本国内のある組織が動いたと思われる節があるのです。安倍さんはその組織の顔に泥を塗ってしまったようです。しかし、これ以上はもう掲載不可で、TOCANAでも報道自粛しなければならないレベルの話になります。ここから先はメルマガで書いていきますので、チェックしてください。
13:777 :

2022/07/19 (Tue) 03:21:04

旧統一教会と「関係アリ」国会議員リスト入手! 歴代政権の重要ポスト経験者が34人も
公開日:2022/07/16 14:05 更新日:2022/07/17 09:55
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/308409


旧統一教会と「関係アリ」国会議員リスト
https://www.nikkan-gendai.com/articles/image/life/308409/191217

 安倍元首相の暗殺事件でクローズアップされている旧統一教会(現在は世界平和統一家庭連合)と自民党の関係。山上徹也容疑者(41)の供述によれば、昨年9月に安倍元首相が統一教会の関連団体「天宙平和連合(UPF)」のイベントにリモート出席した動画を見て殺害を決意したという。

 ◇  ◇  ◇

 実際、旧統一教会の政界への浸透は凄まじい。日刊ゲンダイは旧統一教会と関係のある国会議員112人のリストを入手。ジャーナリストの鈴木エイト氏が長年の調査によってリストアップしたものだ。


「統一教会との関わり方は様々ですが、議員本人のイベント出席や秘書の代理出席、祝電など、教団系メディアの生配信やネットに残っている公開資料等で確認できたものをリスト化しています。公になっていないだけで、関りのある議員は他にもいると考えられます」(鈴木氏)

 リストを見ると、やはり自民党議員が圧倒的に多い。衆院議員78人、参院議員20人が統一教会系の団体等との何らかの関わりが確認された。野党でも立憲民主党6人、日本維新の会5人、国民民主党2人が関わりを持っていた。そのうち閣僚、党幹部の経験者だけでも34人に上る(別表)。

 イベント参加や祝電のほか、米国で発行されている統一教会系の日刊紙「ワシントン・タイムズ」や機関紙「世界日報」にインタビューなどが掲載されたケースもあり、献金を受け取っていた議員もいる。

統一教会から支援を受ける議員を政務三役などにどんどん登用

自民党議員は98人(C)日刊ゲンダイ
https://www.nikkan-gendai.com/articles/image/life/308409/191217

 そして、旧統一教会との関わりが認められる議員の多くが、第2次安倍政権以降、大臣や副大臣、政務官などに起用されてきた。2019年の第4次安倍第2次改造内閣では、閣僚20人のうち10人が旧統一教会関連だった。

「以前だったら、これほどの関係が発覚すると大騒ぎになりましたが、、第2次安倍政権以降、親密な関係が発覚しても報じるメディアはほとんどなく、大した問題にならないとタカをくくっていたと思います。教団系のイベントに来賓参加するなどした議員の政務三役への登用も顕著になりました。『頼まれてメッセージを送るくらいよくあること』と擁護する声もありますが、政治家の影響力を考えれば、これだけ問題のある団体に祝電を送ればお墨付きを与えることになる。れが新たな被害を生むかもしれないということは少なくとも考えるべきでしょう。『統一教会の関連団体とは知らなかった』では済まされません」(鈴木氏)

 大メディアは旧統一教会を糾弾するだけでなく、政治とのズブズブ関係もしっかり報じるべきだ。
14:777 :

2022/07/20 (Wed) 09:19:24

あげ0102
15:777 :

2022/12/21 (Wed) 07:17:24

日本の有名政治家の出自が集中する「田布施」_ 戦後の総理大臣の75%が世襲政治家
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14071870
16:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/01/17 (Tue) 13:05:16

韓国慰安婦問題の正体
2023年01月16日
https://ameblo.jp/tokaiama20/entry-12784557286.html

 1990年、韓国で、「韓国挺身隊問題対策協議会」が発足し、日本軍の慰安婦問題の糾弾市民団体として活動を始め、2016年に設立した日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶財団と組織統合し、2018年7月に「正義連」として成立した。
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%E6%80%A7%E5%A5%B4%E9%9A%B7%E5%88%B6%E5%95%8F%E9%A1%8C%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E6%AD%A3%E7%BE%A9%E8%A8%98%E6%86%B6%E9%80%A3%E5%B8%AF

 【2020年5月7日、正義連(挺対協)の活動に協力してきたことで国内外に広く知られていた元慰安婦の李容洙が、正義連は寄付金や補助金の0.2~3%しか元慰安婦らに渡さず、ピンハネや別の目的に利用していたこと、慰安婦は「芸をする熊」のようで熊から搾取する熊使いのような組織であることを告発した。
 その後は「慰安婦支援団体」への韓国世論も変わり、慰安婦像設置運動と共に慰安婦をお金稼ぎになど別目的に利用している組織と認知された上に正義連と尹美香議員(前代表)は親北・左派支援、心身障害の慰安婦からの財産窃取、寄付先へ個人口座使使用などが提起されだした。

 ソウル西部地方検察庁に家宅捜索され、2020年9月に正義連の理事も共犯として補助金管理法及び地方財政法違反、詐欺、寄付金品法違反、業務上横領、準詐欺、業務上背任、公衆衛生管理法違反など6つの疑惑、8つの罪名で在宅起訴されて裁判にかけられている】

 事実上のトップである尹美香は、現在、懲役5年を求刑され判決を待っている。
 https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/685793

 尹美香とは、どういう人物か?
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%B9%E7%BE%8E%E9%A6%99

 その伊美香の議員秘書が、北朝鮮のスパイ容疑で逮捕され、北朝鮮に送っていた秘密情報のすべてを国家情報院(KCIA)が把握していたと公表された。
 http://daishi100.cocolog-nifty.com/blog/2023/01/post-315941.html
 そして、尹美香自身が、多年にわたる北朝鮮スパイだったと告発されている。

 2023.1.13)【永久保存版】日韓に跨る工作活動の実態、尹美香ら関与か(李相哲TV)
 https://www.youtube.com/watch?v=zuzm1aTKivQ&ab_channel=%E6%9D%8E%E7%9B%B8%E5%93%B2TV
 上のYouTubeに相当に詳しく経過が語られているが、以前から「共に民主党」幹部が北朝鮮の工作員であるとの指摘があった。
 https://2ch.logpo.jp/article/4190329
 文在寅や尹美香らは、北朝鮮の指令を受けた工作員として、すでに30年近く活動を続けてきた。その組織は、日本の朝鮮総連や、統一教会も含んだ日韓にまたがる大規模なもので、主な資金源は、統一教会が日本の信者から吸い上げた年間数千億円と、朝鮮総連が集めた資金とされている。

統一教会が北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明が金日成に「お兄さんになって」
 https://news.yahoo.co.jp/articles/8d49bdb0110a7a8439c664f3bfcd52851f9276da

 国民の大半が飢餓状態に置かれていながら、際限のないミサイル発射を続ける資金は、実は、統一教会が日本の信者から吸い上げたものだった。信者の財産の大半が北朝鮮のミサイルに消えていたことになる。
 
〈ペンタゴン文書入手〉北朝鮮ミサイル開発を支える統一教会マネー4500億円
 https://bunshun.jp/articles/-/59192

つまり、文在寅や尹美香による【正義連】の活動、慰安婦問題は、北朝鮮の指示によって行われていたことを意味する。
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64693

 この活動には、朝鮮総連や統一教会が深くバックアップしていて、日本国内にも、国会議員などを含めた北朝鮮関連組織が存在していると指摘されている。
 いったい誰なのか?
 それは、統一教会に関係した議員のなかにいる。

 https://hikari-iyashi.com/toitsukyokai-giin-ichiran/

 私は、その核心にいる人物は、統一教会の最高機関紙「世界思想=日報」の表紙をたびたび飾ったこの人物であると書いてきた。
 


 なぜ、安倍晋三なのか?

 それは、この男の祖父である岸信介の壮大な野望のなかに組み込まれているからである。
 岸信介は、戦前、戦時中、満州国と併合朝鮮(大韓帝国)の事実上のトップだった。
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E4%BF%A1%E4%BB%8B

満州国の行政は、以下の五名によって担われた。
 星野直樹(大蔵省国有財産課長から 1932 年満洲国に転出、37 年満洲国国務院総務長官)、東條英機(1936 年陸軍中将、37 年関東軍参謀長、38 年陸軍次官、40~41 年陸軍大臣、41 年~44 年首相)、鮎川義介(1937 年日産コンツェルンを満洲に移駐、37~42 年満洲重工業開発株式会社総裁)、松岡洋右(1921 年南満洲鉄道株式会社理事、27 年副総裁、35 年総裁)および岸信介(商工省工務局長から 36 年満洲国国務院実業部総務司長、1937年 7 月産業部次長、39 年 3 月総務庁次長、39 年 10 月に帰国し商工次官、商工大臣)

 このうちの、星野・東条を除く残り三名は、すべて山口県「田布施」の出身である。
 つまり、岸信介が身内の実力者を呼び寄せていたことになる。
 そして、彼らは、併合した朝鮮の経営にも携わっていた。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%B7%8F%E7%9D%A3%E5%BA%9C
 朝鮮総督府、前身の韓国総督は伊藤博文であり、やはり田布施近郊の出身だった。初代朝鮮総督である寺内正毅もまた田布施であって、朝鮮満州の経営の大半が「田布施システム」によって行われたことを意味している。

 田布施は、1900年後の大韓帝国=李朝崩壊時に李朝高級官僚の移住先だったとの情報もあるが、現在はアクセス不能になっている。
 だが、この不可解な田布施人脈の意味は、皇族の梨本宮方子が大韓帝国王=李垠に嫁いでから浮き彫りになってくる。
 ちなみに、戦後、自民党政権の半数以上が、田布施血縁システムのなかにいて、現在の岸田文雄首相も含まれている。
 https://tocana.jp/2019/12/post_130392_entry.html

 方子の第一子、李晋は、1922年に毒殺され、1924年に生まれた第二子は、方子が毒殺を恐れたのか、岸信介が引き取り、友人だった安倍寛に預け、安倍晋太郎として育てた。
 第三子である李玖は手元に置いたが、第四子も殺害を恐れて京都の梨本宮関係者に預けられ、後に横田早紀江さんになる。
 方子と二人の子の遺伝的一致は隠しようがない。





 岸信介は、田布施システムのなかで、安倍晋太郎を将来、韓日統一帝国を建国したときの王にする予定だったとしか思えない。
 晋太郎は、自分が李朝の血を引いていることを知っていたようだ。

 安倍日本首相の父親「私は朝鮮人だ」
 https://s.japanese.joins.com/JArticle/80386?sectcode=200&servcode=200

 岸信介は、晋太郎を日本国首相にするための工作を進めていたが成功せず、67歳で死亡した、どうも岸は、統一教会の力を利用して、晋太郎を首相にし、文鮮明のビジョンである韓日統一帝国の王に据える計画だったようだ。
 https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12396717618.html
 その夢は、息子の晋三に引き継がれたが、奇しくも同じ67歳で山上徹也によって砕かれた。
 だが、話はこれからだ……。

 岸は、日本国敗戦が見えはじめた1944年から、戦後処理を見据えて、たくさんの工作を行った。
 それが岸信介が戦前、戦時中に世界最大の麻薬密売組織である昭和通商を通じて得た超巨額の資金を利用して、戦後、アメリカに逮捕されたときの交渉資金として用意したこと。
 
岸信介とアヘン王の関係を追う〜密売で儲けた「数兆円」はどこに消えた?
魚住 昭 
 https://gendai.media/articles/-/49375
 魚住氏は「数兆円」としたが、桁が少し違う。日本軍の戦費は現在価値で4000兆円といわれたが、その多くを岸と里見甫の麻薬売り上げが占めていた。たぶん、現在価値で数百兆円は手元にあったはずだ。
 戦後、岸の盟友だった正力松太郎・笹川良一・児玉誉士夫・里見甫らはA級戦犯として収容されたが、731部隊を含めて全員が無罪放免になっている。米軍に渡った麻薬資金は、たぶん数百兆円を超えていたはずだ。
 岸は手元に残した金で、戦後、民主党を結成し、自由党と合併して自民党ができた。

 敗戦数年前から、岸は朝鮮や満州に「残置蝶者」を置いて戦後処理を有利に進めようと考えた。
 それは、静岡県二俣町にあった陸軍中野学校スパイ養成所から選抜された。
 有名なのは小野田寛郎さんで、フィリピンで戦後30年間も潜伏し、30名以上の地元民を殺害したといわれる。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E7%94%B0%E5%AF%9B%E9%83%8E

 実は二俣分校には、中野学校きっての優秀な人材がたくさんいた。その中から、岸は畑中理という人物を、朝鮮に送り込み、抗日パルチザンに潜り込ませた。
 日本敗戦後、畑中は、金策を名乗り、金日成を使って朝鮮共和国を建国した。
  https://blog.goo.ne.jp/hanzoumon_int/e/cc77992694d58aacabb70b3dcbc8ca1c

 https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12266715553.html
 現在の金正恩は、金正日の息子だが、その金正日は実は畑中=金策の息子だといわれる。手足の長い女真族の末裔、北朝鮮のなかで、奇妙に日本人体型だった金正日は、とても日本人的で、将来の朝日統一帝国の王とするために、横田早紀江さんの娘、恵さんを拉致して金正恩を生ませたのだという。


 金正恩の影武者は数十名用意されているといわれ、CIAは、少なくとも2020年4月に金正恩が心臓病で急死したことを確認しているが、実は、その人物さえ影武者で、ホンモノはとっくの昔に死んでいるとの情報もある。
 https://toyokeizai.net/articles/-/346969
 いずれにせよ、北朝鮮金王朝すら、実は田布施システムに組み込まれていた。
 恵さんの血は、李朝王李垠の血であるとともに、安倍晋三にもつながっている。だから、統一教会文鮮明は、安倍晋三の統一教会の総力を挙げた支援を行い、安倍官邸人脈にも、原理研出身者の警察官僚ばかりがいるとされる。

 岸信介と文鮮明は、日本と朝鮮を統一する王朝を目指していた。その王の候補が、安倍晋三だった。
 冒頭に、尹美香が北朝鮮の工作員であることが暴露されたニュースを紹介したが、慰安婦問題は、日韓朝統一帝国の計画と結びついたものだったことが示されている。
 それは、自民党や維新、公明党の議員とも結びついていた。

 日本では、戦後、在日者として残った朝鮮人を北朝鮮に送る帰還事業が行われた。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%B8%B0%E9%82%84%E4%BA%8B%E6%A5%AD

 この主体は、朝鮮総連だったが、今回の尹美香事件でも明らかになったように、朝鮮総連は、完全に北朝鮮の工作機関としての意味しかなかった。
 北朝鮮帰還事業の主体は朝鮮総連であり、日本側の最高責任者は当時、首相だった岸信介、そして事務局は、日教組委員長の槙枝元文だった。
 
当時の金日成は、朝鮮戦争で荒廃した北朝鮮を立て直すのに、在日朝鮮人を労働力として確保するとともに、その資産を手に入れようとした。
 実際には、これは金策=畑中理の指揮だったといわれる。岸信介は、9万人の朝鮮・韓国人を北朝鮮に帰国させた。だが、その大半は差別され強制収容所で死亡したといわれる。

 結局、岸も金日成も、北朝鮮の運営資金・労働力として、在日者を利用したのだ。
 今後、日本を利用した北朝鮮の資金源は事実上断たれたので、北朝鮮財政はますます窮迫の一途となる。もの凄い餓死者が出ているとの報道もある。

 だが、北朝鮮には、岸信介が残した巨大な遺産がある。それは麻薬だ。
 満州と北朝鮮国境付近に、膨大なケシ畑と麻薬工場が作られているといわれる。
 
「麻薬と北朝鮮」レポート…それは政権維持の生命線だった
 https://www.dailyshincho.jp/article/2020/07221150/?all=1&page=1

 https://www.nishinippon.co.jp/item/n/584785/

 北朝鮮が、今後生き延びてゆく道は、 この麻薬売買しか残されていない。
 それは世界に向かって放たれる「パンドラの箱」となる。
https://ameblo.jp/tokaiama20/entry-12784557286.html
17:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/01/17 (Tue) 13:06:35

韓国慰安婦問題の正体
2023年01月16日
https://ameblo.jp/tokaiama20/entry-12784557286.html

 1990年、韓国で、「韓国挺身隊問題対策協議会」が発足し、日本軍の慰安婦問題の糾弾市民団体として活動を始め、2016年に設立した日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶財団と組織統合し、2018年7月に「正義連」として成立した。
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%E6%80%A7%E5%A5%B4%E9%9A%B7%E5%88%B6%E5%95%8F%E9%A1%8C%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E6%AD%A3%E7%BE%A9%E8%A8%98%E6%86%B6%E9%80%A3%E5%B8%AF

 【2020年5月7日、正義連(挺対協)の活動に協力してきたことで国内外に広く知られていた元慰安婦の李容洙が、正義連は寄付金や補助金の0.2~3%しか元慰安婦らに渡さず、ピンハネや別の目的に利用していたこと、慰安婦は「芸をする熊」のようで熊から搾取する熊使いのような組織であることを告発した。
 その後は「慰安婦支援団体」への韓国世論も変わり、慰安婦像設置運動と共に慰安婦をお金稼ぎになど別目的に利用している組織と認知された上に正義連と尹美香議員(前代表)は親北・左派支援、心身障害の慰安婦からの財産窃取、寄付先へ個人口座使使用などが提起されだした。

 ソウル西部地方検察庁に家宅捜索され、2020年9月に正義連の理事も共犯として補助金管理法及び地方財政法違反、詐欺、寄付金品法違反、業務上横領、準詐欺、業務上背任、公衆衛生管理法違反など6つの疑惑、8つの罪名で在宅起訴されて裁判にかけられている】

 事実上のトップである尹美香は、現在、懲役5年を求刑され判決を待っている。
 https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/685793

 尹美香とは、どういう人物か?
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%B9%E7%BE%8E%E9%A6%99

 その伊美香の議員秘書が、北朝鮮のスパイ容疑で逮捕され、北朝鮮に送っていた秘密情報のすべてを国家情報院(KCIA)が把握していたと公表された。
 http://daishi100.cocolog-nifty.com/blog/2023/01/post-315941.html
 そして、尹美香自身が、多年にわたる北朝鮮スパイだったと告発されている。

 2023.1.13)【永久保存版】日韓に跨る工作活動の実態、尹美香ら関与か(李相哲TV)
 https://www.youtube.com/watch?v=zuzm1aTKivQ&ab_channel=%E6%9D%8E%E7%9B%B8%E5%93%B2TV
 上のYouTubeに相当に詳しく経過が語られているが、以前から「共に民主党」幹部が北朝鮮の工作員であるとの指摘があった。
 https://2ch.logpo.jp/article/4190329
 文在寅や尹美香らは、北朝鮮の指令を受けた工作員として、すでに30年近く活動を続けてきた。その組織は、日本の朝鮮総連や、統一教会も含んだ日韓にまたがる大規模なもので、主な資金源は、統一教会が日本の信者から吸い上げた年間数千億円と、朝鮮総連が集めた資金とされている。

統一教会が北朝鮮に献上した5000億円 文鮮明が金日成に「お兄さんになって」
 https://news.yahoo.co.jp/articles/8d49bdb0110a7a8439c664f3bfcd52851f9276da

 国民の大半が飢餓状態に置かれていながら、際限のないミサイル発射を続ける資金は、実は、統一教会が日本の信者から吸い上げたものだった。信者の財産の大半が北朝鮮のミサイルに消えていたことになる。
 
〈ペンタゴン文書入手〉北朝鮮ミサイル開発を支える統一教会マネー4500億円
 https://bunshun.jp/articles/-/59192

つまり、文在寅や尹美香による【正義連】の活動、慰安婦問題は、北朝鮮の指示によって行われていたことを意味する。
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/64693

 この活動には、朝鮮総連や統一教会が深くバックアップしていて、日本国内にも、国会議員などを含めた北朝鮮関連組織が存在していると指摘されている。
 いったい誰なのか?
 それは、統一教会に関係した議員のなかにいる。

 https://hikari-iyashi.com/toitsukyokai-giin-ichiran/

 私は、その核心にいる人物は、統一教会の最高機関紙「世界思想=日報」の表紙をたびたび飾ったこの人物であると書いてきた。
 


 なぜ、安倍晋三なのか?

 それは、この男の祖父である岸信介の壮大な野望のなかに組み込まれているからである。
 岸信介は、戦前、戦時中、満州国と併合朝鮮(大韓帝国)の事実上のトップだった。
  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E4%BF%A1%E4%BB%8B

満州国の行政は、以下の五名によって担われた。
 星野直樹(大蔵省国有財産課長から 1932 年満洲国に転出、37 年満洲国国務院総務長官)、東條英機(1936 年陸軍中将、37 年関東軍参謀長、38 年陸軍次官、40~41 年陸軍大臣、41 年~44 年首相)、鮎川義介(1937 年日産コンツェルンを満洲に移駐、37~42 年満洲重工業開発株式会社総裁)、松岡洋右(1921 年南満洲鉄道株式会社理事、27 年副総裁、35 年総裁)および岸信介(商工省工務局長から 36 年満洲国国務院実業部総務司長、1937年 7 月産業部次長、39 年 3 月総務庁次長、39 年 10 月に帰国し商工次官、商工大臣)

 このうちの、星野・東条を除く残り三名は、すべて山口県「田布施」の出身である。
 つまり、岸信介が身内の実力者を呼び寄せていたことになる。
 そして、彼らは、併合した朝鮮の経営にも携わっていた。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%B7%8F%E7%9D%A3%E5%BA%9C
 朝鮮総督府、前身の韓国総督は伊藤博文であり、やはり田布施近郊の出身だった。初代朝鮮総督である寺内正毅もまた田布施であって、朝鮮満州の経営の大半が「田布施システム」によって行われたことを意味している。

 田布施は、1900年後の大韓帝国=李朝崩壊時に李朝高級官僚の移住先だったとの情報もあるが、現在はアクセス不能になっている。
 だが、この不可解な田布施人脈の意味は、皇族の梨本宮方子が大韓帝国王=李垠に嫁いでから浮き彫りになってくる。
 ちなみに、戦後、自民党政権の半数以上が、田布施血縁システムのなかにいて、現在の岸田文雄首相も含まれている。
 https://tocana.jp/2019/12/post_130392_entry.html

 方子の第一子、李晋は、1922年に毒殺され、1924年に生まれた第二子は、方子が毒殺を恐れたのか、岸信介が引き取り、友人だった安倍寛に預け、安倍晋太郎として育てた。
 第三子である李玖は手元に置いたが、第四子も殺害を恐れて京都の梨本宮関係者に預けられ、後に横田早紀江さんになる。
 方子と二人の子の遺伝的一致は隠しようがない。





 岸信介は、田布施システムのなかで、安倍晋太郎を将来、韓日統一帝国を建国したときの王にする予定だったとしか思えない。
 晋太郎は、自分が李朝の血を引いていることを知っていたようだ。

 安倍日本首相の父親「私は朝鮮人だ」
 https://s.japanese.joins.com/JArticle/80386?sectcode=200&servcode=200

 岸信介は、晋太郎を日本国首相にするための工作を進めていたが成功せず、67歳で死亡した、どうも岸は、統一教会の力を利用して、晋太郎を首相にし、文鮮明のビジョンである韓日統一帝国の王に据える計画だったようだ。
 https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12396717618.html
 その夢は、息子の晋三に引き継がれたが、奇しくも同じ67歳で山上徹也によって砕かれた。
 だが、話はこれからだ……。

 岸は、日本国敗戦が見えはじめた1944年から、戦後処理を見据えて、たくさんの工作を行った。
 それが岸信介が戦前、戦時中に世界最大の麻薬密売組織である昭和通商を通じて得た超巨額の資金を利用して、戦後、アメリカに逮捕されたときの交渉資金として用意したこと。
 
岸信介とアヘン王の関係を追う〜密売で儲けた「数兆円」はどこに消えた?
魚住 昭 
 https://gendai.media/articles/-/49375
 魚住氏は「数兆円」としたが、桁が少し違う。日本軍の戦費は現在価値で4000兆円といわれたが、その多くを岸と里見甫の麻薬売り上げが占めていた。たぶん、現在価値で数百兆円は手元にあったはずだ。
 戦後、岸の盟友だった正力松太郎・笹川良一・児玉誉士夫・里見甫らはA級戦犯として収容されたが、731部隊を含めて全員が無罪放免になっている。米軍に渡った麻薬資金は、たぶん数百兆円を超えていたはずだ。
 岸は手元に残した金で、戦後、民主党を結成し、自由党と合併して自民党ができた。

 敗戦数年前から、岸は朝鮮や満州に「残置蝶者」を置いて戦後処理を有利に進めようと考えた。
 それは、静岡県二俣町にあった陸軍中野学校スパイ養成所から選抜された。
 有名なのは小野田寛郎さんで、フィリピンで戦後30年間も潜伏し、30名以上の地元民を殺害したといわれる。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E7%94%B0%E5%AF%9B%E9%83%8E

 実は二俣分校には、中野学校きっての優秀な人材がたくさんいた。その中から、岸は畑中理という人物を、朝鮮に送り込み、抗日パルチザンに潜り込ませた。
 日本敗戦後、畑中は、金策を名乗り、金日成を使って朝鮮共和国を建国した。
  https://blog.goo.ne.jp/hanzoumon_int/e/cc77992694d58aacabb70b3dcbc8ca1c

 https://ameblo.jp/nakasugi-hiroshi/entry-12266715553.html
 現在の金正恩は、金正日の息子だが、その金正日は実は畑中=金策の息子だといわれる。手足の長い女真族の末裔、北朝鮮のなかで、奇妙に日本人体型だった金正日は、とても日本人的で、将来の朝日統一帝国の王とするために、横田早紀江さんの娘、恵さんを拉致して金正恩を生ませたのだという。


 金正恩の影武者は数十名用意されているといわれ、CIAは、少なくとも2020年4月に金正恩が心臓病で急死したことを確認しているが、実は、その人物さえ影武者で、ホンモノはとっくの昔に死んでいるとの情報もある。
 https://toyokeizai.net/articles/-/346969
 いずれにせよ、北朝鮮金王朝すら、実は田布施システムに組み込まれていた。
 恵さんの血は、李朝王李垠の血であるとともに、安倍晋三にもつながっている。だから、統一教会文鮮明は、安倍晋三の統一教会の総力を挙げた支援を行い、安倍官邸人脈にも、原理研出身者の警察官僚ばかりがいるとされる。

 岸信介と文鮮明は、日本と朝鮮を統一する王朝を目指していた。その王の候補が、安倍晋三だった。
 冒頭に、尹美香が北朝鮮の工作員であることが暴露されたニュースを紹介したが、慰安婦問題は、日韓朝統一帝国の計画と結びついたものだったことが示されている。
 それは、自民党や維新、公明党の議員とも結びついていた。

 日本では、戦後、在日者として残った朝鮮人を北朝鮮に送る帰還事業が行われた。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%B8%B0%E9%82%84%E4%BA%8B%E6%A5%AD

 この主体は、朝鮮総連だったが、今回の尹美香事件でも明らかになったように、朝鮮総連は、完全に北朝鮮の工作機関としての意味しかなかった。
 北朝鮮帰還事業の主体は朝鮮総連であり、日本側の最高責任者は当時、首相だった岸信介、そして事務局は、日教組委員長の槙枝元文だった。
 
当時の金日成は、朝鮮戦争で荒廃した北朝鮮を立て直すのに、在日朝鮮人を労働力として確保するとともに、その資産を手に入れようとした。
 実際には、これは金策=畑中理の指揮だったといわれる。岸信介は、9万人の朝鮮・韓国人を北朝鮮に帰国させた。だが、その大半は差別され強制収容所で死亡したといわれる。

 結局、岸も金日成も、北朝鮮の運営資金・労働力として、在日者を利用したのだ。
 今後、日本を利用した北朝鮮の資金源は事実上断たれたので、北朝鮮財政はますます窮迫の一途となる。もの凄い餓死者が出ているとの報道もある。

 だが、北朝鮮には、岸信介が残した巨大な遺産がある。それは麻薬だ。
 満州と北朝鮮国境付近に、膨大なケシ畑と麻薬工場が作られているといわれる。
 
「麻薬と北朝鮮」レポート…それは政権維持の生命線だった
 https://www.dailyshincho.jp/article/2020/07221150/?all=1&page=1

 https://www.nishinippon.co.jp/item/n/584785/

 北朝鮮が、 今後生き延びてゆく道は、この麻薬売買しか残されていない。
 それは世界に向かって放たれる「パンドラの箱」となる。
https://ameblo.jp/tokaiama20/entry-12784557286.html
18:保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/02/23 (Thu) 11:46:23

ジェームズ斉藤 _ 菅前首相の岸田降ろしは「米中の代理戦争」だった!
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14089960

ジェームズ斉藤 : 岸田政権の売国… 報じられない真実
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14007396

ジェームズ斉藤 国民無視の防衛増税「岸田政権は財務省の傀儡」か…
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14074252
19:保守保守や右翼には馬鹿しかいない :

2023/03/29 (Wed) 15:56:33

「日本」を破壊する急先鋒、デービッド・アトキンソン、 竹中平蔵、菅義偉
https://a777777.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=14099730
20:777 :

2023/06/12 (Mon) 12:00:29

 1900年前後から日本が事実上統治して、韓国の身分制度=奴隷制をやめさせたのだが、これによって自分たちの特権的地位を奪われた李朝官僚=両班階級が逆恨みして、日本に移住した両班階級が、今度は日本を乗っ取る陰謀を企て始めた。
 彼らの多くが、秀吉が連れ帰った陶工の里である、加世田や田布施に移住し、土地の権力者となり、日本人の戸籍を背乗りして、事実上、日本の政界を乗っ取っている。

 田布施(システム)の核心である岸信介も、両班階級が日本に移住した子らしいが、地元の資料を探しても失われてしまっているので確認できない。
 岸家は田布施や山口市を転々と移住し、養子を繰り返して本籍や姓名まで頻繁に変えてしまっているので、元姓が不明だ。
 岸グループである、児玉誉士夫や笹川良一は、元の朝鮮名まで暴露されている。小泉純一郎実父も、加世田の名家、鮫島を乗っ取っていながら、養子によって氏姓を小泉に変えている。小泉(鮫島)純也の義務教育記録が、なぜか出てこないのだ。
 次に記録に現れるのが、岸信介の経営した武器麻薬密売巨大商社=昭和通商で、ここに小泉純也、文鮮明、笹川良一(文堯)、児玉誉士夫ら、戦後、日本政界のフィクサーといわれた超有力者がずらりと登場する。全員、朝鮮両班階級出身が疑われている。
 http://hirukawamura.livedoor.blog/archives/5995717.html

 岸は、戦前、梨本宮方子を李朝最後の王、李垠に娶せ、長子の普が両班残党に毒殺されたため、第二子を安倍寛に養子に出し、安倍晋太郎を政治家にした。そして娘洋子と娶せ、安倍晋三を生ませた。安倍は統一教会の支援によって長命政権を作り出した。
 戦後歴代首相の75%が、岸の田布施システム関係者であり、つまり本質は親韓国=親統一教会政権である。
 http://hirukawamura.livedoor.blog/archives/5954564.html

 http://hirukawamura.livedoor.blog/archives/5996029.html

 今の岸田文雄政権も、田布施システムであり、統一教会や両班残党と関係が強い。
 http://hirukawamura.livedoor.blog/archives/6029308.html

 だから、韓国の意向を受けて、日韓スワップ協定を再開させると報道されはじめた。
 https://jp.reuters.com/article/japan-suzuki-idJPKBN2XV013

 当然のことだ。田布施システムの政権は、結局、韓国に奉仕するために作られた政権なのである。背後には、両班階級の残党がいる。
 日韓スワップによって、韓国を支配する両班残党の巨大な利権を日本国民の税金で守る仕組みである。スワップによって、日本国民の資産数百兆円が韓国に流れて、韓国民の借金の穴埋めに使われ、韓国両班財閥企業を救命することになる。
 日本人が、韓国民の失敗を一人あたり数十万円も肩代わりさせられるのだ。

 これほど日本を激しく見下して根拠のない誹謗中傷とウリナラファンタジーを続ける韓国民だが、日本の自民党政権が、結局、彼らの尻拭いを喜んで行い、文鮮明のビジョンである、「日本の娘たちを韓国の貧村に送り込む」こと、つまり統一教会で洗脳した日本女性を「合同結婚式」で、韓国の貧しいDV男たちに嫁がせるわけだ。
 安倍晋三は、合同結婚式を支援し、毎回のように祝辞を送っていた。
 https://www.jcp.or.jp/akahata/aik22/2022-07-18/2022071801_03_0.html

 これも当然のことで、安倍晋三は、李朝王李垠の孫であり、韓日大帝国の王になる予定だったのだから。
 ほとんどの人は、このことを「陰謀論ファンタジー」としか理解できていない。
 かつて、2000年ころ、私が、中国で法輪功の大量臓器抜き取り殺人が行われていると何度も書いたが、誰一人信じる人がいなかったのと同じだ。

 みんなメディアに洗脳されきっていて、ワクチンが人口削減計画だと指摘しても、いまだに陰謀論扱いで、ほとんどの人が信じていない。
 そんなに愚かだと、 私は戦国時代ポルトガル奴隷商人が50万人の日本娘を海外に叩き売ったのと同じことが起きると、繰り返し書いているのだが。
 http://hirukawamura.livedoor.blog/archives/6034604.html

https://ameblo.jp/tokaiama20/entry-12807337544.html
21:777 :

2023/06/13 (Tue) 12:14:05

日本のテレビ局は、なぜ韓国人に乗っ取られているのか?
2023年06月13日
https://ameblo.jp/tokaiama20/entry-12807479941.html

 今世紀に入って、情報収集を前提にする視聴者にとって面白くもない、恋愛ものばかりの韓国のテレビ番組が、日本のテレビで放映される頻度が、極度に増えている。それどころか、テレビ局の経営陣や社員まで韓国人が半数以上を占めていることが少なくないといわれる。
 映画の紹介でも、なぜか韓国だけ別格扱いで枠を設けられていることが多い。
 いったい、どのような理由なのか?
 https://www.youtube.com/watch?v=ZhJAQ8hHAf4&ab_channel=%E3%82%81%E3%81%90%E3%81%A8%E3%82%93

 韓国ドラマを放映するテレビ局の局員は、(TBS・フジテレビ・日テレ・電通など)韓国人が優先的に採用されている。テレビ局各社では、在日韓国人が過半数を占めている局が多いといわれる。
 また経営幹部の韓国人比率も高い。報道局長が在日者という場合もあるようだ。
 https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3NVDK1FNJYSFO?ASIN=4775508385

 2016-06-21 安住紳一郎アナが暴露!?「韓国語」ができなければ出世できないTBS
https://yamatonadeshiko-style.hatenablog.com/entry/2016/06/21/172646

 メディアが乗っ取られた経緯 ~元TBS社員の独り言~ 2020-07-31
 https://ameblo.jp/shinzitunosekai/entry-12612294051.html

 理由は、以下のサイトが分かりやすく理由を語っている。
  https://jp.quora.com/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E5%B1%80%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%81%A7%E9%9F%93%E5%9B%BD%E6%8A%BC%E3%81%97%E4%BD%95%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B

 テレビ局だけでなく新聞などの大手メディア、芸能界も朝鮮系の人達が非常に多く、役員や幹部もいます。それゆえ親韓国にならざるを得ない構図なのです。
 ではそうなった根源的な理由ですが、そこには戦後の混乱に乗じた朝鮮系の人達による【日本社会での地位確立】という目的があったものと考えています。北朝鮮による工作活動とする考えもいまや一般的ですが、ここでは言及しません。

 戦前と戦後で大きく体質の変わった新聞社や、新しいメディアとして急成長を遂げたテレビ媒体にはスキが多く、入りやすかった実情もあったのでしょう。また日本人は伝統芸能を別にした芸能を低く見ていたため警戒心も薄く、移民である朝鮮人にとって芸能界は入りやすい業界だったこともあるようです。

 TBSテレビにいたっては朝鮮民主人民共和国を「北朝鮮」と呼んだことに端を発し、暴力団まがいの抗議に屈して朝鮮人の採用枠を設けたという話しが流布されていますが、実際に不自然なほど韓国人社員が多いことを考えると納得できます。朝日新聞も朝鮮系・中国系の社員が多いことは知られています。
***************************************
 引用以上

 【戦後の混乱に乗じた朝鮮系の人達による【日本社会での地位確立】という目的があった】
 というのは、どういう意味かというと、実は、敗戦後の日本社会では、米軍とCIAが日本社会を管理し、戦前の日本有力者たちを追放し、代わりに、朝鮮半島系の人たちが大手を振って日本社会の権力に入り込んだ。CIAは、韓国人や在日者を日本管理に利用しようとしたのである。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E8%81%B7%E8%BF%BD%E6%94%BE

 さらに、敗戦直後、いわゆる「三国人問題」が起きていて、在日朝鮮人が日本の表社会と闇社会のいずれにも君臨して公然と警察署を襲撃するなど、大暴れするという時代があった。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%89%E5%9B%BD%E4%BA%BA

 そして、戦後日本社会のフィクサーといわれたのが、岸信介・児玉誉士夫・笹川良一などの在日グループで、統一教会の文鮮明と昭和通商時代から密接に連携していた。
 これに加えて、正力松太郎、中曽根康弘、鳩山一郎、吉田茂らがCIAの指示で、反共日本社会を構築することになった。
 彼らが暗躍できたのは、戦後の米ソ対立下で、日本国内の労働運動や左翼勢力を抑圧することをアメリカ、CIAから期待されたからで、下山事件や三鷹事件、松山事件などは児玉機関の関与が疑われている。

 岸信介は、戦時中の満州国・朝鮮の事実上のトップだったので、A級戦犯に指定され、死刑を待つ身だったが、米軍と取引し、昭和通商が麻薬密売で得た超巨額のカネ(6000億円といわれる)を米軍に引き渡すことで、A級先般指定を解除され戦後政治に復帰した。
 このとき、岸は、同志だった731部隊総司令官、石井四郎、麻薬密売の里見機関、里見甫、大政翼賛会総裁の正力松太郎、児玉機関の児玉誉士夫、笹川良一、賀屋興宣らも、同時に麻薬密売資金提供によって解放させた。
 このとき、全員がCIAのスパイになることを条件として承諾したとされる。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/A%E7%B4%9A%E6%88%A6%E7%8A%AF

 そして統一教会の文鮮明をはじめ、笹川良一とともに国際勝共連合を発足させたが、これはCIAの指示によるものといわれている。
 国際勝共連合は、1970年前後の学生運動の高揚期に、対抗する右翼運動として行われたが、後に、発展的に「日本会議」として全国の宗教者を巻き込んで設立された。
 このときは、文鮮明と谷口雅春(生長の家)、朝比奈宗源(臨済宗管長)が主役になっている。
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BC%9A%E8%AD%B0

 本来、文鮮明は、日本会議の趣旨とは大きく異なり、天皇制を批判し、日本を韓国の属国にする意味の発言を行っていた人物なのだが、日本に進出するための権威として、日本会議を利用しようとしたと思われる。
 文鮮明の統一教会が、最初に進出したのは、1964年、渋谷区南平台の岸信介邸だった。これは高峰三枝子邸の跡地を、岸信介が斡旋したといわれていて、安倍晋太郎も居住し、安倍晋三も、ここで育った。岸信介、安倍親子と統一教会は一心同体といえる。
 https://johosokuhou.com/2022/07/15/59910/

 このとき、日本会議は、文鮮明の意見を取り入れて、日本のメディアを左傾化した状態から経営権を主導することで、右傾化させて、全国民を右より保守系に洗脳するためのシステムを作る方針を決定した。もちろん、CIAジャパンハンドラーの指令であった。

 例えば、テレビで、反戦フォークを歌っていた、シンガーソングライターである岡林信康や高田渡を追放し、代わりに、あたりさわりのない恋愛ものしか歌わない、業界に作られた歌わされるだけの「安全歌手」に置き換えていった。
 この主役がジャニーズの変態性欲の経営者だったジャニー喜多川だった。
 ジャニー喜多川はCIA工作員として日本に送り込まれた人物である。
 https://yorozuyamiichi.net/janizu-cia/

 このとき、日本会議=国際勝共連合を主導していた、文鮮明が、どのような思想姓の人物だったのかを知れば、現在起きている放送メディアの意味がはっきりと理解できる。
 文鮮明は、日本人女性を韓国の底辺に送り込むことが戦前の復讐になると発言した。

  統一教会教祖、文鮮明の思想
 http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/?p=3223

 『日本と韓国の怨讐中の怨讐が最頂点の王です、王。そう、日本の天皇と韓国の王とが交差結婚をしなければなりません。その次に上・下院が交差結婚しなければなりません。』
(「文鮮明先生み言葉選集」346巻より)

 それでは、その(文教祖の)息子、娘を中心として後孫(子孫)が三代になったら、すべて国際結婚する時が来ます。ですから国境で怨讐(敵)になっていた人たちを中心に結婚するのです。怨讐(敵)の国の人と結婚するのです。日本の皇室と(文教祖の)孫たちが結婚する時が来て、すべての国の王権の代表者たちと結婚する時代に入るというのです。』
(「文鮮明先生み言葉選集」328巻より)

 『交替結婚、日本の天皇と貧民街の最も名前の知れたおばさんの娘と結婚しなければというのです。両班(貴族)がサンノム(常奴=平民)にならなければならず、サンノムが両班にならなければなりません。』
(第44回真の万物の日のみ言葉 2006年5月27日 清平修練苑)

 『日本の皇室の貴重な娘たちが韓国の農村に入って、漁師の妻になり、農夫の妻になると自ら申し出ることができるそのような時が来れば、日本が解放されるという考えをしなければなりません。

 国(日本)の皇室ができないから、日本の国民たち、よくできる人たちがそのような過程を経ずには(統一教会の教義でいう)皇室圏の根を求めることができないという事実を知らなければなりません。深刻な話ですよ。わかりますか?(「はい」)

 統一教会に入ってきたので、それでも韓国の女性でなければ日本の女性を・・・韓国人と日本人を結婚させてあげたのです。』
(「文鮮明先生み言葉選集」333巻より)

 「日本はエバ国家」日本人女性は韓国人男性に仕えるべき…旧統一教会が日本人信者に「金と奉仕」を要求する言い分とは
https://bunshun.jp/articles/-/56829
 *************************************
 引用以上

 この吐き気を催すような文鮮明ビジョンを日本で国家権力を使って実現しようとしたのが安倍晋三である。
 安倍は、文と義兄弟の誓いを行った岸信介の孫であり、安倍晋三(と岸信夫・北村経夫)の選挙は、統一教会=原理研の運動員によって担われ、選挙資金も統一教会が支出していた。
 そして、統一教会の機関紙、世界思想に何十回も顔を出し、表紙になったことも数回ある。過去の合同結婚式には、すべて祝電を送っている。
 https://www.jcp.or.jp/akahata/aik22/2022-07-18/2022071801_03_0.html

 また、安倍晋三が「外国から労働者を移住させる」目的で、入管法を改定したのは、本当は、文鮮明のビジョンに従って韓国人単純労働者を日本に移住させることが目的だったといわれる。
 https://www.sankei.com/article/20181210-MLYY5J5UMBOYJCX22UHOQVN7WM/

 だが、韓国の反日教育を受けて暴走した連中が、深刻な問題を引き起こしたため、「韓国人を入国させる」計画を延期させたが、実際には、安倍射殺後も秘密裏に入国させている可能性がある。
 韓国人単純労働者の日本移住については、なぜか、ほとんど報道されないのだ。
 しかし、文は、韓国の若者を日本女性と結婚させることに、なみなみならぬ執念を燃やしていたことがわかっている。

 ここで、重要なのは、日本の皇族女性を韓国の貧村に嫁として送り込むことに執念を燃していたことだ。
 小室圭という人物が秋篠宮真子という皇族と結婚したのだが、その背景として囁かれていることがある。
 http://narakare.com/post-4687/
 小室佳代氏の表記は、角田圭与で、祖父は韓国籍といわれる。私は、ファクトチェックに耐える資料を持っていいないので、これ以上書くのは控えるが、文鮮明の発言から、納得できるものがある。

 日本のテレビは、韓国ドラマを優先的に配信することで、チャングムの誓い、冬のソナタのような番組に感涙し、韓国に渡ってドラマの後追い観光をする日本人女性が絶えない。
 そして、統一教会の「合同結婚式」に参加すれば、韓国人と結婚できると信じて、韓国に渡った日本女性たちは、二万人に達するという。

 この背景には、計画的に日本の放送メディアを乗っ取って、韓国ドラマを通じて恋愛の夢をかきたて、日本の女性たちを韓国芸能ミーハーに仕立てることで、「合同結婚式」から韓国渡航、嫁入りに憧れた日本のバカ娘たちを韓国の貧村、底辺に送り込んでゆくという文鮮明のビジョンがあったと断定するしかないのだ。
 眞子君もまた、文鮮明ビジョンの犠牲者の一人である可能性が見えてくる。

 そして韓国芸能に憧れて渡航したミーハー、おバカ女性たちの運命は?
 https://jp.yna.co.kr/view/AJP20110103001400882

 https://bunshun.jp/denshiban/articles/b3756

 「過去にはDVに苦しみ韓国人の夫を殺害、服役した日本人女性も」旧統一教会の合同結婚式に参加した元信者“私もこれで救われると…”
https://times.abema.tv/articles/-/10031575

 貧乏と乱暴に苦しみ夫を殺害…統一教会「合同結婚式」日本人花嫁の地獄 「週刊文春」編集部2022/08/13
 https://bunshun.jp/articles/-/56626

 現在まで、まさに、死せる文鮮明の韓日帝国ビジョンが、日本のメディアを韓国人や在日者が乗っ取って、日本娘たちを韓国に憧れさせるという身の毛もよだつ陰謀が、見事に実現していると思うしかない。
 これは、まさに日本民族を韓国人化することでもあり、まるで戦国時代のポルトガル奴隷商人が、日本女性50万人を海外に奴隷として売り飛ばした事件の再来であるかのように思うのは、私だけだろうか?

 韓国人は、 愚かな身分差別意識のため、同族結婚が繰り返され、遺伝的に極めて劣化していて、韓国特有の「火病」ヒステリーも、遺伝障害から来ていると考える人が多い。文鮮明は、そんな韓国人の遺伝形質を救済するため、日本人女性を韓国に送り込んでいるのではないかと思う。
 なお、今の岸田文雄政権も、岸信介の田布施システムの一端であって、文鮮明ビジョンの実現者である。
 http://hirukawamura.livedoor.blog/archives/6029308.html

https://ameblo.jp/tokaiama20/entry-12807479941.html

  • 名前: E-mail(省略可):

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.